シミ取りレーザー/レーザートーニングの詳細情報

シミ取りレーザー/レーザートーニングの詳細情報

LINEお友達追加でさらにお得に!

シミ取りレーザー/レーザートーニング症例実績
102,7712018年10月現在

あなたのシミはどれ?

※施術はお顔のみが対象です。

レーザーでのシミ治療はこんな方におすすめ

あなたにおすすめの治療はこちら!

A
B
C
D

ほかにもお悩みに合わせておすすめします!

お悩みの内容施術名
シミ、そばかす、赤ら顔フォトRF詳細
切らずに刺青を除去したい刺青除去レーザー詳細
肌のターンオーバーを正常化したいケミカルピーリング詳細
効率的に美容効果をアップさせたいイオン導入(エレクトロポレーション)詳細
くすみ改善・ホワイトニング効果を得たいウルトラ美白レーザー詳細

シミ取りレーザー/レーザートーニングが人気の理由

理由.01

短時間で施術が終わる

施術は数分程度で終了しますので、なかなか時間が取れない方でもお気軽にお受け頂けます。(施術前のメイク落とし、施術後のアフターケアが別途ございます)

理由.02

リーズナブルな価格でうけられる

お気軽にお試しいただける価格をご用意しております。
また、部位別に価格を設定しておりますので、気になる部分だけを集中ケアできます。

理由.03

最新の肝斑(かんぱん)治療・シミ取りレーザー

今までのレーザーでは治療できなかった肝斑(かんぱん)や色素沈着に画期的効果をもたらす新しいレーザー治療です。

理由.04

痛みが少ない

最小限の熱ダメージと選択的熱破壊による治療で、安全度の高い方法です。痛みが少なくダウンタイムは最小限で、翌日から仕事や家事ができます。

理由.05

お肌のトータルケア

皮膚の表皮から真皮の細胞活性によるコラーゲン増殖効果や、毛細血管拡張を抑え、ニキビ、毛穴を改善し、肌のツヤ、キメ、ハリを整える美肌レーザーです。顔全体(スペクトラピール)は2~4週間おきに8~10回程度の照射がおすすめです。

肝斑以外のピンポイントに シミが気になる方に

Qスイッチモードは、照射時間を短く設定する事により、レーザー光のピークパワーが高くなります。
このモードは周囲組織への熱影響が少なく、メラニン色素のみを選択的に壊すことができます。そのため、深在性色素疾患の治療が可能になります。

また、短パルスモードは、メラニン色素を選択的に壊しますが、表皮へのアブレーション効果が高いため、表在性色素疾患(シミ)の治療に適しています。

通常のQスイッチレーザー治療の場合(高出力)

各クリニックのお取り扱いレーザーについて

« 左右にスクロールできます »

エリア
クリニック
/取扱施術
シミ取りレーザー
(顔のみ)
東京北海道・東北関東中部関西中国・四国九州・沖縄
新宿本院新宿
南口
銀座新橋
銀座口
渋谷渋谷
アネックス
表参道池袋
東口
池袋
西口
赤坂
見附
高田
馬場
品川秋葉原上野両国西葛西蒲田赤羽自由が丘二子
玉川
立川町田八王子札幌仙台福島水戸宇都宮高崎大宮
東口
川口所沢川越千葉
センシティ
松戸横浜川崎武蔵
小杉
橋本藤沢横須賀辻堂アカ
デミア
新潟長野静岡浜松名古屋名古屋
京都京都
河原町
大阪
梅田
大阪
駅前
大阪
心斎橋
大阪
あべの
大阪
京橋
大阪
堺東
神戸姫路西宮北口奈良岡山広島高松松山福岡小倉熊本鹿児島那覇

Qスイッチルビーレーザー…新宿本院、辻堂アカデミア、大阪心斎橋院
スペクトラ…札幌院、仙台院、福島院、新宿本院、新宿南口院、新橋銀座口院、渋谷院、表参道院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、赤羽院、二子玉川院、立川院、町田院、八王子院、水戸院、宇都宮院、大宮東口院、川口院、所沢院、川越院、横浜院、横浜東口院、川崎院、橋本院、藤沢院、新潟院、静岡院、長野院、浜松院、名古屋院、名古屋栄院、岐阜院、京都河原町院、大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪堺東院、神戸院、姫路院、奈良院、岡山院、広島院、高松院、福岡院、小倉院、那覇院
ヘリオス…秋葉原院、蒲田院、高崎院、千葉センシティ院、柏院、松戸院、武蔵小杉院、横須賀院、大阪あべの院、松山院、熊本院、鹿児島院
アレキサンドライト…仙台院、福島院、新宿本院、新宿南口院、渋谷院、池袋東口院、池袋西口院、品川院、上野院、両国院、立川院、町田院、大宮院、千葉センシティ院、柏院、横浜院、川崎院、橋本院、藤沢院、静岡院、浜松院、名古屋院、名古屋栄院、京都院、大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、神戸院、広島院
ピコレーザー…表参道院、立川院、松戸院、名古屋栄院、京都院、福岡院、小倉院

