症例写真(No.271932)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

加藤周 医師

No.271932【若返り】【術前→術直後】目の下のたるみ取りをダウンタイム最小で行います◎LIPO DESIGN by SHUKATO

施術前

目の下の膨らみをフラット化させることで若返りを狙います。
→

施術後術直後

FGFという注射を同時に受けて頂いています。
すべての画像を見る

施術担当者からのコメント

32歳女子。
通常はある程度年齢を重ねてから目立ってくる
目の下のたるみですが、若い頃から目立つ方もいらっしゃいます。

シミなどの色ではなく、
段差=目の下の脂肪の前方突出によって出来た影が
たるみとして見えるものと判断できたので
切らない目の下のたるみ取りを選択頂きました。

眼窩脂肪を一部除去する方法です。

術前。
照明によっては影になってしまう目の下の膨らみを
フラット化させることで若返りを狙います。

手術直後。
目の下の膨らみの脂肪を取ると表面の皮膚が少し余るので
その分の”ハリ”を出す意味でFGFという注射を同時に受けて頂いています。

術後1週間目。
表面に傷を作らないのでメイクもすぐに出来ます。
内出血が出なければ腫れもなく過ごせます。

術後1ヶ月目。
ほぼほぼフラットになって、たるみ解消です。
見た目の印象が良くなります。

自分は脂肪注入を同時に行うことはまずありません。

大きく切って日常生活に制限掛けるような方法もございますが
こういったダウンタイムの少ない方法も良いですね。

関連リンク