症例写真(No.283452)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

本間重行 医師

No.283452【二重・二重整形】≪クイックコスメティーク法+目頭切開プレミアム≫≪術後1週間/1ヶ月・メイクあり/なし≫☆目元はバランスが大事☆パッチリ二重に劇的変化☆とってもかわいい愛されEYE

施術前

術前のお写真です。
→

施術後1週間後

術後1週間【メイクなし】のお写真です。
→

施術後1ヶ月後

術後1ヶ月【メイクあり】のお写真です。
すべての画像を見る

関連症例写真

術後1ヶ月【メイクなし】のお写真です。

施術担当者からのコメント

【クイックコスメティーク】
【目頭切開プレミアム】
≪術前→1週間(メイクなし)1ヶ月(メイクあり.なし)≫

■目頭切開はダウンタイムが長いと思われがちですが、意外と腫れません。
私の場合は腫れない工夫を施しているので、腫れは3日程度で引きます。
■1週間目に抜糸しますが、ほとんど腫れはなく、傷跡がうっすら赤くなっています。
抜糸をすれば、メイクも出来るので、メイクで隠せる程度です。
■切開後の傷跡が問題になる事もありますが、
丁寧に縫合を行えばきれいに治ります。
3ヶ月目の写真では、
切ったところが殆ど分からなくなるくらいまで改善します。

クイックコスメティークのメリットは、
■経結膜的埋没法重瞼術という、まぶたの表側に針を通さない術式なので、傷がつかない=腫れのリスクが極めて少ない手術です。
■糸玉がまぶた表面に出ないので、生まれつきの二重の人の様な自然さがあります。 ・
■もし仮に腫れ、むくみ、内出血が出てしまったとしても、術直後からメイク可能なので、うまく隠せます。
※腫れやむくみは、手術翌日の方が出ます。
特にむくみに関しては、麻酔液の量やその方の体質(むくみやすい等)寝起き直後などの要因により様々です。
(なので術直後の写真が腫れてないからと言って腕が良いとは限らないんですよね。術直後の写真だけで判断するよりも、1週間、1ヶ月の経過やデザイン、まぶたを閉じた時の食い込みなど総合的に判断して貰うといいと思います。)
なので、クイックコスメティークを選んで貰う事により、次の日メイクをして仕事や学校に行けるので安心だと思います。

美しい二重をご希望の方は、ぜひ池袋西口院院長の本間までご相談下さい。

★★instagramやってます★★
instaの方ではより詳しく&沢山の症例写真を載せています!
是非チェックしてみて下さい♪
@shigeyuki.honma
≪↓↓下の「instagram」アイコンから飛べます↓↓≫☆followme☆

関連リンク