本田賢治医師

本田 賢治 医師 (ほんだ けんじ)Kenji Honda 本田 賢治 医師

経歴

2009年3月島根大学医学部卒
2009年4月手稲渓仁会病院入職
2011年6月湘南美容クリニック入職
2012年6月湘南美容クリニック品川院 院長就任
2015年4月湘南美容クリニック新宿本院 配属
2019年1月湘南美容クリニック 八王子院院長
2020年6月湘南美容クリニック 品川院院長就任

備考

VASER(ベイザー)認定医

VASER LIPO

医師コメント

『湘南で最も選ばれるクマ取り』

2019年~2021年の3年連続、湘南美容グループにおいて、
私のクマ取りが最も選ばれました。

飽く無き探究心と情熱で、
最高のクマ取りを追求して来ました。
目の前のお客様をどう綺麗にするか、
こだわり続けた結果です。
2020年度は教科書も執筆させて頂き、
充実した診療の日々を送っております。

先般、コロナ禍という厳しい状況のなかで、
希望を膨らませて、お客様が御来院されます。
その姿には、感謝しか有りません。

私に出来ることは、
最大限の誠意と技術で報いること。
そして綺麗になって満足頂くことです。

これからも日本最高のクマ取りをします。
御来院を、心よりお待ちしております。

本田医師の得意施術とこだわり

くまとり・若返りの手術

【目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り】
目の下の脂肪を、お顔表面を切らずに除去可能な若返り法です。
目の上や下の余分な脂肪を取り除く事で、10歳くらいの若返りが可能。張りのある生き生きとした目元になれます!

【ナノリッチ】
いつまでも元気で若く見られたいけど、睡眠不足やストレス、加齢や食の乱れなどで、顔のシワやくぼみの増すばかり…
そんな肌の悩みに対して、永続的な効果が期待できる究極の若返り術です。

【コンデンスリッチフェイス法】
ご自分の脂肪を注入することで、注入箇所にハリと潤いを蘇らせ、ふっくらとして丸みを帯びた健康的な素顔を形成することができます。

【セルーション】
働きが活発化した幹細胞を注入することで、脂肪組織が新しい細胞を作り続けます。
これにより脂肪の定着率・持続率の大幅UPを実現しました。
直接良質な幹細胞を注入しお顔全体を、ふっくら丸みのある自然な素顔をつくります。

目の下のクマ・たるみ取りの手術結果は、解剖学的に美しい輪郭を再現できるかどうかに尽きます。
実は目元の輪郭形成術。丁寧に眼窩脂肪を除去し、必要な箇所に必要な分だけ脂肪注入を行います。
特に脂肪注入の最上位治療であるナノリッチ脂肪注入は、自分が湘南において展開させて頂いた治療であり、責任者です。もちろん、ナノリッチを併用した本症例は、グループでNo.1の症例数を誇ります。疲れ目を若々しく元気に。メイクで頑張らなくても明るい目元に。責任持って、本田が治療致します。

PICK UP 症例写真

20代

30代

40代

50代

美容外科医になった理由

形成外科の技術を通じて、お客様を美しくして差し上げたいと思ったのがきっかけです。

とても印象深かったお客様との体験談

北海道からわざわざご指名を頂き、御来院されたお客様がいらっしゃいました。
目鼻同時の施術でしたが、大成功。遠方からお越し頂いた方も、近隣の方も、全員綺麗にするんだという決意で、毎日施術させて頂いております。

趣味orオフの日のすごし方

映画鑑賞

TV出演

2014年3月24日TBS 私の何がイケないの?
小林孝男医師とともに出演(女性の3大コンプレックスについて)
2014年3月15日名古屋テレビ 昼まで待てない!
に出演(女子アナ ベクトラ体験について)
2014年1月13日TBS 私の何がイケないの?
「メスを使わない整形SP」でほくろ取りが紹介されました。
2013年12月30日フジテレビ  ミラクルラボラトリー