症例写真(No.302631)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

細川智弘 医師

No.302631【医療レーザー外来】【サーマクールFLX、Dr.細川による切らないたるみ治療】目元専用サーマクール

施術前

上まぶたのたるみと目の下の小じわが見られます
→

施術後1ヶ月後

たるんだ皮膚が引き締まり、目の下の小じわが薄くなっています
すべての画像を見る

施術した院

部位

施術

施術回数

数量

性別

関連症例写真

【処置前】まぶたの皮膚がたるみ、窪みになっています
【処置後1ヶ月】たるみが解消され、窪みが改善しています

施術担当者からのコメント


【施術】
・女優注射
・サーマクールアイ(上まぶたのみ)
施術回数 : 1回

この方は、『上まぶたのたるみと目の下の小ジワ』が気になるとのことで、来院されました。
お顔を拝見したところ、上まぶたは、皮膚の余りにより『たるみ』が生じており、『くぼみ』や『ちりめんジワ』が生じていました。
目の下には小ジワがあり、目頭側は青クマに近い状態になっていました。

【サーマクールアイ】
上まぶたのたるみには、サーマクールアイで、皮膚の引き締め、コラーゲン産生を促し、改善を図りました。
目の上のくぼみやちりめんジワがなくなり、たるんだ皮膚の引き締めにより、まぶたの被った皮膚が減り、二重の幅もやや広がったことが分かると思います。
サーマクールの効果は、2?4ヶ月後に最大となります。
Afterは1ヶ月後の状態でもかなり上まぶたの皮膚が引き締まっていますので、今後さらに効果が出ててくることが期待できます。
サーマクールは半年に1回のペースでの施術を推奨しています。

【女優注射】
目の下の小ジワには、女優注射で治療しております。
刻まれた大きなシワはまだ残っていますが、目頭側の縦に入ったシワが減りました。
また、目頭側の青クマがやや改善されました。お客さまは、両方の治療の効果を実感されていました。
さらに女優注射を2回ほど継続していただくことで、さらに小ジワに対して改善が見られると思います。

【Dr.細川のおすすめコンビネーション治療】
・女優注射 + サーマクールアイ
女優注射で目周りの小じわを改善し、サーマクールアイでまぶたのたるみを解消させることができます。

【Dr.細川のインスタグラム】
@sbc_t.hosokawa
施術に関する解説・動画、症例写真などを掲載していますので、ぜひフォローしてご覧ください。

関連リンク