症例写真(No.275948)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

阿部吉伸 医師

No.275948【AGA薄毛治療】40代、男性、タブレットセット1年服用

施術前

頭頂部の薄毛を気にされていました。
→

施術後12ヶ月後

ご本人が驚くほど改善していました!
すべての画像を見る

施術した院

部位

施術

施術回数

数量

性別

施術担当者からのコメント

フィナステリド2mg+ミノキシジル5mg+ビタミンタブレット1錠、飲み薬のみ1年の効果です。かなり頭頂部に毛が生えましたね、もう1年で完全に埋まるでしょうか。当然、このタブレットセット継続を強くお勧めします。どうしてもお薬を減らしたい場合は段階を踏みます。まずは髪の毛を増やし、その後、満足した髪の毛のボリュームになった時点で、ミノキシジル2錠を1錠にして半年経過を見ます。つまり、フィナステリド1mg+ミノキシジル2.5mg+ビタミンタブレット1錠、各1錠で半年ですね。これで半年後、髪の毛のボリュームがほぼ変わらなければ、ミノキシジルを止め、フィナステリドのみにしてみます。ただ、血管拡張薬であるミノキシジルを完全にやめてしまうと、ものすごく悪化する方が多いです。理由としては、AGAの患者さんは慢性的に頭皮の血行が悪いので、血行を促進するミノキシジルを止めてしまうと、頭皮にフィナステリドが届かなくなるためと思われます。まとめると、フィナステリドのみはゆっくり進行するイメージで、フィナステリドとミノキシジル各1錠で維持可能と思った方がいいです。

フィナステリドは長く服薬するお薬となります。理由としては、頭皮にAGAの原因物質である、デヒドロテストステロン:DHTが過剰分泌されている環境下でフィナステリドを止めてしまうと、せっかく増えた髪の毛が抜け落ち、薄毛が進行し元の状態に、早ければ半年でもとの薄毛に戻ってしまいます。逆に、フィナステリドの効果さえ持続していれば、薄毛にならず、「髪の毛ふさふさのおじいちゃん」になれます。

まずは半年の服薬をお勧めします。ご相談は無料です!マイクロスコープの診断もします!お気軽にご相談ください!!

関連リンク