湘南美容外科クリニック湘南メディカル記念病院(両国)のご紹介

翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
お問い合せはこちらから
電話する
各種お問い合わせ先
無料カウンセリング予約
脱毛コース専用予約フォーム
MENUを探す
お知らせ
新規開院オリジナルメニュー
情熱価格
今月の目玉
公式ガイドブック
看護師120名募集!
3000ポイント
湘南メディカル記念病院

美容整形・湘南美容外科TOP > クリニック案内 > 湘南メディカル記念病院(両国)クリニック案内

クリニック案内
湘南メディカル記念病院(両国)

湘南メディカル記念病院(両国)

専門サイトはこちら

一般診療部門

美容部門

術後入院
Two jaw骨切り術Two jaw骨切り術

湘南メディカル記念病院(両国)クリニック案内

ご予約・美容整形についてのご相談のほか、どんなに些細なことでも、湘南メディカル記念病院(両国)にお気軽にお問い合わせください。
美容整形の事などお電話で相談したい方
0120-979-654
※おかけ間違いにご注意ください。
受付時間:AM10:00~PM11:00
土・日・祝日も対応
ご来院の上、美容整形の事など
直接ドクターに相談したい方
無料カウンセリングを予約する
※マイページのご利用には、会員登録が必要となります。
診療時間
AM9:00~PM6:00 予約制
※診察日についてはお問い合わせください。
▼両国(東京都)の美容整形
http://www.sbc-ryogoku.com/
ご予約について
当院では、お待ち頂く時間を少なくするために、予約優先制をとっております。お客様が特定の時間に集中しないために、時間枠予約とさせていただいております。ご予約いただいた場合でも、診療の内容や順番によっては、多少お待ちいただくことがございます。その時間に診療することをお約束するものではございませんので、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
アクセス(東京都内)
東京都墨田区両国二丁目21番1号
・ JR両国駅より徒歩0分


当院は湘南メディカル記念病院3階にございます
※両国ビューホテルの左隣り

クリニックまでの写真付き案内図

大江戸線からお越しの方
1
大江戸線改札を出ましたら左手にお進みください
2
エスカレーターを上りA4出口方向。右手にお進みください
3
地上に出ましたら右方向にお進みください
4
赤い看板のパン屋さんの手前を右に曲がります
5
線路沿いを真っ直ぐ進むと300メートル程で当院に到着致します

湘南メディカル記念病院(両国) ドクター紹介

  • 上原 医師
  • 山口 憲昭 医師
  • 宮崎 邦夫 医師
  • 遠藤 未希 医師
  • 西垣 宏美 医師
上原 憂大 医師
上原 憂大 医師
日本随一のクオリティと真心をもって貴方に一層のきらめきをお約束します。

美肌レーザー、二重術、脂肪吸引に豊胸術。
僕たちに少しだけお手伝いさせて頂いた皆様と後日お会いするとき、最も印象的なのは、オーラが輝いて断然ハツラツとされていることです。
気になっていた部分が今より綺麗になると、心が開放的になり、自然と魅力いっぱいの表情になるのだと思います。

美容医学は長い歴史を経ており、現在では日帰りにてあらゆる施術が可能です。
今より一層美しく、人生を輝かせることが出来る。
そんな、結果を出せて感動的な施術がたくさんあります。

「ここがちょっとこんな感じになったらなぁ、、」
伝えづらい、表現しづらいこともあるかと思います。
自分で言うのもアレですが(笑)、根っからの聞き上手なのでご安心下さいね。

まず、気になっている部分が「何故気になるのか」を医学的に説明させて頂きます。
そして、より綺麗になるための候補として挙がってくる施術のラインナップとその経過などを、詳細までとことん一緒に考えさせて頂きます。
「この施術はメリットが少ないので避けましょう。」「この施術はまさに適しているので、オススメと思います。」などと。
施術後のイメージを共有することと、疑問点を残さないカウンセリングを心懸けています。

「案ずるより産むが易し」
一度お気軽にお話にいらして下さいね^^。

三重大学医学部 卒

山口 憲昭 医師
山口 憲昭 医師

2016年春、世界最大規模を誇る台湾のChang Gung Memorial Hospitalから帰国しました。世界中の形成外科医が集まり凌ぎを削るこの地で、1年間、日本の形成外科専門医がどれくらい通用するかを、火花が散るディスカッション、手術、研究を通して挑戦してきました。

