トゥルースカルプiD

さらに痛みが緩和 日本初導入の最新機器 truSculpt iD 一度で脂肪の24%を破壊 たるみも引き締まる 定価 1エリア 44,000円 税込
さらに痛みが緩和 日本初導入の最新機器 truSculpt iD 一度で脂肪の24%を破壊 たるみも引き締まる 定価 1エリア 44,000円 税込

PICK UP症例写真

ピックアップ症例写真01
ピックアップ症例写真02
ピックアップ症例写真03
ピックアップ症例写真04
ピックアップ症例写真05

ドクターコメント

シックスパックが見え始めるなんて!
仕事もお酒も大好きという40代男性に1ヶ月毎に計3回受けて頂きました。1度の施術で皮下脂肪を24%破壊するので、論理上は、皮下脂肪の厚みが56%も減ったと考えられます。また減った脂肪細胞たちはリバウンドしないと言われています。

施術回数へそ上
10cm
へそ上
5cm
へそ直上へそ下
5cm
へそ下
10cm
体脂肪率
施術前101.2cm102.0cm98.0cm96.0cm-27.5%
1回目施術後102.1cm100.2cm99.3cm96.5cm97.1cm28.2%
2回目施術後96.3cm98.7cm102.1cm96.7cm98.5cm27.3%
3回目施術後97.1cm91.0cm90.0cm89.5cm91.5cm24.4%
変化-4.1cm-11.0cm-8.0cm-6.5cm-5.6cm-3.1%

※横にスクロールできます。

ピックアップ症例写真06

ドクターコメント

「切らずに美しいくびれをつくる方法」として大人気なトゥルースカルプ3Dが、トゥルースカルプiDに進化しました。治療時間が短縮され、治療時の熱さによる痛みも軽減され、治療適応部位も増えました。
2回の処置で、ポッコリお腹がすっきりされて、皮膚のタルミも引き締まりましたね。

WHATこんな方におすすめ

  • 理想のウエストを手に入れたい
  • 皮膚のたるみも気になる
  • 切らずに確かな効果を感じたい
  • 痛みなく、ラクして痩せたい

これらの希望が叶います

ABOUTトゥルースカルプiDとは

特徴1

全米で大反響を呼んだ
最新の痩身機器が日本初導入!

トゥルースカルプiDはRF(ラジオ波)を使用した『皮膚を傷つけずに脂肪細胞にダメージを与える』痩身医療機器です。
FDA (米国食品医薬品局)の認可を受けている、安全かつ効果の認められた機器になります。
日本では湘南美容クリニックが初導入の最新機器となります。

truSculpt iD 2019年 日本Cutera社から日本第一号として導入

特徴1

全米で大反響を呼んだ
最新の痩身機器が日本初導入!

truSculpt iD 2019年 日本Cutera社から日本第一号として導入

トゥルースカルプiDはRF(ラジオ波)を使用した『皮膚を傷つけずに脂肪細胞にダメージを与える』痩身医療機器です。
FDA (米国食品医薬品局)の認可を受けている、安全かつ効果の認められた機器になります。
両機種共に、日本では湘南美容クリニックが初導入の最新機器となります。

特徴2

研究により証明された
「24%の脂肪減少効果」

「トゥルースカルプiD」は従来機器「トゥルースカルプ」と比べ、1メガHzから2メガHzにパワーアップしたことで脂肪細胞のみを加熱しアポトーシス(細胞死)する温度までより効率的に加熱することができるようになりました。
加熱された脂肪層は時間とともに体外へ排出され、脂肪そのものを減少させます。従来機器は1回の施術で11%の脂肪細胞を破壊していましたが、「トゥルースカルプiD」では24%の脂肪減少効果があるという検証データが出ています。
※あご下については、従来機器の効果になります。

脂肪減少のメカニズムを知る

一定温度を一定時間保つことで脂肪細胞がアポトーシス(細胞死する)

痩身医療機器のトゥルースカルプ以外にも、世の中には熱の力による医療痩身レーザーが存在します。
そのメカニズムとして、脂肪細胞が一定時間、一定温度で加熱されるとアポトーシス(細胞死する)することが研究でわかっています。

アメリカでの研究論文によると、3分間45℃の加熱を行うことにより脂肪細胞の生存率が60%低下すると報告されています。
また、皮膚温度は45℃でも120分以上耐えられることも証明されています。

脂肪細胞の生存率 グラフ画像

実際の脂肪細胞の変化の様子

実際の脂肪細胞の変化の様子 治療前
実際の脂肪細胞の変化の様子 治療後10〜12週間

このように、加熱によってアポトーシス(細胞死)された脂肪細胞は3週間〜12週間かけて老廃物として体外へ排出されます。これが脂肪吸引をせずともきちんと脂肪が減少するメカニズムです。

実際の組織内の温度変化

高周波により皮膚を加熱することなく脂肪層のみを加熱することができます。 皮膚の温度と脂肪層の温度が逆転するこの現象をヒートインバージョンと呼んでおり、これによって、患者様は熱による不快感を得ることなく、施術を受けることが可能となります。

実際の組織内の温度変化 画像

特徴3

痛み・熱さが軽減!

