イマドキ女子のデリケートゾーン事情

こんなお悩みはありませんか?

  • チェック01小陰唇の形が左右非対称でパートナーに見られたくない
  • チェック02自転車に乗った時や、ジーンズを穿いた時に小陰唇が擦れて痛い
  • チェック03パートナーに形を指摘されて以来、コンプレックスだ
  • チェック04お風呂で膣に水が入る出産後に膣が緩んだ気がする
  • チェック05パートナーとの性交時に密着感がない
矢印

福田ゆり香医師なら、
女性器に関する様々なお悩みを解決できます。

医師のこだわり

福田医師写真01
手術風景

横浜東口院 福田 ゆり香 医師

同じ女性だから共感できることがあります

手術が短時間でダウンタイムが少なくなるように手術方法にこだわり、傷跡も綺麗になるように縫合にもこだわっています。
機能的な改善はもちろん見た目へのこだわりも追求していますので、美容外科歴12年以上の経験で得たデザイン力には自信があります。
ご希望の方には約72時間麻酔効果が持続するエクスパレル(局所麻酔)を使用して、術後の痛みが最小限になるようにしており、術中も不安が少しでも軽くなるように痛みへの配慮をさせて頂きます。

仕上がりがイメージできない方には、豊富な症例の中からお客様に似た症例を探してお見せしながらカウンセリングをしております
デリケートゾーンを人に見られるのは恥ずかしさがありますが、女性医師を希望して下さるお客様の期待に応えたいと思い日々診療しておりますのでどうぞ安心してご相談下さいませ。

福田ゆり香医師 3つの特徴

point1お客様のお話しをしっかり伺う

福田ゆり香医師が重要視していることは、お客様の理解を深めてから次のお話に進めることです。
そのためにカウンセリングでは、今どのようなことで困っているか、悩んでいるか時間をかけてお話しを伺います。
実際に女性器を診察をした時には、手術後のイメージが湧きやすいように似たような症例をお見せいたします。
お客様のご要望が手術によって叶わない場合は手術を勧めません。
福田ゆり香医師はお悩みを一緒に解決していきたいと思っていますのでそのような方々に全面的に味方になります。

point2傷跡を目立たなくする工夫

特に小陰唇縮小術では、表面だけを寄せて縫合すると糸が小陰唇の断面に食い込み、傷跡のギザギザや盛り上がりが目立ちやすくなります。
福田ゆり香医師は縫合した部分が分厚くならないように中縫い(断面の内部)を行い傷が目立たないような工夫をします。
縫う回数にも配慮があり、糸を通す回数が少なく(針穴が少ない)動かさないことがベストですが、小陰唇は歩いたり座ったりと動きが激しいところです。
実は細かく縫って傷をしっかり縫い合わせたほうが最終的にはキレイに仕上がります。
お悩みを改善するだけではなく、美しい形に生まれ変わらせることができます。

施術イメージ
point3実績のある女性器技術

13年以上の美容外科医歴と1,000件以上婦人科形成術を執刀してきた経験があります。
その経験は婦人科形成において、2019年(下半期)2020年(上半期)SBC関東症例数No.1とSBC推薦ドクターとして選出される実績を残しています。
一人一人違う女性器ですが福田ゆり香医師がキレイに仕上げます。

実績

施術紹介

見た目もスッキリ!

小陰唇縮小術

イメージ写真01

特殊な高周波メスによって小陰唇の余分な部分を切除する施術です。

説明画像
説明画像

Dr.福田のネットだけじゃわからない⁉
小陰唇縮小術のこと!

福田医師写真02

診察の際は、お客様の気になる箇所を実際に拝見し、片側だけで綺麗になるか、両側の方が良いのか、または副皮除去まで行ったほうがきれいになるのか判断いたします。


モニターアンケートその上で、お客様の症状に似た症例写真をお見せしながらカウンセリングいたします。ご希望のお客様はモニターアンケートもご覧いただけますので、その際はカウンセラーにお申し付けください。
婦人科形成のご相談ならSBC横浜東口院へ
福田ドクターに相談する
モニター募集はこちら
料金はこちら

ダウンタイムを極限まで短く、仕上がりも美しい!

