症例写真(No.274112)

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさをかえるような処理は一切おこなっておりません。

木田光則 医師

No.274112【若返り】【1ヶ月後】目元の若返り施術執刀数 中四国No.1医師による執刀!※2019年1〜12月 SBC内(目の下の切らないたるみ取り+CRF)

施術前

施術前です
→

施術後1ヶ月後

目の下のたるみがスッキリしました
すべての画像を見る
クリニック情報
大阪心斎橋院
大阪市中央区心斎橋筋2-7-18
プライムスクエア心斎橋10F

目の下には眼窩脂肪という脂肪があります。
この方のような目の下のクマは、この脂肪の膨らみによってできています。
『目の下の切らないたるみ取り』では、クマの原因となっている眼窩脂肪を取り除きます。
人それぞれ膨らみ方に合わせて、どれくらい切除するかオーダーメイドでデザインし、手術を行っています。

更に、『コンデンスリッチフェイス』と『ナノリッチ』でご自身の脂肪を目の下に注入。
コンデンスリッチフェイスでは脂肪を注入することで、
眼窩脂肪を除去した後の凹みをカバーし、ハリのある目元に。

ナノリッチでは皮膚の浅い層に脂肪を注入し、皮膚の色味の改善や小さなシワの改善を行います。
脂肪注入をすることで、目の下を更にハリのある若々しい印象に仕上げます。

もちろん内出血も最小限にする工夫も行なっております。
ほとんどの症例で、1週間もすれば内出血は目立たなくなります。

クマ治療はお任せください!
まずはお気軽に無料のカウンセリングにお越しくださいね。

Instagramにも多数症例写真を掲載しております^^
@sbc_kida