症例写真(No.231938)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

進藤彰人 医師

No.231938【二重・二重整形】【左右差のある末広型二重 → 左右差をなくした幅広平行二重】 腫れづらいばれづらい二重術 手術1ヶ月後

施術前

ラインの深さに左右差のある末広型の二重です
→

施術後1ヶ月後

ご希望に合わせた幅広の平行二重となりました
すべての画像を見る
クリニック情報
大宮東口院
埼玉県さいたま市大宮区
大門町2-22-1 TAiGAビル3階

「できるだけ幅の広いくっきりとした幅広の平行二重にしたい」

もともと末広型の二重でしたが、ラインの深さに左右差がありました。
目元をはっきりさせたいとのことで、幅広の平行二重術のご希望で来院されました。

1ヶ月経過後の状態ですが、腫れも落ち着いており、ご希望のラインでの仕上がりに大変ご満足いただけて嬉しく思います!

自然な末広型や、様々な幅の平行型の二重には自信があります。
耳鼻咽喉科・頭頸部外科専門医の知識と経験も活かして、診療させていただいてます。
二重手術以外にも、お顔のたるみや鼻の相談など、どんな施術が自分に合っているのかなどのご相談も承っております。
お気軽にご相談ください。

進藤彰人(元耳鼻咽喉科・頭頸部外科専門医)
大宮東口院所属(tel:0120-548-997  住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町2-22-1 TAiGAビル 3階)