症例写真(No.214316)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

飯田秀夫 医師

No.214316【若返り】ベテラン形成外科専門医・美容外科専門医(JSAPS:形成外科系学会)による目と若返り:全切開、眼瞼下垂手術、下眼瞼下制、目尻切開でぱっちり目に!フェイスネックリフトでたるみのない小顔に!

施術前

頬が下垂して長くなっています。目の開きも悪く眠そうです。
→

施術後1ヶ月後

すっきりとした頬です。くりっと大きな目になりました。
すべての画像を見る

施術担当者からのコメント

頬の垂れを治したい、大きなたれ目にしたいという方です。

数年前にフェイスリフト、眼瞼下垂手術をうけたものの元にもどってしまったとのことです。

頬は全体的に下垂して口角横にボリュームが移動し凹凸の目立つ顔となっています。また、目の開きが悪いので陰気臭い印象を伴っており、実年齢よりもかなり老けて見えます。

全切開、眼瞼下垂手術で目の開きを良くし、下眼瞼下制、目尻切開でたれ目感を強調しました。下垂した頬はスマスフェイスリフト、ネックリフトをおこないしっかりと引き上げました。

術後はご希望通り大きなたれ目となり、手術前の陰鬱さは一切感じられません。頬もきゅっと引きあがり、すっきりとしたフェイスラインになりました。実年齢よりも若く見られるようになったと非常に喜んでいらっしゃいました。

見た目よりも老けて見られる方、若い頃の輝きをとりもどしたい方、どうぞご相談ください。

関連リンク