クールスカルプティング(クルスカ)は、脂肪を冷却して破壊する医療ダイエットです。気になる部位に機械を当てることでピンポイントに部分痩せができ、個人差はあるものの、1回の施術で脂肪層の厚みの約20%を減らすといわれています。

クールスカルプティングを受けた後、実際にはどのようなかたちで脂肪が減るのか、いつから効果が出てくるのか、気になる方も多いでしょう。その経過について、湘南美容クリニックで実際に施術を受けた方(症例)の例を、症例写真とともにご紹介します。

お腹のクルスカ:2~3ヵ月経過後の様子(女性)

下腹から脇腹にかけて、クールスカルプティングを2回施術した30代女性(Aさん)の例をご紹介します。
仕事の飲み会などが多く、体重が少しずつ増加していたAさん。特に下腹がぽっこりしていて、腹筋をしても減らないのが悩みだったそうです。

湘南美容クリニックの医師のカウンセリングを受けて、「食欲を抑えるダイエット注射」サクセンダと、「部分痩せを叶える」クールスカルプティングを併用することに決めました。

施術前

施術前のAさんの腹部はこのような感じでした。
お腹のクルスカ(女性)施術前

施術中

Aさんには、下腹から脇腹にかけてクールスカルプティングを受けていただきました。このようにマーキングし、機械を当てていきます。
お腹のクルスカ(女性)施術中

1回目の施術から2ヵ月後

クールスカルプティングの初回施術を受けてから2ヵ月後のAさんの経過です。
お腹のクルスカ(女性)施術2ヵ月後

横から見たときのボディラインに、もう変化が見られますね。下腹でせり出していた脂肪の膨らみが、明らかに減っているのが見てとれます。

2回目の施術から3ヵ月後

その後、Aさんはさらにもう1度、クールスカルプティングの施術を受けられました。
2回目の施術を受けてから3ヵ月後のAさんの経過はこのようになりました。
お腹のクルスカ(女性)施術3ヵ月後

どうでしょうか。明らかにお腹周りの脂肪が減り、下腹の膨らみがなだらかになっているのがわかりますね。
斜めから見ると、ウエストラインはきれいなくびれを描いています。これも、脇腹にかけてクールスカルプティングを施術した結果でしょう。

Aさんはサクセンダを併用したため、体重も2.5kg落ちています。そのため全体的にスリムになっており、お顔の印象も少しシャープになったように感じられました。

また、全身で2.5kgの減少は全体的にスリムになったとしても、部位ごとに明らかな変化が出るわけではありません。しかしAさんは、腹部のラインが明らかに変化しています。これは、部分痩せを達成できるクールスカルプティングならではの効果といえそうです。

Aさんは、「パツパツだったズボンがスカスカに!」と喜んでいらっしゃいました。

施術名:クールスカルプティング(R)
施術の説明:脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚などを守りながら脂肪だけを破壊し、排出する痩身治療です。
施術の副作用(リスク):発赤、圧痛、つねられるような感覚、痒みなどが生じることがあります。
これらは2~3週間続くことがあります。稀にあざ、凍傷、色素沈着、輪郭異常、硬結、たるみの変化、逆説的過形成が生じることがあります。
施術の価格:48,598~58,311円
施術名:ラクやせ外来(サクセンダ)
施術の説明:血糖値の急上昇を防止するので、体質改善をしながら痩せるためのメディカルダイエットです。
施術の副作用(リスク):注射開始後、胃部不快感・悪心・頭痛・便秘・下痢といった消化器症状がでることがあります。
また、注射部位反応として、紅斑・炎症・掻痒感・腫脹・発疹などが現れることがあります。重大な副作用として「低血糖」「急性膵炎」「腸閉鎖」。
施術の価格:24,800~79,800円

お腹のクルスカ:2ヵ月経過後の様子(男性)

お腹と腰にクールスカルプティングを2回施術した男性(Bさん)の例を紹介します。
Bさんは、「運動をしてもなかなか皮下脂肪が減らない」と悩み、湘南美容クリニックに来院されました。

施術を担当した湘南美容皮フ科内科クリニック六本木院院長の御園生佳奈子医師:
「運動をしてもなかなか皮下脂肪が減らない。」とお悩みで来院されました。
ご本人が気にされているおへそ回りと腰には確かに皮下脂肪があるのですが、この方の場合は男性ということもありお腹の内臓脂肪もあるため、皮下脂肪と内臓脂肪のそれぞれに対して治療を受けていただきました。

施術前

施術前のBさんの腹部はこのような感じでした。
お腹のクルスカ(男性)施術前

1回目の施術から2ヵ月後

Bさんは、クールスカルプティングを腹部4エリア、脇腹2エリアに受け、さらに1ヵ月後に腰4エリアも受けられました。
それと同時に内臓脂肪に対してオゼンピック(ラクやせ注射)も併用しています。(Bさんのご都合でオゼンピックは1ヵ月のみ使用しました。)

