症例写真(No.306522)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

大野津介 医師

No.306522【脂肪吸引】【医師歴27年!Dr.大野執刀】特殊な超音波「ベイザー波」で脂肪のみを乳化し根こそぎ吸引!+糸リフト+バッカルファットで更に小顔!【ホホアゴ/施術1ヶ月後】【vaser脂肪吸引】

施術前

施術前
→

施術後1ヶ月後

四角から卵型の綺麗な輪郭に^^
すべての画像を見る

施術した院

船橋院

部位

施術

根こそぎVASER脂肪吸引

施術回数

数量

性別

女性

関連症例写真

施術前
顎下もスッキリ!

施術担当者からのコメント

こちらのお客様はvaser脂肪吸引(ほほ+アゴ下)+プリマリフト10本+バッカルファットをお受けになりました。
施術前・施術後1ヶ月が経過したお写真です。

【vaser脂肪吸引とは】
脂肪細胞にしか影響しない特殊な超音波
「ベイザー波」を用いて、脂肪のみを乳化し、根こそぎ吸引する施術です。
「ベイザー波」は血管などの組織に影響しにくいため、術後のダウンタイム(腫れ・痛み)が少なく安全なのが特徴です。
また従来の施術に比べて、効率的に吸引が可能なため、手術時間が短く、お客様への負担が軽減されました。

*特徴*
・皮下脂肪の90%を除去する高い効果
・SBC内で症例数2万件以上の圧倒的実績
・皮膚のタイトニング(引き締め)効果

【プリマリフトの特徴】
熱を加えず、超音波によって圧縮している3次元コグ(突起)の糸を使用する為、強度が強く、糸に弾性があり、持続力がアップしています。
鈍針カニューレを採用しているので、体への負担が少なく、腫れや内出血を最小限に抑えることが可能です。
糸の挿入により、糸周辺で産生されるコラーゲンで、肌にハリやツヤを導きます。
持続期間@約1年

【バッカルファットとは】
頬の脂肪には、浅い層にあるもの(皮下脂肪)と深い層にあるもの(バッカルファット)があります。
浅い層にある脂肪(皮下脂肪)は、脂肪吸引や脂肪溶解注射で量を減らすことができます。
一方、深い層にある脂肪(バッカルファット)は、お口の中に約5mmの小さな入り口をつけることで皮下出血や青タンを極力生じさせることなく、最小限のダメージで量を減らすことが可能です。また自然に溶けてなくなる糸で縫うので抜糸も不要。

★「ばれづらい腫れづらい小顔術(バッカルファット)」では、会社や学校を長期間お休みすることなく、最小限のダウンタイムで小顔・顔やせの施術が可能です。

★instagram絶賛更新中★

【大野医師担当:エイジングケア症例中心】
@onoshinsuke_sbc
【大野医師担当:二重症例のみ】
@sbc_ono_eye
【船橋院公式】
@sbc__funabashi

インスタグラムではリアルタイムで沢山の症例写真や
施術動画をあげています!
≪下の「instagram」アイコンからも飛べます≫

関連リンク