ウルトラリフトプラスHIFU
ウルトラリフトプラスHIFU

PICK UP

症例写真

WHAT

こんな方におすすめ

  • ほうれい線や頬・フェイスラインのたるみが気になる
  • 目元や目尻のたるみが気になる
  • 1度でしっかりたるみを引き上げ小顔になりたい
  • 腫れや痛みなどのダウンタイムは避けたい
  • コスパ良くたるみを改善したい

RENEWAL

ウルトラリフトダブルがリニューアル!!

医療ハイフの代名詞ともいえる、SBCの「ウルトラリフトダブルHIFU」が新しく「ウルトラリフトプラスHIFU」としてリニューアルしました。

これまでのSBCオリジナル機器から、最新機器のULTRACEL Q+を、SBC仕様にカスタマイズして、これまで以上に安定した品質にてHIFU治療をご提供致します。

リニューアルのポイント

POINT01
顔・首・目元を一度に!

同一の機械で顔・首に加えて、目元の施術も可能になりました。
目が開きやすい、目じりが上がった、などのお声をいただいております。

効果期間も顔・首・目元とも同じ3か月~半年なので、毎回セットでお受けいただくとより効果的です。

POINT02
痛みが従来機より軽減

UltracelQ+は従来のHIFU機器より低い60-65℃で熱が加わるため、痛みがマイルドになりました。
痛みの感じ方には個人差がありますが、数年前のHIFU機器で断念した方も、ぜひお試し下さい。

POINT03
新機器でも価格据え置き

最新のHIFU治療を業界最安値のままご利用いただけます。
SBCは2回目以降も通いやすいように、価格が変わることはありません。

ABOUT

そもそもHIFUとは

ハイフ(高密度焦点式高音波)とは?

HIFU(高密度焦点式超音波)とは、超音波の熱エネルギーを皮膚深層に点状で照射することで、
二つの大きなリフトアップ効果を得られます。

Step 1

筋膜を引き締めてリフトアップ効果!

Step 2

コラーゲン産生で引締め効果!

ダブル効果で、外科的アプローチなしに小顔リフトアップを実現します!

Step1

たるみの根本原因である
SMAS筋膜層を「面」で引締める

たるみが上がる

Step2

術後の創傷治癒過程における
コラーゲン産生によって
皮膚の内部から「層」を引き締める

小顔になる

POINT

ウルトラリフトプラスHIFUの特徴

POINT01
コラーゲン線維の収縮による引き締め効果と
フェイスライン改善効果

ウルトラリフトプラスはたるみの根本原因となっている肌の深い層SMAS筋層から引き上げるため高い効果と持続期間を感じて頂けます。
更に熱を与える深さを調整できるため、筋膜リフトに加え、浅い層にも同時にアプローチするため、小じわの改善やハリ感のアップなども期待でき、1度に複数施術分の効果を実現させることができます。

POINT02
頬エリアをダブル照射!
異なる深さの層をターゲット

特にたるみが気になるほほのエリアは、筋膜層と脂肪層へ重ねて照射いたします。
筋膜の引き締めだけでなく脂肪へもアプローチして、ほうれい線やフェイスラインの引き上げに効果的で、Ⅴラインの小顔へ導きます。

POINT03
ダウンタイムがほぼナシ!
皮膚表面には傷が付かないので当日からメイク可!

ウルトラリフトプラスHIFUではSMAS筋膜の深い層を狙ってピンポイントに加熱するので、皮膚の表面には傷がつきません。
一時的に赤みや腫れが出ることはありますが、皮膚表面にはダメージがないため、治療当日からメイク可。
日常生活にも支障が出ません。

POINT04
累計8.8万件!
幅広い要望に応える人気レーザー治療

湘南美容クリニックでウルトラリフトをお受け頂いた方は8.8万件を超え、多くのお客様にご支持頂いております。

たるみを対策、予防したい、ほか小顔にしたい、切らない施術で若返りたいという幅広いニーズ・年齢層の方から人気の治療となっています。

COMPARISON CHART

エステハイフ・他の医療ハイフとの比較

ウルトラリフトプラス
他クリニックの
医療ハイフ
エステサロンの
エステハイフ
効果小顔リフトアップ
効果
小顔リフトアップ
効果
出力強力強〜弱まで様々微力
痛みたまに輪ゴム程度麻酔クリーム使用低出力で
痛くない
施術回数3ヵ月〜半年に一度3ヵ月〜半年に一度月1-2回
安全性医療機関だから
安心
医療機関だから
安心
医師不在だから
不安
コスパ2回目も
業界最安値
安いのは
1回目だけ
通っても
効果が低い
CAUTION
HIFU機器は本来ガン治療にも使われていた医療機器です。
エステ用に出力を落としたエステハイフ機器でさえも、トラブルが起こることもあり国民生活センターなどへの相談も増えています。
医療機関のHIFU機器は当然ながら出力も高く、医療機関で医師の管理のもとにのみ使用できます。HIFU治療は信頼できる医療機関で行うことをおすすめいたします。