これらの施術を2回受けた後のBさんの経過は次のような感じでした。
お腹のクルスカ(男性)施術2ヵ月後

施術を担当した湘南美容皮フ科内科クリニック六本木院院長の御園生佳奈子医師:
2ヶ月後にはお腹周りのボリュームがかなり減少していますね!
クールスカルプティングやラクやせの単体治療では一度で大きな変化が出しづらいこともありますが、このように併用していただくことで効率よくボディラインを変えていくことができます。

このお客様の場合、さらに変化を出すために今後もう一度クールスカルプティングによる治療を検討されているそうです(^^)。

施術名:クールスカルプティング(R)
施術の説明:脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚などを守りながら 脂肪だけを破壊し、排出する痩身治療です。
施術の副作用(リスク):発赤・内出血・硬結・知覚鈍麻・凍傷・色素沈着・逆説的過形成・輪郭異常を生じる可能性があります。
施術の価格:29,800~49,800円
施術名:ラクやせ外来
施術の説明:血糖値の急上昇を防止するGLP-1ホルモンの作用で、体質改善をしながら痩せるためのメディカルダイエットです。
施術の副作用(リスク):注射開始後、胃部不快感・悪心・頭痛・便秘・下痢といった消化器症状がでることがあります。また、注射部位反応として紅斑・炎症・掻痒感・腫脹・発疹などが現われることがあります。重大な副作用として「低血糖」「急性膵炎」「腸閉塞」。
施術の価格:9,950~137,480円

太もものクルスカ:5ヵ月~半年経過後の様子

太ももから膝にかけて、クールスカルプティングを2回施術した女性(Cさん)の例を紹介します。

施術前

施術前のCさんの脚はこのような感じでした。
太もものクルスカ(女性)施術前

1回目の施術から5ヵ月後

Cさんは、クールスカルプティングを太もも内側4エリア、バナナロール(お尻と太ももの境目)4エリア、膝上2エリアに受けました。初回施術を受けてから5ヵ月後のCさんの経過は以下のような感じでした。
太もものクルスカ(女性)施術5ヵ月後

全体的に、太ももがボリュームダウンしてきているのがわかりますね。お尻との境目もクッキリした、メリハリのある脚付きになってきました。

2回目の施術から2ヵ月後

Cさんはさらにもう1回、クールスカルプティングを太もも内側4エリア、外側2エリア、バナナロール(お尻と太ももの境目)4エリア、膝横2エリアに受けました。2回目の施術から2ヵ月後のCさんの経過です。
太もものクルスカ(女性)2回目施術2ヵ月後

さらに太ももがボリュームダウンし、膝から股関節にかけてのラインがスッキリして見えるようになりました。特に2回目は、太もも外側も施術しているので、外側への張り出しが随分目立たなくなりました。

Cさんは半年以上かけて、太ももという面積のあるパーツに「明らかに細くなった」と感じるレベルの変化を得られました。十分な回数のクールスカルプティングを施術すれば、効果も大きくなることがわかります。
これだけ変化すると、ボトムスのサイズも変わるでしょう。「ジーンズの太ももがキツい……」なんていうお悩みからも解放される代わりに、「ジーンズ買いなおさなきゃ!」といううれしい悲鳴が止まらないかもしれません。

施術名:クールスカルプティング(R)
施術の説明:脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚などを守りながら 脂肪だけを破壊し、排出する痩身治療です。
施術の副作用(リスク):発赤・内出血・硬結・知覚鈍麻・凍傷・色素沈着・逆説的過形成・輪郭異常を生じる可能性があります。
施術の価格:29,800~49,800円

二の腕のクルスカ: 2ヵ月後の経過の様子

二の腕にクールスカルプティングを施術した女性(Dさん)の例を紹介します。

Dさんは、二の腕のふりそでや付け根の部分の脂肪が気になり、湘南美容クリニックに来院しました。

施術前

施術前のDさんの二の腕はこのような感じでした。
二の腕のクルスカ(女性)施術前

1回目の施術から2ヵ月後

クールスカルプティングの施術を受けてから2ヵ月後のDさんの経過です。
二の腕のクルスカ(女性)施術2ヵ月後

施術を担当した湘南美容皮フ科内科クリニック六本木院院長の御園生佳奈子医師:
クールスカルプティングを用いて二の腕に4エリア、ブラファット(わきの後ろの部分)に2エリアの計6エリア施術を受けていただいた2ヶ月後のお写真です。

