クリニック案内 石川県のクリニック 湘南美容クリニック 金沢院 特集記事 二重・目元整形 二重整形でよく聞かれる質問をまとめました!

金沢院メニュー

SPECIAL特集記事

二重整形でよく聞かれる質問をまとめました!

二重整形でよく聞かれる質問をまとめました!二重整形でよく聞かれる質問をまとめました!

二重整形に関する質問を先日インスタグラムのストーリーで募集いたしました!
やはり多かったのが、ダウンタイムや麻酔時の痛みに関してにご質問。
はじめての整形なら、なおさら不安で緊張すると思います。
施術のイメージがつくと、少しはご不安が和らぐかと思いますのでぜひご参考にしてください♩

無料カウンセリングを予約する

麻酔が不安です。痛いですか?

ANSWER 01

チクチクとした痛みは残ってしまいます

チクチクとした痛みは残ってしまいます
「笑気麻酔」を鼻から吸ってぼーっとした状態になった後に、「痛い」とおっしゃられる方が多い局所麻酔の注射に入ります。
「笑気麻酔が効いていてそんなに痛くなかった」とおっしゃるお客様もいらっしゃいますが、痛みにはどうしても個人差があります。
「鼻から吸って、口でゆっくり吐くこと」が笑気麻酔を効きやすくするコツです。

ダウンタイムはどれくらい腫れる?

ANSWER 01

一般的な埋没法だとデザイン時の幅よりも2回りほど

一般的な埋没法だとデザイン時の幅よりも2回りほど
まぶたの表面から糸をかける埋没法であれば、2回りほど腫れて、1週間から長い方で1ヶ月程度で徐々に収まります。
クイックコスメティーク法は、1回り程度で、術直後からメイクができる埋没法なので腫れは目立ちにくいかなと思います。
ダウンタイム重視の方はクイックコスメティークのような腫れにくい埋没法を選ぶのも一つの手です。

マツエク・マツパ、まつ毛美容液はしても良い?

ANSWER 01

マツエクマツパは1ヶ月後から、まつ毛美容液が1週間後から

マツエクマツパは1ヶ月後から、まつ毛美容液が1週間後から
施術前に行う分に関しては問題ないですが、マツエクは施術中に結構取れてしまうのであまりオススメはしません。
術後は目を引っ張ると二重が取れやすくなってしまうので、マツエクマツパは1ヶ月後から。まつ毛美容液は目に入る心配があるので1週間空けていただくと安全かなと思います。

埋没後にしてはダメなことはありますか?

ANSWER 01

目を擦る・目を見開くこと

目を擦る・目を見開くこと
術後できるだけやらない方が良いのは、目をゴシゴシ擦ったり、眉を上げて目を見開くこと。二重が取れやすくなり、持ちが悪くなってしまいます。コンタクトを入れる際にも、目を引っ張らずに入れるよう心がけましょう。

他院での埋没の掛け直しはできますか?

ANSWER 01

かけ直しできます

かけ直しできます
二重幅を狭めたい場合や糸玉が目立っている場合は抜糸が必要となります。
※埋没の年数によっては、医師判断により、できない場合がございますので、一度カウンセリングにお越しください。

まぶたが分厚いと埋没はできませんか?

ANSWER 01

術式を選ぶとできる可能性も

術式を選ぶとできる可能性も
まぶたが分厚くても、取れにくい術式を選んでもらうとできる方がほとんどです。当院だとフォーエバー二重術やクイックコスメティーク・ダブルNEOが該当します。フォーエバー二重術は、まぶたの脂肪を取る「マイクロリポサクション」とも併用可能です。

蒙古襞があると平行型にできませんか?

ANSWER 01

蒙古襞があっても意外とできます

蒙古襞があっても意外とできます
実際にシミュレーションしてみてにはなりますが、意外と平行型にできる方は多いです。
どうしても平行型にするのが難しい方は、目頭切開をして蒙古襞を無くす。切るのに抵抗がある方は「MIX型」を選んで平行型に近づけるのが良いと思います。
※MIX型:平行型の一種。目頭側が狭く、目尻に向かって広がっていく二重。

全切開二重術をした後、埋没はできる?

ANSWER 01

基本的にはできません

基本的にはできません
全切開の食い込みは強いので、上から埋没の糸をかけると全切開のラインに負けてしまう場合がほとんどです。全切開のラインが薄いと出来る可能性もあるのですが、そもそも目の負担になってしまうため、基本的には全切開し直すのが良いと思います。

望月院長の二重モニター募集中

形成外科医と美容外科医の二刀流、望月院長こともち先生の二重の部分モニターを現在募集中です!
SNSやホームページ等に掲載する代わりに通常価格よりお安く施術が受けられます!
特集一覧に戻る

CLINICクリニック案内

CLINIC クリニック案内

  • 女医在籍
  • モニター募集
  • 駅チカ
所在地 〒920-0853 石川県金沢市本町2丁目15-1 ポルテ金沢3F
診療時間 9:00~18:00
※最終カウンセリング受付時間16:30
アクセス 金沢駅 徒歩3分

湘南美容クリニック金沢院では、二重整形やクマ取りなどの若返り治療はもちろんのこと、豊胸・脂肪吸引・婦人科形成などのボディ整形まで幅広く対応しています。その他にも医療脱毛・美容皮膚科(シミ取り/HIFU/医療ダイエットなど)・AGA治療もおこなっております。
北陸新幹線「金沢駅」より地下直結3分です♪
まずはお気軽に、お電話もしくはメールにてお問い合わせください。

監修医師紹介

相川 佳之 医師

湘南美容グループ代表

相川 佳之 医師

保有資格
2015年 日本美容外科学会学会長/日本美容外科学会 理事/先進医療医師会 参与/日本再生医療学会 理事長補佐/パッションリーダーズ 理事/日本美容外科学会正会員/日本麻酔学会正会員/日本レーザー治療学会会員/日本脂肪吸引学会会員/ケミカルピーリング学会会員
経歴
1997年日本大学医学部卒業
癌研究所付属病院麻酔科勤務
2000年 3月湘南美容クリニック 藤沢院 開院
金沢院 医師

金沢院院長

望月正人 医師

保有資格
日本形成外科学会認定専門医/医学博士/サーマクール認定医/日本美容外科学会認定専門医/ベイザー脂肪吸引認定医/ボトックス認定医
経歴
2010年帝京大学医学部卒業
2010年帝京病院大学医学部付属溝の口病院初期研修
2012年帝京大学病院 形成口腔顎顔面外科・美容外科
2012年関越病院皮膚科・形成外科、都内美容外科クリニック勤務
2013年都内美容外科クリニック、板橋中央病院形成外科、四街道徳洲会病院 皮膚科・形成外科
2016年帝京大学病院 非常勤医師 大手美容クリニック院長
2019年湘南美容クリニック勤務
2021年湘南美容クリニック 金沢院院長就任

SBCメディカルグループ クリニック一覧

北海道

東北地区

東京

関東

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。