症例写真(No.280712)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

笠井敬一郎 医師

No.280712【AGA薄毛治療】植毛手術直後と6日の状態

施術前

手術前生え際の後退しておでこが広く見えます
→

施術後1週間後

正確には6日後です この時点でほぼ定着は完了しています
→

施術後術直後

直後はまだ血液も見えて生生しいです
すべての画像を見る

施術した院

部位

施術

施術回数

数量

性別

関連症例写真

前髪をおろせば目立ちません
下向きの画像です
横からみるとM字部分がよく見えます
横からみるとM字部分がよく見えます
治療前後の写真を並べてみました
ドナーを採取した後頭部も直後は穴が見えますが手術6日後には目立ちません

施術担当者からのコメント


植毛手術直後 および6日目の状態です

手術後のダウンタイム気になりますよね?

植毛される方の一番の悩みはダウンタイムと言っても良いと思います

手術直後 そして6日後どのような感じなのでしょう?

一般的には他人に写真を見せたい人はいないので

モニター募集者はあまり多くありません

今回部分モニターの方で手術直後と3日後の写真を撮影する機会がありましたので提示して説明させていただきます

患者さんは23歳男性 生え際M字に1,000グラフトの植毛をしました

まずは植毛した部位を見てみましょう

向かって左側は植毛する前の髪の毛を下ろした状態の正面像です

そして真ん中は手術6日後 前髪をアップにした状態です

植毛した部位がはっきりとわかりますね

この写真は後で詳しくみていきます

向かって右側は前髪を下ろした状態の写真です

手術6日後には正面から見た場合

この患者さんのように前髪がある程度長い場合はほとんどバレることはありません

次にFUEで毛根を採取した後頭部の状態を見てみましょう

真ん中の写真 手術直後ではFUEで頭皮をくり抜いた傷跡がはっきりと確認できますが

傷跡は翌日には塞がり

右側の写真 手術6日後では傷跡はほとんどわからないですよね

このように湘南AGAクリニックの美しい植毛はダウンタイムも短いことが特徴です

関連リンク