症例写真(No.287601)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

堀弘憲 医師

No.287601【二重・二重整形】安心の形成外科専門医による二重術【腫れづらいスクエア二重術】【術後1週間・メイクあり】メイクが楽しいナチュラル二重に!

施術前

術前です
→

施術後1週間後

自然な二重のラインです。ごくわずかに腫れが残っています。
→

施術後1ヶ月後

腫れも落ち着き、完成形です
すべての画像を見る

施術した院

部位

施術

施術回数

数量

性別

関連症例写真

術前のまぶたを閉じたときの写真です
1週間後です。明らかな内出血はありません
1ヶ月後です。糸玉も目立たず、自然な印象です

施術担当者からのコメント

腫れづらいスクエア二重術は、糸をスクエア方式で止めるので強度が強く持ちが良い、
糸を強くしめないので術後の腫れが少ない、糸玉が1つのため
糸玉が表面化するリスクが少ないという特徴があります。
吸入麻酔(笑気麻酔)付きですので、手術中のお痛み、ご不安も最小限に
施術をお受けいただけます。

写真は術前と術後1週目、術後1ヶ月目のものです。
普段は二重のりで二重メイクをされていらっしゃる方で、「二重のりからの卒業」を希望され、ご来院されました。
普段、メイクを外すとすぐに一重に戻ってしまうそうです。
術後の腫れや糸玉も気になるとのことでしたので、持続力とのバランスも鑑みて、腫れづらいスクエア二重術をおすすめいたしました。

術前は特に左眉毛を上げるクセがおありでしたので、術後にそのクセが緩んでくることを見越してデザインを行いました。
術後1週間の時点で、左右差の少ない二重ラインができています。
術後1ヶ月の時点では、腫れもさらに落ち着き、さらにスッキリとした二重のラインになりました。

・二重のり、アイテープを卒業したい方
・二重メイクが取れる心配から解放されたい方
・なるべくリーズナブルな方法で手術をお考えの方
・どの方法が良いかよくわからない方

一度ご相談ください。あなたに合った方法をご提案させていただきます。

お問い合わせ・ご予約は
新宿本院フリーダイヤル
0120-5489-40 までお問い合わせください。

◆Instagramやっています◆
Instagramではより詳細にたくさんの写真、解説を載せています!
ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。
@sbc_hori
★↓↓下の「Instagram」アイコンからアクセスできます。

関連リンク