クリニック案内 石川県のクリニック 湘南美容クリニック 金沢院 金沢院が選ばれる理由

金沢院メニュー

REASON金沢院が選ばれる理由

本山医師はホホアゴ下美ボディ脂肪吸引全国No.1

REASON 01

望月先生は美容外科・形成外科の専門医

SBC全国で二重術・豊胸術・痩身術・鼻施術がトップレベルの症例数。
「ベイザー脂肪吸引」「美ボディ脂肪吸引」の症例数は中部エリア第1位!(2021年上半期)

本山医師はホホアゴ下美ボディ脂肪吸引全国No.1

REASON 02

高品質な医療技術を低価格で。
お客様、スタッフからの指名多数!

望月先生はお客様だけではなくスタッフからの支持も熱い!
丁寧なカウンセリングとデザインでお客様の理想に近づけます。

本山医師はホホアゴ下美ボディ脂肪吸引全国No.1

REASON 03

最新マシンを多数導入!

北陸初導入の「シルファーム」やダイエット要らずで痩身可能な「トゥルスカ」など豊富なメニューを多数取り揃えているので一人一人のお悩みにあった施術をご提供できます。

本山医師はホホアゴ下美ボディ脂肪吸引全国No.1

REASON 04

金沢駅から地下直結!
駅チカ徒歩3分の好立地

金沢駅東口から地下直結しているので雨の日でも安心。お車でお越しのお客様は駐車券お渡しサービスを行っております。

CLINICクリニック案内

CLINIC クリニック案内

  • 女医在籍
  • モニター募集
  • 駅チカ
所在地 〒920-0853 石川県金沢市本町2丁目15-1 ポルテ金沢3F
診療時間 AM9:00~PM6:00
※火曜休診
アクセス 金沢駅 徒歩3分

湘南美容クリニック金沢院ではシミ取りやハイフなどの医療レーザー治療のほか、ヒゲ脱毛といった医療レーザー脱毛をおこなっています。
北陸新幹線「金沢駅」東口より徒歩3分です♪
まずはお気軽に、お電話もしくはメールにてお問い合わせください。

監修医師紹介

相川 佳之 医師

湘南美容グループ代表

相川 佳之 医師

保有資格
2015年 日本美容外科学会学会長/日本美容外科学会 理事/先進医療医師会 参与/日本再生医療学会 理事長補佐/パッションリーダーズ 理事/日本美容外科学会正会員/日本麻酔学会正会員/日本レーザー治療学会会員/日本脂肪吸引学会会員/ケミカルピーリング学会会員
経歴
1997年日本大学医学部卒業
癌研究所付属病院麻酔科勤務
2000年 3月湘南美容クリニック 藤沢院 開院
金沢院 医師

金沢院院長

望月正人 医師

保有資格
日本形成外科学会認定専門医/医学博士/サーマクール認定医/日本美容外科学会認定専門医/ベイザー脂肪吸引認定医/ボトックス認定医
経歴
2010年帝京大学医学部卒業
2010年帝京病院大学医学部付属溝の口病院初期研修
2012年帝京大学病院 形成口腔顎顔面外科・美容外科
2012年関越病院皮膚科・形成外科、都内美容外科クリニック勤務
2013年都内美容外科クリニック、板橋中央病院形成外科、四街道徳洲会病院 皮膚科・形成外科
2016年帝京大学病院 非常勤医師 大手美容クリニック院長
2019年湘南美容クリニック勤務
2021年湘南美容クリニック 金沢院院長就任

SBCメディカルグループ クリニック一覧

北海道

東北地区

東京

関東

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。