ピコレーザー(エンライトンⅢ/エンライトンSR/ピコシュア)の詳細情報

ピコレーザー症例実績
1,3742018年10月現在

そんな方にはピコレーザー(エンライトンⅢ/エンライトンSR/ピコシュア)がおすすめです!

ピコレーザー(エンライトンⅢ/エンライトンSR/ピコシュア)はアメリカFDAの認可のピコ秒(※)レーザー。
効果の高いレーザーでありながら 肌への負担、ダウンタイムを最小限 に、また従来のレーザー治療とは比べ物にならないほどシミ、そばかすなどを早く・キレイに消し去ることができる、 これまでのレーザーの欠点を補った革命的なレーザー です。

優しいアプローチでダウンタイムを抑えつつ浅い層のシミを改善。美肌治療では真皮から輝きを取り戻し、本来のお肌の美しさ・自信を蘇らせます。日本人の肌質のために改良されていますので、繊細な肌質の方にも安心です。

(※)ピコ秒とは、レーザー機器から出るレーザー光の時間の長さを表しています
いままで最速だったナノ秒レーザー(従来のレーザー機器)の、更に1000分の1の速さで照射することが可能になりました!

短いパルス幅!

ピコレーザーの美肌治療は、お悩みに合わせて2種類ございます。

ピコトーニング
ピコレーザーフラクショナル
シミ・そばかす・くすみでお悩みの方
  • そばかすや肌のくすみ、シミを改善したい
  • 肌の色味を改善し、ワントーン明るい肌になりたい
  • 美白したい
  • 今までのレーザートーニングで満足できなかった
  • ダウンタイムが取れない
  • お顔だけでなくボディもケアしたい
そんなお悩みにはピコトーニングです!

レーザーは照射時間が短いほど、肌へのダメージが圧倒的に少なく、よりシミ・くすみに反応します。
ピコトーニングは「ピコ秒」という極めて短い照射時間を実現!最小限のレーザー出力で最大限の効果を発揮でき、より早く確実な効果を実感する事が可能です。
またレーザービームの方に集中的に狙い照射する事が可能。余計なダメージを周辺組織に与えないので、従来のレーザーよりも痛みを最小限に抑えることができます。
肌にも優しく、通常のトーニングよりも早く、高いホワイトニング効果が得られる画期的なレーザー治療です!

周りにダメージを与えず、シミ・そばかすを徹底撃退!

シミ・そばかすを集中的に除去

ピコトーニングに搭載されているレーザーは、メラニン吸光度が高いため、メラニン色素に反応しやすいという特徴があります。
熱ではなく衝撃波でメラニンを粉砕させて色素を除去する、最先端のレーザー技術を使用しています。
色素のある部分に集中的に働くので、効果的にシミ・くすみ・色ムラ・そばかすを除去することができます。

メラニン色素を徹底的に破壊

ピコトーニングなら、従来のレーザーでは破壊できなかった小さい粒子でも粉砕する事が可能。熱ではなく衝撃波でメラニンを瞬時に砕き、 これまで取りきれなかったシミ を消し去ります。
また従来の半分の回数で効果を実感。痛みや肌へのダメージを最小限に抑え、 より早く美しくできる のがピコトーニングの最大の特徴です!

メラニンを徹底的に破壊
症例写真
料金案内

ピコトーニング


1回
5回
10回
首・手の甲
1回
5回
背中上・背中下・胸・肘上・肘下
1回
5回

※エンライトンⅢ、エンライトンSR 導入院のみの取り扱いとなります。

小じわ・毛穴でお悩みの方
  • 小じわや毛穴の開きを改善したい
  • 肌の質感を改善したい
  • 従来のフラクショナルが辛くて断念した
  • 肌の質感を改善して若々しい肌を取り戻したい
  • 長いダウンタイムが取れない
そんなお悩みにはピコレーザーフラクショナルです!

従来のフラクショナルレーザーでは、皮膚表面に極小の穴を明け、肌を再生させる方法で、照射の痛みが強くダウンタイムが発生するというのが弱点でした。
しかしピコレーザーフラクショナルは従来のレーザーに比べ、皮膚表面にダメージを与えることがなく、 痛みが最小限、ダウンタイムもほとんどない のが特徴です!

ダウンタイムなしで効果実感

ピコレーザーフラクショナルは高密度のレーザーを照射することで、衝撃波により表皮内に微小の空洞を作ります。
その空洞に刺激を受け、コラーゲン増殖が活発化・エラスチンが再生され、皮膚細胞の再生力が活性化する事で肌質改善を図る治療です。
従来のレーザーは皮膚表面にダメージがありましたが、ピコレーザーフラクショナルでは 皮膚表面にダメージがない ため、ダウンタイムがほとんどありません。
お仕事などでお休みが取れない方も受けていただきやすく、 痛みも軽減 したため、 従来のフラクショナルレーザーが痛くて断念した方 にもおすすめです!

高密度レーザーによる最小限のダウンタイムで美肌へ!

また、続けて施術することで、しわやたるみなどにも効果的です。
新しい肌を再生し肌質を改善することで、お肌の若返りに特に効果の高い治療です。

症例写真
料金案内

ピコレーザーフラクショナル

1回

5回

ドクターがピコレーザー(エンライトンⅢ/エンライトンSR/ピコシュア)をわかりやすく解説

美容業界でレーザー治療の大きな革新を起こしたピコセカンドレーザー(ピコレーザー )を用いた美肌治療は、SBCグループの中でもっとも最新で効果が期待できる治療です。しみ、くすみ、肝斑といった色味のお悩みにくわえて、治療を続けていただくことによって、コラーゲンやエラスチン増生に伴う肌のハリ感アップや小ジワや毛穴の改善効果などもあり、究極の美肌を目指されているお客様や、従来のレーザー治療で効果が物足りなくなってしまったお客様に大変人気があります。ベビースキンのイオン導入の治療もぜひ組み合わせて、肌質改善にチャレンジなさってみてください。

皮膚科全体統括 西川 礼華 医師

医療レーザー外来ページをご覧の皆様へ

このページでは、しみ、しわ、たるみ、肝斑などのお悩みに対して、治療・改善が見込まれるレーザー治療の内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等がご確認頂けます。また、当院で実施したレーザー治療に関する症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

湘南美容クリニックでは、数多くのレーザー治療機器をご用意しております。これらのレーザー機器は似ているようで性能や効果、痛みの度合いなどが異なります。カウンセリング時にお客様のご要望、お悩みを伺い、医師が最も適した治療を豊富なレーザー治療の中からご提案させていただきます。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉にレーザー治療の詳細や、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

TV放映情報

2019.12.17KTV

「訳あり人の駆け込み寺」

新宿本院 居川和広医師が悩める女性が美容整形を決断に出演しました。
2019.12.18UX

「スーパーJにいがたプラス」

新潟院 深江邦彦医師がシワ取り注射についてコメントしました。
2019.12.26HAB

「北陸ビジネスサテライト」

金沢院 円戸望医師が二重術についてコメントしました。