CHARGE

料金

240ショット
24,800(税込)
顔+首
300ショット
31,300(税込)
顔+目元
380ショット
39,800(税込)
顔+首+目元
440ショット
45,800(税込)
首のみ
60ショット
19,800(税込)
目元のみ
140ショット
22,800(税込)
ショット数について
ショット数はメーカー推奨数値をベースに、やけどなどの副作用が出ない範囲内で、効果があるショット数に設定しております。
エステハイフや、他のクリニックの医療ハイフと比較して少ないのは出力が強いためとご理解ください。
クリニックによってはショット数少ない=部位が狭いことがありますので、ご注意ください。

COMMENTARY

ドクターが詳しく解説

たるみやシワのお悩みがあるお客様へ当院が自信を持って提案させていただく治療が、高密度焦点式超音波を利用したHIFUという機器を用いた本治療です。 HIFU機器の中でも、ULTRACEL Q+(ウルトラセルQ+)は、照射時の痛みが少なく、機械の安定性も高く、効果も美しく、さらに目元などの細かい部分にも対応できることから、国内外問わず大変人気な機種です。 この度、「ウルトラリフトプラスHIFU」では、ULTRACEL Q+を湘南美容クリニック仕様にカスタマイズして導入し、さらに高品質な治療を提供させていただくことができます。 また、従来のメニューで定評のあった、複数の深さの層をターゲットにして照射するマニュアルや照射技術は引き継いでおります。
フェイスラインや頬のたるみはもちろん、まぶたや目の下のたるみ、首のたるみの引き締めにも効果的です。ぜひ、顔、目元、首の加齢に伴う変化に全体的にアプローチしましょう。

湘南美容クリニック 新宿本院
皮膚科全体統括

西川 礼華 医師

DETAIL

詳細情報

施術時間顔 : 30分 〜 顔首目周り : 60分
腫れなし※個人差があります
洗顔当日から可能です
シャワー当日から可能です
入浴24時間後から可能です
メイク当日から可能ですが、赤み・痛みが引いてからをお勧めします
施術部位の
マッサージ
1週間後から可能
通院間隔3-6ヵ月ごと※効果のもちに個人差あり
麻酔必要なし

PHOTO

症例写真

FLOW

施術の流れ

STEP01
ご来院

ご予約頂いた日時にご来院いただき
受付をお済ませください。

STEP02
カウンセリング・
診察・お会計

ご不明な点、不安な点など、お気軽にご相談ください。
施術をご希望される場合は、
施術の前にお会計もご案内いたします。

STEP03
洗顔

洗顔後は何もつけずにお待ちください。

STEP04
施術開始

レーザー照射を行います。

STEP05
パウダールームへ
ご案内(直後から可能なケア)

洗顔フォーム・メイク落とし・化粧水・乳液でのケアのほか
日焼け止め・メイクなどにご利用ください

STEP06
ご帰宅

そのままご帰宅いただけます。

医療レーザー外来ページをご覧の皆様へ

このページでは、しみ、しわ、たるみ、肝斑などのお悩みに対して、治療・改善が見込まれるレーザー治療の内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等がご確認頂けます。また、当院で実施したレーザー治療に関する症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

湘南美容クリニックでは、数多くのレーザー治療機器をご用意しております。これらのレーザー機器は似ているようで性能や効果、痛みの度合いなどが異なります。カウンセリング時にお客様のご要望、お悩みを伺い、医師が最も適した治療を豊富なレーザー治療の中からご提案させていただきます。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉にレーザー治療の詳細や、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.5.19YTV(日本テレビ)

「ミヤネ屋」

湘南内科皮フ科クリニック町田院 石黒由高医師が湘南内科皮フ科クリニック オンライン診療について紹介しました。
2020.5.31フジテレビ

「Mr.サンデー」

湘南内科皮フ科クリニック町田院 石黒由高医師が湘南内科皮フ科クリニック オンライン診療について紹介しました。
2020.6.27フジテレビ

「INFO-CX」

新宿本院 西川礼華医師がオンライン診療についてコメントしました。