クリニック案内 岡山県のクリニック 湘南美容クリニック 岡山院 特集記事 二重・目元整形 【スタッフからも指名多数】平田院長のクマ取り「裏ハムラ法」の秘密に迫る!

メニュー

SPECIAL特集記事

【スタッフからも指名多数】平田院長のクマ取り「裏ハムラ法」の秘密に迫る!

お客様だけではなく、スタッフからも指名多数のSBC岡山院の平田院長ですが特に、二重整形とクマ取りが人気が高く、指名が後を絶ちません。
その中から多くの方からご好評いただいているクマ取り「裏ハムラ法」について詳しくご紹介!

「クマ取り」にフォーカスを当てて、平田院長が得意としている“裏ハムラ法”の秘密に迫る!

どの施術も技術力が高く、満足度も高い平田院長。
特にその中でも、二重整形とクマ取りが人気が高く、指名が後を絶ちません。
今回は、クマ取りの中の「裏ハムラ法」についてピックアップしていきます。

平田院長で無料のカウンセリング予約をする
MySBCに登録する必要があります。

多くの方から支持されるSBC岡山院の平田院長執刀「裏ハムラ法」の症例をご紹介!

PHOTO 01

裏ハムラ法

裏ハムラ法

PHOTO 02

裏ハムラ法+脂肪注入

裏ハムラ法+脂肪注入

PHOTO 03

裏ハムラ法+脂肪注入

裏ハムラ法+脂肪注入

PHOTO 04

裏ハムラ法+脂肪注入

裏ハムラ法+脂肪注入

PHOTO 05

裏ハムラ法+脂肪注入

裏ハムラ法+脂肪注入
\その他の症例はこちら/
クマ取り・若返り術の症例ページに移動します。

SBC岡山院の裏ハムラ法が選ばれる理由

REASON 01

高い技術力と多数の実績

高い技術力と多数の実績
SBC岡山院の院長 平田医師は、外科手術歴が13年というベテランの医師になります。
また、Youtube企画のリアルドクターにて「クマ取り部門」のファイナリスト*に選出された実力者です。
*2022年SBC内でエントリーした医師33名の内
\クマ取りするなら実績・症例多数の平田院長に!/
通常のカウンセリング予約も承っております。

REASON 02

自然な仕上がり

自然な仕上がり
「長年悩んでいたけど、やってよかった」「綺麗になったと言われた」というお客様のお声をいただきます。
裏ハムラ法は細かな手術であり、経験とスキルが求められます。
平田院長は、豊富な経験と実績を持ち、多くのお客様・スタッフに選ばれています。
\まずは、相談してみる!/
MySBCに登録する必要がございます。

REASON 03

痛みに配慮した施術

痛みに配慮した施術
手術中の痛みの軽減として麻酔の使用の他、手術後の痛みや腫れを最小限に抑えるための麻酔もご用意しております。
\患者様のご希望に応じて、最適な麻酔方法をご案内/
痛みを軽減できるよう、様々な種類の麻酔をご用意しております。

SBC岡山院の平田院長が考える! 裏ハムラ法はこんな方におすすめ

RECOMMENDATION 01

目の下のたるみ・クマが気になる方

目の下のたるみ・クマが気になる方
目の下のたるみ・クマは、老けた印象を与えさらに、元気なのに「最近疲れてる?」と心配されることが増えたとおっしゃられる方も多いです。裏ハムラ法では、たるみ・クマの原因となる脂肪を適切に処理するため、明るい目元を実現します。

RECOMMENDATION 02

手術後のダウンタイムを最小限にしたい方

手術後のダウンタイムを最小限にしたい方
切開ハムラ法と比べて、表皮を切開しないためダウンタイムを最小限に抑えることができます。

RECOMMENDATION 03

お顔の表面に傷を残したくない方

お顔の表面に傷を残したくない方
下まぶたの裏側(結膜)からのアプローチで皮膚表面には傷跡が残りません。
\裏ハムラ法なら実績・症例多数の平田院長に!/
通常のカウンセリング予約も承っております。

SBC岡山院 平田院長の裏ハムラ法のこだわり

COMMITMENT 01

寄り添ったカウンセリング

寄り添ったカウンセリング
SBC岡山院の平田院長は、一人ひとりの悩みや希望に寄り添ったカウンセリングを行っています。
適応のない施術やオプションは決してご提案せず、具体的な手術方法や期待される効果について、詳しくご説明いたします。

COMMITMENT 02

隔膜タイトニング

隔膜タイトニング
出ている脂肪と膜を一緒に引き締めることで脂肪が出にくいようにせき止める方法です。
再発防止のリスクが高く、より目元がフラットになります。

COMMITMENT 03

深部結紮

深部結紮
効果的に凹みを充填するために留める位置を工夫した方法です。
平田院長は泌尿器医としての経験を活かし、難しい手術箇所の結紮を行なっております。
\目元年齢-10歳!/
MySBCに登録する必要がございます。

SBC岡山院の裏ハムラ法の術後経過

PROGRESS 01

術前

術前

PROGRESS 02

術直後

術直後

PROGRESS 03

術後1週間後

術後1週間後

PROGRESS 04

術後2週間後

術後2週間後

PROGRESS 05

術後1ヶ月後

術後1ヶ月後

SBC岡山院の平田院長執刀!スタッフが「裏ハムラ法」やってみた

MOVIE 01

【クマ治療・二重整形】モニター様の目元大変身計画に完全密着取材!