診察で見立てた必要なエリア数を受けていただければ1回の治療でもこのような変化を出すことができます。

脂肪のボリュームによっては満足いく結果が出るまでに複数回の施術が必要な場合がありますが、クールスカルプティングは脂肪吸引と比較し日常生活に制限なくお受けいただけるのがメリットです。

施術名:クールスカルプティング(R)
施術の説明:脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚などを守りながら 脂肪だけを破壊し、排出する痩身治療です。
施術の副作用(リスク):発赤・内出血・硬結・知覚鈍麻・凍傷・色素沈着・逆説的過形成・輪郭異常を生じる可能性があります。
施術の価格:29,800~49,800円
施術名:ダイエット外来
施術の説明:注射、レーザー、内服薬、脂肪吸引、調節性胃内バルーン留置など幅広い治療で本気痩せ。
施術の副作用(リスク):内出血、注入部分に発赤、腫れ、痛み、つっぱり感、熱感、硬結、ひりひり感を生じることがあります。
施術の価格:210~217,080円

アゴのクルスカ:7ヵ月後~1年経過後の様子

アゴにクールスカルプティングを施術した20代女性(Eさん)の例をご紹介します。
Eさんは、二重あごに悩んで湘南美容クリニックに来院されました。

施術前

施術前のEさんのアゴはこのような感じでした。
アゴのクルスカ(女性)施術前

2回目の施術から7ヵ月後

クールスカルプティングの2回目の施術を受けてから7ヵ月後のEさんの経過です。
アゴのクルスカ(女性)2回目の施術7ヵ月後

施術を担当した湘南美容クリニック新宿本院皮膚科医局長の林篤志医師:
クールスカルプティングは、1回で施術した脂肪層の厚みの約20%の脂肪減少効果があります。
症例写真で見ると1回でも効果は分かるのですが、ご本人の実感は十分でないことがあります。
そのため、クールスカルプティング含むメディカルサイズダウンは、複数回行うことが推奨されています。

こちらの方は、クールスカルプティングを気に入ってくださり、3回施術してくださったのでご紹介いたします。
いずれの回も、アプリケーターのミニで2エリア施術を行っています。

3回目の施術から12ヵ月後

クールスカルプティングの3回目の施術を受けてから12ヵ月後のEさんの経過です。
アゴのクルスカ(女性)3回目の施術12ヵ月後

施術を担当した湘南美容クリニック新宿本院皮膚科医局長の林篤志医師:
回数を重ねるごとに、あご下の脂肪がしっかりと減っていることがわかります。
3回施術後には、気にされていた二重あごがほとんど消えました。
あご下の脂肪が減ると、下に隠れていたフェイスラインが出てきて、お顔全体が小さく見えるようにもなります。

メディカルサイズダウンは、複数回おこなっていただくことで十分な効果を出すことができます。

施術名:クールスカルプティング(R)
施術の説明:脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚などを守りながら 脂肪だけを破壊し、排出する痩身治療です。
施術の副作用(リスク):発赤・内出血・硬結・知覚鈍麻・凍傷・色素沈着・逆説的過形成・輪郭異常を生じる可能性があります。
施術の価格:29,800~49,800円

クールスカルプティング(クルスカ)は数ヵ月の経過で効果が現れる

湘南美容クリニックで、クールスカルプティングを受けた5人の経過を写真付きでご紹介しました。皮膚に傷痕が残ることもなく、効果が出ていたことがご覧いただけたかと思います。

ただ一方で、効果が出るまでには数ヵ月スパンで時間がかかることも事実です。人によって実施すべき部位や回数は異なりますし、なかには他の施術を組み合わせたほうが早く効果が出る人もいらっしゃいます。クールスカルプティングにチャレンジしたい場合は、しっかりとプランニングしてから取り組み始めることが重要です。

今回の5人が施術を受けた湘南美容クリニックの「メディカルサイズダウン」では、まず無料のカウンセリングで現在の脂肪量や希望する体型について確認いたします。
その後、クールスカルプティングのほか、高周波で脂肪細胞を破壊する「トゥルースカルプiD」、脂肪を溶かす注射「MITI」「BNLSアルティメット」、食欲を抑える注射「サクセンダ」などもあわせて検討しながら、希望する体型になるための治療計画を立てます。

たとえば、飲み会の多いAさんや内臓脂肪の多いBさんは食欲を抑える注射を併用し、アゴが特に気になるEさんはクールスカルプティングに集中しました。経験豊富な医師が一人ひとりにあわせた治療プランを一緒に考えさせていただきます。「本当に効果が出るのかな……」「もっといい治療法があるんじゃないかな……」と不安になることなく、治療に集中できます。

湘南美容クリニックのカウンセリングで、部分痩せに対する不安を医療痩身のプロにご相談ください。理想を叶えるお手伝いをさせていただきます。