田中優太医師

田中 優太 医師 (みやべ まこと)Takahiro yu-tanaka 田中 優太 医師

経歴

2015年獨協医科大学 医学部卒業
東邦大学医療センター 大森病院勤務 (麻酔科、皮膚科、形成外科、外科)勤務
2017年湘南美容クリニック入職
2018年湘南美容クリニック 川崎院院長就任
2020年湘南美容クリニック 赤坂見附院院長就任

医師コメント

「もっと魅力的になりたい。」

あなたは一度でもそう考えたことはありませんか。
魅力は人々を惹きつけます。外見が美しくなることで、自信を持つようになります。
その自信が笑顔を生み、社交的になり、人々の魅力を生み出します。
私はその積み重ねで、どんどん魅力的になった人を今までたくさん見てきました。

今度の主役はあなたです。変わるのはあなたです。

美容医療には外見だけでなく、人々の内面まで美しくする素晴らしい力があると考えています。
少しでも多くの人が幸せになって欲しい。
私はその一心です。

もちろん、誰でも最初は不安はあると思います。
ただ、少しの勇気であなたの人生は大きく変わります。
あなたの信頼に応えるために、最新の知識と技術を学び、安心・安全な最高の医療をお届けします。
まずは気軽にご相談にいらして下さい。宜しくお願いします。

田中優太

田中医師の得意施術とこだわり

埋没法(クイックコスメティーク・ダブル)

◆目元症例件数 年間2,000件以上
(2018年6月~2019年5月)
こだわりは・・・?
①いかに腫れを抑えるか
術後の腫れは多くの方が気にされますが、 瞼には毛細血管が網の目のように張り巡らされているので、麻酔の量や針を刺す回数、手術中の出血量により術後の腫れは大きく左右されます。
皆さんが手術直後から外出できるように、麻酔の量や針を刺す回数を調整し、一つひとつ丁寧に行っていくことで少しでも腫れないように工夫しています。

腫れが出にくいクイックコスメティーク/クイックコスメティークダブルは直後からアイメイクが可能な為、短時間で自然な二重が手に入ります♪

②いかにご希望の二重をつくれるか
一人ひとりの目元やご要望に合わせて、平行型、末広型、幅広二重、奥二重、切れ長型、など幅広いデザインをご提案させていただいています!
また「どんな二重が自分に似合うのかわからない・・・」「幅はどのくらいが自然なの?」などもしデザインに迷い中の方は、目元の状態や全体の雰囲気をみて理想な自分に近づけるよう、魅力的な目元を作っていきましょう。またクイックコスメティークダブルは、 多くの方が思われる腫れや内出血、術後の傷跡や糸のぼこつきなどの不安や心配事にも対応できる唯一の埋没法です!
おかげさまで全国からInstagram指名も殺到中!
腫れたくない、周りにばれたくないけど持続力も欲しい・・・という方におススメの川崎院人気No.1施術です♪

PICK UP 症例写真

切らない目元治療(目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り+コンデンスリッチフェイス法)

◆目元症例件数 年間2,000件以上
(2018年6月~2019年5月)
こだわりは・・・?
①いかに腫れや内出血などのダウンタイムを抑えるか
目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取りは瞼の裏側から余分な脂肪を取り除く為、縫ったり抜糸などの必要もなく、お顔の表面には一切傷が残りません。
また 極力圧迫を行うことで 腫れや内出血などのダウンタイムを抑え、目元をすっきり引き締めることが出来ます。


②いかに自然に仕上がりに出来るか
目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取りはコンデンスリッチフェイス法と併用することで、注入部分にハリを出しふっくらと丸みを帯びた健康的な素顔を形成することが出来ます。
コンデンスリッチフェイス法はご自身の脂肪を採取し、くぼみやへこみが気になる部分に注入するので、異物反応の心配なく、ヒアルロン酸のように吸収されることもないので、定着すると半永久的な効果が持続する人気の施術です!目元はその方の印象を大きく左右する部分なので、一人ひとりのお顔のバランスを見ながら注入することで、より自然に健康的なハリやボリューム感を出すことにこだわっています。

PICK UP 症例写真

切らないたるみ治療

①溶ける糸による引き上げ(シークレットリフト・シルキーリフト)
従来の硬い糸とは異なり、柔らかく柔軟性のある溶ける糸を使用することで引きつれが起こりにくく自然な引き上げが可能となり、ダウンタイムも少なくなっております。

吸収されるまでの期間は約1年半と、持続力も格段にUPしており、一人ひとりのご状態に合わせて、糸の種類や本数をご提案させていただいておりますので、自然で持続的な引き上げを希望の方におススメです♪

②超音波による引き上げ、引き締め(ウルトラリフトダブルHIFU)
ウルトラリフトダブルHIFUは今流行のHIFU(ハイフ)と呼ばれる超音波を使い、皮膚の奥の筋膜に集中的に熱を与えて引き締める治療です。 
切らずにフェイスラインやアゴ下のたるみがすっきりとするので、たるみ予防や小顔治療として20代から70代まで幅広い年齢層の方におススメです♪