シミ取りレーザー(肝斑以外のシミ) 料金

今までどうしようもなかった肝斑がレーザーで治療可能になりました

今までどうしようもなかった「肝斑(かんぱん)」がレーザーで治療が可能になりました。
もちろん従来通り、ピンポイントなシミ治療も可能です。

最新のトップハット型レーザーを弱い出力で照射します。
他のQスイッチレーザーでは不可能だった、肝斑(かんぱん)から肌の若返りのノーダウンタイム治療まで幅広いニーズの治療が受けられます。

レーザートーニングは、メラニン吸収の特性を持った1064nmの波長を使用して肝斑を含む各種のくすみなど皮膚表面の色調を改善する治療です。
周囲の組織にダメージを与えることなく肌全体の色調改善(美白効果)や肝斑の改善が期待できます。
また、ロングパルスのレーザーも搭載しているため、 肌質改善やダウンタイムのない若返り治療まで、幅広い患者様のニーズに応じた治療を行うことが出来ます。

レーザートーニングの場合(低出力)

短い照射時間&高いピークパワーが安全で確実なメラニンの破壊を行います。
肝斑治療では、とにかく短いパルス幅とそれによって生まれる高いピークパワーが必要です。
この2つの要素が、肝斑のメラニンを瞬間的に破壊し、かつ周辺組織への熱伝達を防ぎ、安全な肝斑の治療を両立させます

他社のQスイッチレーザー

メラニン破壊が少ない

熱ダメージでメラノサイトを刺激し、肝斑を悪化させる

スペクトラ・ヘリオス

メラニンを破壊

熱ダメージがなく、メラノサイトを刺激しないため、
肝斑を悪化させずに治療が可能

各クリニックのお取り扱いレーザーについて

« 左右にスクロールできます »

エリア
クリニック
/取扱施術
レーザートーニング
ピコトーニング
東京北海道・東北関東中部関西中国・四国九州・沖縄
新宿
本院
新宿
南口
銀座新橋
銀座口
渋谷渋谷アネ
ックス
表参道池袋
東口
池袋
西口
赤坂
見附
高田
馬場
品川秋葉原上野両国西葛西蒲田自由が丘立川町田八王子札幌仙台福島宇都宮高崎大宮
東口
川口所沢川越千葉
センシティ
松戸横浜川崎武蔵
小杉
橋本藤沢横須賀辻堂アカ
デミア
新潟長野静岡浜松名古屋名古屋
京都京都
河原町
大阪
梅田
大阪
駅前
大阪
心斎橋
大阪
あべの
大阪
京橋
大阪
堺東
神戸姫路西宮北口奈良岡山広島高松松山福岡小倉熊本鹿児島那覇
自信が持てる美肌治療
自信が持てる美肌治療

ドクターが肝斑レーザートーニングをわかりやすく解説

肝斑のある方にも安全・効果的な、数少ないレーザーです


「しみ」「くすみ」「美白」のご相談では、肝斑が原因のことが多いです。肝斑のある方、あるいは肝斑の疑われる方に対して使えるレーザー機器は限られていますが、スペクトラ・ヘリオスは肝斑に対しても安全に、かつ、効果的に治療を行うことができます。

また、肝斑治療に限らず、肌全体のくすみ、毛穴の黒ずみ、ニキビ跡の色素沈着、雀斑(そばかす)、老人性色素斑(しみ)に対する治療としても、スペクトラ・ヘリオスは大人気です。

治療は一回で完結せず定期的に通っていただく必要がありますが、内服薬やエレクトロポレーション等との併用で一回毎の治療効果を高めることもできます。お客様の肌にあった最適な治療の進め方をご提案いたしますので、お気軽にご相談にお越しください。

レーザートーニング(肝斑)料金

※施術はお顔のみが対象です。

レーザートーニング(肝斑治療)

全顔

全顔

全顔

ホホのみ

デュアルピール(肌質改善+色調改善)

全顔

症例写真

肝斑・シミ・毛穴

160117

ドクターコメント

【スペクトラ(デュアルピール)】+【イオン導入(トラネキサム酸)】5回施術後。
5回受けていただいて、肝斑やシミが薄くなりました。
「しみ」「くすみ」「美白」のご相談では、肝斑が原因のことが多いです。レーザートーニングは、肝斑に対しても安全に、かつ、効果的に治療を行うことができます。

肝斑・シミ・毛穴

160116

ドクターコメント

【スペクトラ(デュアルピール)】+【イオン導入(トラネキサム酸)】5回施術後。
肝斑治療に限らず、肌全体のくすみ、ニキビ跡の色素沈着、雀斑(そばかす)、老人性色素斑(しみ)に対する治療としても大人気です。しかも、デュアルピールのモードで受けると、毛穴の黒ずみの改善や、肌のキメが整うなどの肌質改善効果も見込めます。

