症例写真(No.283665)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

住田公亮 医師

No.283665【鼻整形】《術後4ヶ月の長期経過》【instagram/twitterから相談・予約多数】【BEST SHOT AWARD 最優秀賞】【外科専門医】症例をみればわかる!完成度の高さ!無料のコンピューターシミュレーションで、 施術を行うとどう変化するかをお話しながらあなたに似合う最適な施術を導き出します。Dr.住田、鼻中隔延長、鼻尖形成、鼻尖部軟骨移植、鼻翼縮小、肋軟骨

施術前

before
→

施術後4ヶ月後

after
すべての画像を見る

施術担当者からのコメント

他院修正
細すぎる鼻先(ピンチノーズ)と鼻の穴の見え方を治す!

鼻尖形成だけで、自然に綺麗な鼻にできる??
よく団子鼻解消とか、丸みを解消して細い鼻にする手術として
鼻尖形成が紹介されています
果たして、実際はどうなのでしょうか
実は日本人の場合、《鼻尖形成だけでは、自然に綺麗な鼻にはできない》というのが真実です

鼻尖形成とは鼻の中の鼻翼軟骨という所を切ったり縫ったりして形を整える手術なのですが
日本人の場合、もともとこの軟骨が小さかったり弱かったりするため、
この手術だけでは大きな変化
出すことができません
軟骨が大きくてしっかりした、欧米人向けの手術なんですね
ところが、日本人のその小さく弱い軟骨に対して、さらに切って小さくしたり、無理やり糸で縛ったりすると
綺麗になるどころか不自然な鼻になってしまうのです

症例は、以前に他院で鼻尖形成と軟骨移植をうけて、鼻のくぼみが目立つ“ピンチノーズ”になってしまった方
鼻中隔延長含む複合手術で、土台からしっかり直しました
4ヶ月の長期経過でも、再発無く綺麗な形がキープできています

関連リンク