〈オプション〉 MD式切開法

イメージ写真

ミニマムダウンタイム切開法という名の通り、術式や道具などすべてにこだわり抜くことでダウンタイムを極限まで短くします。仕上がりの美しさにも定評があります。

こだわり:内出血を極限まで抑える工夫 ー RF(電波)メス

MD切開法ではRF(電波)メスを使用し、徹底的に止血します。
出血が少ないと内出血や腫れを抑えられるので仕上がりもキレイになります。

一般的な電気メスは400kHz前後の周波数帯を用いるElectrosurgeryです。一方、4.0MHzの高周波を採用しているRFメスであるサージトロンはRadiosurgeryの領域となり、電波的な性質を強く持つことから電波メスとも呼ばれます。
この高い周波数により組織細胞中の水分子へ高密度に作用することで、侵襲を抑えた切開・凝固を可能にします。

RF電波メス

4.0MHzの高周波ラジオ波により、組織細胞中の水分子への密度、集中性が高まります。そのため過剰な熱変性が抑えられ、組織損傷の少ない微細な切開・凝固を可能にします。

RF電波メス

一般に、細胞のタンパク質は60~100℃で組織凝固が発生し、90~110度で蒸散(切開)が起こると言われています。サージトロンは4.0MHzの高周波により、より少ない出力で狭い範囲で熱を集中させることができ、短時間の温度上昇を生み出す事により、炭化組織を少なく抑えることができます。

RF電波メス

より綺麗なバランスのデリケートゾーンに

副皮除去術

イメージ写真01

特殊な高周波メスによって、副皮を除去いたします。
副皮がない方もいますが、小陰唇が肥大してしまった方や、陰核包茎の方は当てはまることが多く、多くの方が、小陰唇縮小術や陰核包茎術と合わせて手術を受けております。

副皮等のヒダが層になることで、そこに恥垢がたまり悪臭の原因になるといわれています。
副皮を除去することで、よりすっきりとしたバランスのいい女性器に仕上がります。

説明画像
説明画像

Dr.福田の婦人科形成治療 Point!

福田医師写真02

副皮除去は小陰唇縮小術とセットで受けられる方が多く、全体のバランスが綺麗になります。
デザインが分からないという方は豊富な症例数の中からイメージをお伝えしますので、お任せ下さい。

また、VIOの脱毛を一緒に受けられるとより綺麗になります。
手術後、2か月の期間を空けていただくとレーザー照射可能です。
手術を受けるとSBCポイントが貯まりますので、それを使ってお得にお受けください。


▶VIO脱毛の詳細・料金はこちらをクリック
婦人科形成のご相談ならSBC横浜東口院へ
福田ドクターに相談する
モニター募集はこちら
料金はこちら

膣のゆるみによる尿漏れや不感症を改善したい!

膣縮小(入り口)・膣壁縮小・膣壁形成

イメージ写真01

膣縮小(入口)出産や加齢によって膣の緩みが気になるような場合、膣の入り口を小さくする施術です。
膣の緩みが軽度から中程度の場合、膣の入り口の緩みの程度に応じて膣の肛門側の壁を引き締めると同時に、ヒダを形成します

膣壁縮小膣壁縮小(脂肪細胞注入)とは、ご自身のお腹やお尻といった部分から、余分な脂肪を採取し、その脂肪細胞を膣の粘膜に注入することにより膣内腔を狭くする手術です。

自分の脂肪を使っているので、安心・安全で、定着した脂肪は、ヒアルロン酸のように吸収されることはありません。
加齢や出産により緩んでしまった膣を引き締めます。

膣壁形成膣は、加齢により腹筋や骨盤底筋が弱まってしまうと、徐々に締りが悪くなりゆるみが生じます。
また、出産により引き延ばされた筋肉が収縮せずに、膣がゆるんでしまったという方も多くいらっしゃいます。

膣引き締めは、膣の内側の粘膜を切開し縫合することで、膣の入り口から奥のほうまで根本的に引き締めることが出来ます。
出産前や若い頃のような膣に近づけたいという方にぴったりの手術です。

Dr.福田の婦人科形成治療 Point!

福田医師写真02

膣のゆるみを改善する方法にもいくつかありますので、メリット・デメリットをご説明の上お客様と施術方法を決めていきます。
美容外科医歴12年の経験から様々な種類の手術を行うことができ、”分かる”からこそお伝えできる情報だと 自負しております。施術後のアンケートでもご満足頂いているお声をたくさん頂いています。


婦人科形成のご相談ならSBC横浜東口院へ
福田ドクターに相談する
モニター募集はこちら
料金はこちら

料金

小陰唇縮小術

片側

61,400(税込)

両側

87,600(税込)

7days 小陰唇縮小術

片側

165,000(税込)

両側

257,800(税込)

〈オプション〉 MD式切開法(マイクロカニューレ付)

一箇所

+99,810(税込)

副皮除去術

片側

58,980(税込)

両側

100,650(税込)

7days 副皮除去術

片側

133,650(税込)

両側

234,300(税込)

膣縮小(入り口)・膣壁縮小・膣壁形成

膣縮小(入り口)

235,950(税込)


膣壁縮小(脂肪細胞注入)

235,950(税込)


膣壁形成術

550,270(税込)

婦人科形成のご相談ならSBC横浜東口院へ
福田ドクターに相談する
モニター募集はこちら
料金はこちら
Instagramバナー