症例写真(No.278291)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

片岡二郎 医師

No.278291【二重・二重整形】20代女性・一重の原因を除去して本当の二重に改善する 二重全切開1ヶ月後

施術前

瞼が厚く埋没法では難しい症例です
→

施術後1ヶ月後

二重全切開(タルミ取り併用+一重の原因除去)1ヶ月後
→

施術後1ヶ月後

閉瞼時
すべての画像を見る

施術した院

部位

施術

施術回数

数量

性別

施術担当者からのコメント

20代女性の方です。

重い一重まぶたをしっかりとした二重にしたいとのご希望です。
末広型で出来るだけ幅広くしたいとのことです。

一重の原因が強く埋没法では永続的にな二重にはならないため、今回二重全切開(タルミ取り併用・一重の原因除去)を行いました。

まだまだ浮腫はありますが問題ない経過です。パッチリとした二重ラインにお喜びいただいております。

瞼が厚い方は腫れや浮腫が長引きやすいため、完全に落ち着くまでは3から6ヶ月程度かかる場合が多いですね。

傷の赤み・硬さもまだ気になりますが、3から6ヶ月程度で改善していきます。

こちらのお客様のように瞼が厚い方は、一重の原因がしっかりとあるため埋没法では長持ちしません。

二重全切開で一重の原因をしっかりと除去することで、持って生まれた二重に近い永続的な二重となります。

執刀医 
片岡二郎 医師・医学博士/美容外科専門医(JSAS)
湘南美容クリニック新宿本院勤務/技術指導医

関連リンク