従来機種は痛みや熱さでギブアップしてしまったとの声があったようなので、 最新機器の「トゥルースカルプiD」では改善され、痛み·熱さが軽減しています。加熱により脂肪細胞を破壊しますが、高周波により皮膚の温度と脂肪層の温度に差をつけることができるので熱による不快感なく施術を受けることができます。
熱の感じ方には個人差はありますが、熱めのお風呂に入っているような感覚となります。

こちらは実際の施術中の温度の状態を表したデータです。皮膚表面は30~45℃以下で脂肪組織のみを選択的に加熱していることがわかります。この効果はFDAが承認しています。

  • あご下については、対象外となります。
痛み·熱さが軽減! 画像 PC

こちらは実際の施術中の温度の状態を表したデータです。皮膚表面は30~45℃以下で脂肪組織のみを選択的に加熱していることがわかります。この効果はFDAが承認しています。

  • あご下については、対象外となります。

PARTS対応部位

トゥルースカルプiD 身体画像

トゥルースカルプiD

トゥルースカルプiDでは、適応部位が増えました。

PHOTO症例写真

FLOW治療の流れ

STEP 1 医師による無料カウンセリング

ご希望の部位や脂肪のつき方を確認します。
治療の効果や注意事項など、医師より説明させていただきます。

無料カウンセリング

STEP 2 治療

的確な位置を治療するため、まずマーキングを行います。

治療

専用の対極板を背中に貼り、電極ケーブルを接続します。消毒後にハンドピースを装着し照射を開始します。6部位の同時施術が可能で1回15分の照射となります。ハンドピースを固定したままの施術となります。

トゥルースカルプiD 施術中の写真

STEP 3 終了

ご希望の部位すべて照射を終えたら、そのままご帰宅いただけます。
内出血や腫れ、痛みなどはほぼありません。
日常生活に制限はございませんので普段どおりお過ごし下さい。

PRICE料金案内

トゥルースカルプiD
※モニター料金が発生するのは5エリア以上からになります。

1エリア

2エリア

3エリア

4エリア

5エリア

6エリア

7エリア以上(1エリアあたり)

トゥルースカルプ顎下

※モニターには適応審査がございます。
また、モニターの取り扱いがない院もございますので、詳細についてはお電話または無料カウンセリングにてお問合せください。

+リポフラットで痩せ効果を加速!

ダウンタイムを早めたい方におすすめ
痩身の新治療「リポフラット」
SBCの痩身治療を受ける度につき、
1回5,000円引き!

5,000円引き後の価格

リポフラット
ラクやせ外来(サクセンダ)

Q&Aよくある質問

痛みはありますか?

従来機種のトゥルースカルプでは痛みや熱さでギブアップしてしまったとの声があったようですが、最新機種であるトゥルースカルプiDでは改善され、痛みや熱さが軽減しています。
熱の感じ方には個人差はありますが、熱めのお風呂に入っているような感覚となります。

どのくらいで効果があらわれますか?

加熱によってアポトーシス(細胞死)された脂肪細胞は3週間~12週間かけて老廃物として体外へ排出されます。
そのため治療後1~2カ月後から見た目の変化を感じられる方が多く、3ヶ月後に効果が最大化すると言われています。

1回でも効果がありますか?

多くの方が1回でも効果を感じられますが、脂肪の付き方により個人差があります。1回の治療で24%の脂肪減少の効果があるといわれています。

ヴァンキッシュMEとの違いは何ですか?

より少ない回数で治療効果が実感でき、施術部位のデザインをより細やかに作ることができます。

脂肪吸引との違いは何ですか?

