症例写真(No.280399)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

荒井香織 医師

No.280399【二重・二重整形】医師&歯科医師のダブルライセンスDr.荒井執刀の眉下リフト(眉下切開)

施術前

術前まぶたが重そうです
→

施術後3ヶ月後

目が開きやすくなった、大きくなったと喜んでいただけました
すべての画像を見る

施術担当者からのコメント

覧いただきありがとうございます。
顔の施術はとても繊細なものです。
歯科医師&医師として顔のトータルバランス、解剖を熟知した上で丁寧な施術を行います。

眉下切開の傷はとても綺麗になります。
3ヶ月程度はまだ赤みがあるのですが抜糸後はお化粧で隠せます☆
この赤みは3ー6ヶ月ですっぴんでも目立たない程度になります☆

二重の幅を広げるだけでは、まぶたのたるみは改善しません。
また、一重でまつげに皮膚が被ってきて、
重いと感じる人にも
とてもいい施術です!

全切開でもたるみを取ることはできますが、全切開よりもダウンタイムも少なく、
傷跡も目立たないので、お手軽に受けられます。
まぶたが軽くなるので、目の開きも良くなることが多いです。

術後も極力腫れないような施術をしております。
傷跡が綺麗になるような縫合の仕方をしておりますので、傷の気になる方もオススメできます。
歯科での器用さを活かして施術いたします。

理想のお顔はどんなのですか?
お悩みがなくなるよう、是非お手伝いさせてください。

公式Instagramはこちら→sbc_arai

関連リンク