SBC岡山院がおすすめする裏ハムラ法と併用する施術

RECOMMENDATION 01

二重埋没法

二重埋没法
埋没法は切らない二重・目元整形で、メスを使わずに医療用の糸を使用し、短時間で手術を行います。
目元周りを一緒に行うことで、ダウンタイムの期間も少なく済みます。
\切らない二重術/
安心の保証制度もあり!

RECOMMENDATION 02

脂肪注入

脂肪注入
ご自身の脂肪をお顔全体に注入することで、ふっくらとした若々しいお顔にする治療です。
より凹みが強く目元以外にも、こけてきたり痩せている方におすすめです。
\自然に若返りたい方に!/
ふっくらとした若々しいお顔に

RECOMMENDATION 03

臍帯幹細胞培養上清液点滴

臍帯幹細胞培養上清液点滴
全身のエイジングケアが期待できる点滴療法です。
点滴に使用されている「ヒト幹細胞培養上清液」は、免疫系に力を発揮するサイトカインや細胞再生に有効な成分等を豊富に含んでいるため疲労回復、免疫力向上、二日酔いの回復、睡眠改善が期待できます。
また治療後のダウンタイム軽減にも効果を発揮するため、術後のダウンタイムを気にされている方におすすめです。
\細胞を守り修復する/
ヒト幹細胞培養上清液配合

SBC岡山院の裏ハムラ法に関するよくある質問

QUESTION 01

裏ハムラ法とはどういう治療ですか?

目の下のクマ・たるみ(ふくらみ)を改善させ、目まわりの印象を若返らせる治療です。膨らんでいる眼窩脂肪(眼球を支えている脂肪)をくぼんでいる部分に移動させることでクマを改善させます。

QUESTION 02

裏ハムラ法と目の下の切らないクマ・たるみ取りの違いは何ですか?

裏ハムラ法では基本的に、脂肪を除去せずにくぼんでいる部分に移動させ、ふくらみと溝を同時にフラットにします。
一方、目の下の切らないクマ・たるみ取りは脂肪を除去してフラットな状態を目指します。

QUESTION 03

裏ハムラ法のダウンタイムはどれくらいでしょうか?

個人差がございますが、1週間程度になることが多いです。

QUESTION 04

再発する可能性はありますか?

クマの原因である目の下の凹み部分の靭帯を剥離して調整するため、半永久的にクマを改善できます。

QUESTION 05

切開ハムラ法と裏ハムラ法の違いはなんですか?

切開ハムラ法が下まぶたの際(キワ)を切開して治療するのに対して、裏ハムラ法は目の裏側からアプローチをします。皮膚のたるみも同時に改善できるのがポイントです。

QUESTION 06

裏ハムラ法は安全ですか?

皮膚切除を行う切開ハムラ法と比較すると、下眼瞼外反(あっかんべー状態)等の合併症のリスクが低く、涙袋の形成にかかわる部分の皮膚眼輪筋を温存できるため涙袋が残ります。

SBC岡山院ではクマ取り「裏ハムラ法」のモニター様を募集中!

施術前後のお写真撮影や手術中の動画撮影、およびWEBサイト、雑誌広告での公開のご協力を頂けることを条件に、 モニター価格で治療をお受けいただけます。
特集一覧に戻る

CLINICクリニック案内

CLINIC クリニック案内

  • 女医在籍
  • モニター募集
  • 駅チカ
所在地 〒700-0901 岡山県岡山市北区本町6-30 第一セントラルビル2号館7階
診療時間 AM9:00~PM6:00
※休診日なし(元日のみ休診)
アクセス 岡山駅 徒歩3分

湘南美容クリニック岡山院では、二重整形をはじめ、目の下のクマ取り、脂肪吸引、豊胸、医療脱毛、医療ハイフ、AGA治療、美容皮膚科治療など、人気の施術を幅広く取り扱っております。
「JR岡山駅」から地下直結、徒歩3分と好立地です♪
まずはお気軽に、お電話もしくはWEBよりお問い合わせください。

監修医師紹介

平田侑 医師
岡山院院長
平田侑 医師
保有資格
日本抗加齢学会会員
日本性機能学会会員
泌尿器科学会専門医
日本美容外科学会(JSAS)正会員
アラガンボトックス認定医
アラガンヒアルロン酸認定医
アメリカ心臓病学会ACLSプロバイダー
アメリカ心臓病学会ACLSプロバイダー
経歴
2009年 筑波大学医学部卒業 浜の町病院勤務(初期研修、救急科、麻酔科、外科)
2011年 九州大学医学部泌尿器科入局
2012年~ 福岡赤十字病院、九州がんセンター、佐賀県医療センター、九州中央病院、九州医療センター、九州大学病院 勤務
2020年 湘南美容クリニック 勤務
2022年 湘南美容クリニック 宮崎院院長就任
2024年 湘南美容クリニック 岡山院院長就任

SBCメディカルグループ クリニック一覧

北海道

東北地区

東京

関東

ゴリラクリニック クリニック一覧

リゼクリニック クリニック一覧

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。