山あり、谷ありのフェローシップの中で、日本の技術と知識を確認しながら、日本医療体系が本質的に抱えている問題に直面し、真剣に考えました。その答えが、私の美容業界への挑戦です。

というのも、海外では形成外科と美容外科の間に明確な線引きがなく、シームレスに治療と施術が行われています。純粋に、サービスを受ける側が選択し、そのサービスを提供することができる仕組みとなっているからです。
本来病気を治療する病院と、美しさを求める美容というものが、日本では保険制度の下で、明らかな線引きをされています。一方で、病気や整容的なコンプレックスを抱えている方には、どこからが病気で、どこからが美容かといったことをバシッと線引きをすることはできません。例えば、唇裂の患者さんが鼻を高くして綺麗にしたい、乳癌の患者さんが健側の下垂した乳房も治療してバランスを整えたい、眼瞼下垂の患者さんが眉毛も下がっているから前額リフトをしたい、これらの希望に対して、医療界では明確な基準が存在せず混沌としているというのが実情です。というのも、その最終的な目的はいずれも、『自分に自信を持って、笑顔で社会生活を営む』というQOL(Quality of Life)の追求に他ならないからです。

ではその狭間に落ちてしまう方々は、どうすればいいのか。その部分を充実させることが、私が人生を賭してもやるべき仕事なのだと思いました。

SBCグループには、夢があります。その夢に賛同し、私もここでは、自分の夢を追いかけることができると考えています。

私個人のこれまでの経験から研究や論文の報告、学会での発表は積極的に行ってきました。これは、自分たちは正しいことをしているという自負があり、それを客観的な評価に晒すことで、それが思い込みではなく、確かのものであることを確認し、自分たちを高めることができると考えているからです。

それは、これからも変わりません。正しいことをキチンとした分析と明確な論理に基づいて行い、結果に結びつけてゆく。その結果を厳しく吟味して、サービスを受けてもらう方に笑顔になってもらう、それが私の信念です。

宮崎 邦夫 医師
宮崎 邦夫 医師

顔の骨格について、
コンプレックスを持っている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

特にエラが張っている、あごが長い、歯が前に出ているというのは、
あだ名もつけられやすく、長年悩みを抱えている人が多いらっしゃると思います。

当院を訪れるお客様も皆さんそういう方ばかりです。
カウンセリングでは、今まで他人から言われた心ない言葉で傷ついたことを話される方もいて、
涙を浮かべながら打ち明けてくれます。

私はまず悩みを聞いた上で、どう変わりたいかを伺い、そのために何ができるか提案します。
そして変わった後の自分に対してポジティブなイメージを持てるのかを考えてもらいます。
骨切り手術は大きな身体的侵襲を加えるので、無理に勧めておりません。

しかし、変わった先に良い将来がイメージできるのであれば、
全力を尽くします。
これが私のスタイルです。

「骨格を変えると、人生が変わる」
輪郭、フェイスラインのお悩みは
SBC骨切りチームのチーフドクターの宮崎にお任せください。

遠藤 未希 医師
遠藤 未希 医師
どんな方でも一度は皮膚のトラブルを経験したことがあると思います。私も幾度となく悩まされてきました。肌を大切にし、綺麗に保つことで、人生は良い方向へ180度変わると思います。

皮膚科医として日々学んでいることを、皆様に少しでも還元できるよう、努めてまいります。
老若男女問わず、どんなに小さな悩みでもまずはご相談ください。

西垣 宏美 医師
西垣 宏美 医師
こんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

私は大学病院の形成外科で8年間に渡り、顔面骨骨折や眼瞼下垂、唇裂をはじめとする先天異常、乳房再建や足壊疽、皮膚腫瘍などの診療を行い、数多くの手術やレーザー治療を経験してきました。

皆様がお抱えのさまざまなお悩みに対し、これまでの臨床経験で養った審美眼と技術力でベストな施術をご提案します。

キレイを武器にあなたの魅力をより一層輝かせましょう!!

丁寧なカウンセリングによりお客様の思い描かれている理想像を共有し、常にお客様にご満足いただける施術結果を得ることをめざしています。

湘南メディカル記念病院(両国)SNS アカウント

  • Facebook
  • LINE
  • Instagram

SBCメディカルグループ クリニック一覧

オススメコンテンツ
ソーシャルメディア公式アカウント
Facebook
アメブロ
Twitter
LINE
instagram
Youtube
学割35%OFF
ファミリー割
シニアモニター
モニター募集中

MENU

整形シンデレラ電子書籍整形シンデレラ電子書籍女性向けがん健診女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック