症例写真(No.250776)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

斎藤浩一 医師

No.250776【AGA薄毛治療】驚異の発毛(植毛術)〜前頭部広範囲の薄毛を新しい植毛術で楽勝に治す!!その4

【手術前】

施術前

拡大画像
→

【2回の手術後1年】

施術後

拡大画像
クリニック情報
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-12 桜橋プラザビル6階

この方は40代男性です。

遠方より当院を探して、ご相談に来られました。

前頭部から頭頂部にかけて、かなり範囲が広くなった薄毛を気にされておられました。

マイクロスコープでも毛根の減少が確認され、薬などの治療は限界があると判断いたしました。

ご本人と相談し写真の如くのデザインで、新しい植毛術を受けていただきました。

実は写真の経過は2回の新しい植毛術の経過と載せています。

1回目は前頭部から頭頂部にかけて、1300グラフトを広範囲に植えました。

2回目は生え際をさらに下げることを目標に1000グラフトを行っております。

ハミルトン&ノルウッド分類) 6型

治療および経過) 

(1回目)新しい植毛術1300G

→1年後→(2回目)新しい植毛術(1000G)

前髪を作り、頭頂部のボリュームもかなり回復できました。

劇的な変化で、大変満足いただけました。

しばらく会ってなかったお知り合いはびっくりしてたとおっしゃって頂けました。

自毛植毛の利点は、自分の毛で再生させますので、メンテナンスフリーです。