野口祥世医師

野口 祥世 医師

プロフィールをご覧頂きありがとうございます。
皆さんが考える魅力的な人とはどんな方でしょうか。
私は笑顔が素敵な方がとても魅力的と思います。

心から嬉しい楽しいと思える時に見せる笑顔には人を惹きつける特別な力があるのではないでしょうか。
コンプレックスを克服することで自分に自信を持ち、最高の笑顔を手に入れて頂ける様に、
微力ではありますがお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

元形成外科医として、持っている技術と経験を活かし、丁寧かつ安全な施術を提供いたします。

切開のダウンタイム目安

切開のダウンタイム目安
切開法の腫れのピークは1~2週間!
1週間後に抜糸するので、かなり腫れは引いてきます。
完成は3~6か月と期間が長めです。ダウンタイムを最小限に抑えたい!
そんな方にはMD式オプションがオススメです!
MD式オプションはMD(ミニマム・ダウンタイム)という名の通り、術式や道具など全てにこだわり抜くことで、ダウンタイムを極限まで短くしました。
仕上がりの美しさにも定評がある大人気の施術です。
MD式は技術力の高い医師しか出来ない特別な術式です。

【ダウンタイム最小限】MD式+目元整形

PICK UP 症例写真

MD式 目頭切開+フォエバー二重術

MD式 目頭切開+フォエバー二重術

MD式 全切開二重術+目頭切開

MD式 全切開二重術

MD式 タルミ取り併用全切開法二重術+ROOF切除

MD式 全切二重術+眼瞼下垂+目頭切開

MD式 タルミ取り併用全切開法二重術+ROOF切除

MD式 全切開二重術

MD式 全切開二重術+目頭切開

【ダウンタイム最小限】MD式+目元若返り

PICK UP 症例写真

MD式 眉下リフト+マイクロリポサクション

MD式 アイバックリムーブ+コンデンスリッチ

MD式 眉下リフト

MD式 アイバックリムーブ+眼輪筋弁作成料

MD式 眉下リフト+タルミ取り併用全切開法二重術

経歴

1997年Washington University in St.Louis 卒業
2006年奈良県立医科大学 卒業
2008年八尾市立病院 初期臨床研修
2010年関西医科大学付属枚方病院 形成外科、葛西形成外科、市立岸和田市民病院 形成外科 勤務
2018年湘南美容クリニック入職
2018年湘南美容クリニック 大阪堺東院院長就任
2020年湘南美容クリニック 大阪京橋院院長就任

美容外科医になって感じていること

美容外科医として働く前に想像していた以上に老若男女問わず『美』へのこだわりや要望が高く、それに応えられる様に自身も日々研鑽していかないといけないと感じています。
その分、やりがいも感じております。

施術こだわりポイントや大切にしていること

施術の際には変化を出しつつも出来るだけ自然で違和感のない結果が得られる様に心がけています。
また、丁寧に診察とカウンセリングを行う事でお客様一人一人に適した施術を提案する事が大事と考えています。

スタッフからの評判

野口先生は、ベテランドクターなのにスタッフにも気さくでとても話しやすい先生です。
施術もカウンセリングもどんな時でも丁寧で仕上がりも美しいので野口先生指名で自院のスタッフだけでなく他院スタッフも多く受けています。
形成外科医で技術力が確かなので安心感があります。
県外からのお客様の指名も多いドクターです。

趣味・オフ日の過ごし方

旅行・ダーツ・写真が趣味なので、コロナの影響で最近は控えてますが、休み前の夜にダーツをしに行ったり旅行先で写真を撮ったりするのが好きです。
普段休みの日は買い物しに行くか、家で犬と遊んだりリラックスしています。
犬はとても可愛く癒しです!
オフショット写真
オフショット写真
オフショット写真

備考