症例写真(No.265730)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

加藤周 医師

No.265730【豊胸・豊胸術】【術前→3ヶ月】以前にヒアルロン酸を2回入れた胸へ VASER超音波併用のセルーション脂肪幹細胞注入豊胸で大きな若返りを得た症例です◎ 正面 LIPO DESIGN by SHUKATO

【ヒアルロン酸豊胸を2回受けたことがあります。】

施術前

拡大画像
→

【ご本人さまの満足いくサイズアップできました。】

施術後

拡大画像
クリニック情報
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル16F

45歳女子。
身長151cm、体重47.3kg。

授乳歴は2度あり、
授乳時に最大Eカップくらいにはなったが、
現在はBカップくらいで終始しています。
大きさもそうだが、形良くしたいとのご希望で
私の脂肪注入豊胸のカウンセリングを受けて頂きました。

以前は大きくなっていたんだろうなと推測できる現在の胸です。
ヒアルロン酸を2回入れたことがある胸に対する
脂肪注入豊胸は定着の悪さやしこりの発生率など
リスクが高くなりますが、果敢にチャレンジさせて頂きました。

試験ですが、このまま何も考えずに大きくしても
本人が望む、また多くの人が見た時の”キレイ”な形は作れません。
ここはデザインや注入法の経験の差になってしまいますが
私の得意とするところです。

元々の左右の形の差はあるけれども、
それを軽減しつつ、サイズアップも狙います。

右胸のアンダーから谷間にかけてのラインは作り直す必要がありますし、
表面の皮膚の張りの無さからくるしわしわ感も改善要です。

丁度セルーションを使わせて頂けたので、
この部分は容易でした。
採取した良質な脂肪を
セルーションの大きな機械を使い、
脂肪幹細胞を精製します。
それを良質な脂肪に入れ、
層を分けて注入していきます。

ただ、以前の2回のヒアルロン酸注入による
胸の”クセ”が残っており、それを超えてでも修正できる
手術中の注入法が今回の結果のキモとなります。

注入量は右350cc、左345ccです。
かなり入れましたね^^

結果として、ご本人さまの満足いくサイズアップできました。
胸にハリが出て、かなり若々しい胸の印象です。
左の胸の下垂の癖はやや残ったままですが
バランスよく仕上げました。

▼脂肪注入豊胸のモニター様募集
モニター番号 No.098-0131
https://www.s-b-c.net/k_campaign/campaign098-0131.html

▼Instagramで症例多数公開中
@sbc_shu.kato
https://www.instagram.com/sbc_shu.kato/?hl=ja

▼Youtubeも積極更新中!チャンネル登録もよろしくお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UC1TRhlsZgvKnWZp1rVCErwA/