脂肪吸引もトゥルースカルプiDも脂肪細胞がなくなるという点は同じです。脂肪吸引は脂肪細胞を直接外に吸いだす、トゥルースカルプiDは脂肪細胞を破壊して体外に排出させるという違いがございます。

脂肪吸引との違い 画像

また脂肪吸引は皮下脂肪の90%以上の吸引を目指しますが、トゥルースカルプiDでは、1度の施術で皮下脂肪の24%を破壊すると言われております。
脂肪吸引と違い切る施術ではないので、ダウンタイムなく高い効果が得られるという利点もございます。

脂肪吸引とトゥルースカルプiDを併用することは可能ですか?

可能です。
当院ではお腹と太ももを脂肪吸引する場合は、安全上2ヶ月以上期間をあけるよう徹底しています。また、お腹の脂肪吸引は他の部位に比べより安全性が求められるため、数百件の症例を積んだ医師でないと手術の許可を出しておりません。より短期間で全体的に細くしたい場合は、足や二の腕を脂肪吸引し、トゥルースカルプiDでお腹を施術するといった併用の仕方をおすすめしております。
また脂肪吸引は、元々皮膚の下にあったものがなくなるので、皮膚がたるみやすい治療です。機械によっては引き締め効果がありますが、“現状維持できる“というレベルです。そのような方は脂肪吸引後に皮膚を引き締める効果もあるトゥルースカルプiDを受けていただくと、更なる満足度が得られると思います。

対象クリニック

新宿本院

東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
・JR新宿駅西口徒歩10分
・東京メトロ丸の内線西新宿駅直結
・都営地下鉄大江戸線都庁前駅徒歩5分

0120-5489-40

新橋銀座口院

東京都港区新橋1-12-9 A-PLACE新橋駅前9F
・JR線 新橋駅 徒歩1分
・銀座線 新橋駅 徒歩1分
・都営浅草線 新橋駅 徒歩2分

0120-546-695

横浜院

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル3F
・JR横浜 駅西口より徒歩5分

0120-5489-98

名古屋院

愛知県名古屋市中村区名駅3丁目26-8 KDX名古屋駅前ビル 12階
・JR、名鉄、近鉄、地下鉄名古屋駅より徒歩3分
ユニモール4番出口すぐ

0120-5489-82

大阪梅田院

大阪府大阪市北区茶屋町1-27 ABCマート梅田ビル6階
・JR大阪駅より徒歩3分
・阪急梅田駅より徒歩1分
・御堂筋線梅田駅より徒歩3分
・谷町線東梅田駅より徒歩5分
・阪神梅田駅より徒歩5分

0120-5489-91

ドクターがトゥルースカルプiDをわかりやすく解説

食事管理や運動習慣をつけることが苦手という方にも、諦めずにご自身の体型に自信を持っていただければと思います。
ボディラインを引き締めたい方で、あまり時間をかげず目に見えるような結果を確実に出していきたい、でも手術へは抵抗がある。そんな方に人気な治療がトゥルースカルプiDです。
自己努力での過度なダイエットでは脂肪が減っても余計に皮膚のたるみ感が強く出て、かえった老けた印象のボディラインなってしまうことがあります。
このような場合には、脂肪吸引の手術や脂肪溶解注射のような治療よりも、脂肪減少プラス皮膚の引き締め効果を期待できるトゥルースカルプiDのような痩身機器が最適です。2MHzという特殊な高周波が1回の治療毎に皮下脂肪を24%破壊しますし、皮膚のたるみを引き締めてくれます。
1エリアの施術範囲が広く、かつ15分で終了するため、体幹部や下半身の広範囲な施術にむいています。

皮膚科指導医 西川 礼華 医師

監修医師紹介

西川 礼華 医師

皮膚科全体統括

西川 礼華 医師

経歴
2012年ウィーン医科大学皮膚科学教室 Clinical Elective
2013年横浜市立大学医学部医学科 卒業
国立病院機構東京医療センター
2015年ウィーン医科大学皮膚科学教室
太田 草子 医師

美容皮膚科

太田 草子 医師

保有資格
日本医師会認定産業医/サーマクール認定医/美容皮膚科学会会員
経歴
東京医科歯科大学歯学部卒
東京医科歯科大学歯学部附属病院にて歯科研修、歯科矯正学専攻
福井大学医学部卒
京都市内にて初期研修修了

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.7.28TBS

「この差ってなんですか?」

お尻のお悩みについて。
2020.8.1YTV

「あしあと」

大阪心斎橋院 植田一樹医師が10代の美容整形事情についてコメントしました。
2020.9.13フジテレビ

「美容(ビューティー)ゴッドハンド」

新宿本院 居川和広医師が日本最高レベルの美容整形ドクターが悩める女性を救うに出演しました。