ドクターコメント

しみ取りレーザー(Qスイッチルビーレーザー)に治療経過についてご質問が多いので症例写真を載せます。
照射後にテープを貼って軟膏処置後のお写真です。

ドクターコメント

気になるしみを狙ってピンポイント照射
照射1ヶ月後、ほんのり色は残っていますがかなり薄くなりました。

シミ

執刀医:湘南美容クリニック 医師

シミ

雀卵斑(じゃくらんはん)・そばかす

肝斑(かんぱん)

遅発性母斑(ADM)

ニキビの炎症による赤み

色ムラ

肌質と毛穴の開き

シミ取りレーザー/レーザートーニングの流れ

照射部位のメークを落とし、消毒を行います。

照射部位にレーザーを照射します。(数分程度)

痛みは、軽く輪ゴムではじかれる程度の痛みで、心配ありませんが、 ご希望により、表面麻酔を行うことも可能です。

照射部位に軟膏をぬり、小さな茶色のテープを貼り、終了です。

美容内服

トラネキサム酸 / L-システイン / ビタミンC / タチオン

シミ・そばかす・肝斑の治療には、レーザーだけでなく内服薬との併用が効果的です。
シミの状況に応じてレーザー治療より内服を優先することもあります。

シミとりレーザーをお受けになる方へ

当日レーザーによる直後の炎症を抑えるために、お薬を塗り、その上からテープを貼ります。患部に貼ったテープは、7日間貼ったままの状態にしてください。洗顔時など、もしテープが剥がれてしまった場合には、お渡ししたテープをハサミで小さく切って貼って下さい。
4日後除々にかさぶたが出来てきます。
7日後処置の日より7日経ちましたら、ゆっくりとテープを剥がしてください。テープと一緒にかさぶたが剥がれますが、個人差がございますのでかさぶたが7日間で剥がれない場合もございます。
その場合も自然に剥がれますので、かさぶたを無理に剥がさないようにして下さい。
1ヵ月テープを外した後、紫外線に当たっていると新たなシミを誘発いたします。最低3ヶ月はUVケア(テープを貼る・日焼け止めクリームの使用)を徹底していただくようお願い致します。

施術後のアフターケア

メイク落とし 洗顔フォーム施術直後より可
※テープの上から
メイク 日焼け止め施術直後より可
※テープの上から
施術部位のマッサージ施術箇所 :3ヶ月後より可
施術箇所以外:直後より可
化粧水 乳液施術直後より可
※テープの上から
シャワー・入浴当日より可

レチノイン酸を使用されている方へ

施術前施術後
使用開始2ヶ月以内
(反応期)
治療開始2週間前までに
使用を中止する
施術箇所:3~6ヵ月後より可
施術箇所以外:直後より可
使用開始2ヶ月以降
(安定期)
施術当日は使用禁止施術箇所:3~6ヵ月後より可
施術箇所以外:直後より可

併用するとより効果的なもの

抗生剤軟膏施術箇所の炎症が収まるまでの期間、塗布していただく事で治りを早く促します。
スポッツカバーレーザー後に医療用テープを1週間貼り続ける事が困難な方へご用意しているコンシーラーです。

スポッツカバー
2,160円

7日間テープを貼るのが難しいお客様の為に『スポッツカバー』をご用意しております

≪使用方法≫

  • 翌日の朝、洗顔後の濡れている状態で茶色のテープを外します。かさぶたをはがさない様にご注意ください。
  • スポッツカバーを少量取り、こすらないように塗ります。

≪注意事項≫

  • お肌がジュクジュクしている場合は、スポッツカバーはご使頂けませんので、もう一日茶色のテープを貼ってください。
  • 洗顔の際は、こすらないようにメイク落とし等でやさしく洗い流してください。
オトナ女子へのおすすめ施術
オトナ女子へのおすすめ施術
湘南美容のメンズエイジングケア
湘南美容のメンズエイジングケア

ご予約はこちらのクリニック

医療レーザー外来ページをご覧の皆様へ

このページでは、しみ、しわ、たるみ、肝斑などのお悩みに対して、治療・改善が見込まれるレーザー治療の内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等がご確認頂けます。また、当院で実施したレーザー治療に関する症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

湘南美容クリニックでは、数多くのレーザー治療機器をご用意しております。これらのレーザー機器は似ているようで性能や効果、痛みの度合いなどが異なります。カウンセリング時にお客様のご要望、お悩みを伺い、医師が最も適した治療を豊富なレーザー治療の中からご提案させていただきます。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉にレーザー治療の詳細や、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.1.15KSB

「にこまるinfo」

岡山院 木田光則医師が目の下のたるみ取りについてコメントしました。
2020.2.21ABC

「キニナリーノ」

大阪心斎橋院 植田一樹医師が二重術についてコメントしました。
2020.2.22フジテレビ

「有吉ダマせたら10万円」

秋葉原院 名倉俊輔医師が整形シンデレラの執刀医としてスタジオ出演しました。