海外からのお電話 日本語専用ダイヤル +81-50-5575-1199 翻訳翻訳 English中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

リポコントラスト機械写真
リポコントラスト(LipoContrast)とは
ダイエットでもなかなか落ちにくい
部分痩せに特化した切らない痩身マシーンです
新技術で身体への負担や痛みを抑え
リバウンドしにくい体を作り
お客様の理想のボディラインを実現します
リポコントラストの最大の特徴
3つの熱エネルギーで脂肪細胞への的確なアプローチ
加熱→冷却→加熱→排出

リポコントラストは部分痩せに特化した全く新しい技術を用いた痩身マシーンです。落ちにくい局所的な脂肪減少のために開発され、従来の痩身マシーンとは違い加熱と冷却を脂肪除去のプロセスに組み込み、的確に脂肪を破壊して体の外に排出するメカニズムを持っています。

皮下組織(真皮下)の脂肪細胞は、ほとんどが飽和脂肪酸の豊富な脂肪細胞となっており、熱や冷却に弱い特性を持っています。
リポコントラストは、1回のプロセスの中に加熱⇒冷却⇒加熱という温度の違ったアプローチを脂肪細胞に行います。正確な時間、温度、スピード、エネルギーのプロトコルに従い、3種類の熱を脂肪細胞に照射することで的確に脂肪細胞を破壊します。

リポコントラストの効果
症例写真
アプリケーターを使い分け部分痩せ◎
専用アプリケーター

リポコントラストは、施術箇所(部位)によって専用アプリケーターを使い分けます。背中や臀部には接触部分の大きいサイズのアプリケーターを使用し、二の腕等の接触部分には中サイズのアプリケーターを使用することで、各部位に対し的確なアプローチが可能となります。

また、リポコントラストは熱エネルギーを用いて脂肪細胞を破壊し体外に排出する機械ですので、身体の中の脂肪細胞を自体を減らすことができます。身体から脂肪細胞が減ることでリバウンドしにくい身体を作り、ダイエットなどと違って痩せた後の維持がしやすい特徴があります。

対応可能部位
対応可能部位
身体への負担が少ない施術です

効果が最も期待できる脂肪吸引は、麻酔を使用しダウンタイムも長いため、お客様も気軽に受けることができない施術となっています。一方リポコントラストは専用アプリケーターを痩せたい部位に装着するだけの切らない痩身マシーンです。脂肪吸引とは違ってダウンタイムは少なく、従来の脂肪冷却融解装置よりも痛みを軽減した身体への負担が少ない治療となっています。

また、体内への影響もリポコントラストは最小限の負担にとどめています。脂肪は血管や末梢神経系、メラニン細胞などの他の組織と比べ、高い温度で凍るという特性があります。リポコントラストは体内組織の特徴を活かし、脂肪だけを凍らせながら、周辺組織の血管などにはダメージを与えない温度設定にて施術します。身体への負担を少なくし、脂肪細胞のみを破壊、体内へ排出することができるのです。

さらに、従来の脂肪冷却融解装置と比べて効果も高い施術となっておりますので、脂肪吸引よりもお気軽に部分痩せをお試しいただき、しっかりとした効果を実感、ご自分の理想とするボディラインに近づくことが可能です。

脂肪吸引 リポコントラスト 従来の脂肪冷却融解装置
ダウンタイム
痛み 麻酔使用
効果
リポコントラストはこんな方にお勧めです
  • 部分痩せをしたい方
  • 効果を実感したい方
  • 身体への負担を軽減したい方
  • 時間がない方
  • まずは気軽に試したい方
  • リバウンドが心配の方
  • ダイエットに失敗した方

新宿本院 中村医師
症例写真
  • 症例写真
  • 症例写真
  • 症例写真
  • 症例写真
価格
  • 価格(大)
  • 価格(中)

※トライアルは1治療につき1部位までとなります。
※サイズは実際に診察して決定するため、人によって異なります。

施術可能院
湘南美容クリニック 新宿本院
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
・ JR新宿駅西口徒歩10分
・東京メトロ丸の内線西新宿駅直結
・都営地下鉄大江戸線都庁前駅徒歩5分
0120-5489-40

監修医師紹介

  • 皮膚科全体統括
    西川 礼華 医師
    ■経歴
    2012年 ウィーン医科大学皮膚科学教室 Clinical Elective
    2013年 横浜市立大学医学部医学科 卒業
    国立病院機構東京医療センター
    2015年 ウィーン医科大学皮膚科学教室
  • 美容皮膚科
    太田 草子 医師
    ■保有資格
    日本医師会認定産業医/サーマクール認定医/美容皮膚科学会会員
    ■経歴
    東京医科歯科大学歯学部卒
    東京医科歯科大学歯学部附属病院にて歯科研修、歯科矯正学専攻
    福井大学医学部卒
    京都市内にて初期研修修了

脂肪吸引・痩身術ページをご覧の皆様へ

世の中には頑張って運動したり、様々なダイエットに挑戦してもなかなか体重が落とせず、体重や見た目に対してコンプレックスをお持ちの方が数多くいらっしゃいます。このページではそんなお悩みや、部分痩せをご希望の方に対して、当院で提供している脂肪吸引やレーザーなどを使用した痩身施術の解説、各料金のご紹介、ダウンタイム、保証サービス等をご確認頂けます。また、実際に行った脂肪吸引、痩身施術に関する症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

湘南美容クリニックでは複数の脂肪吸引施術をご用意しており、カウンセリング時にお客様のお悩みやご要望を医師が伺い、お客様にとって最適な治療方法をご提案させていただきます。また、ダウンタイムが気になる方には、機械による医療痩身施術や、注射などで脂肪を溶かす治療もございますので、ご質問などがあればお気軽に医師までご連絡ください。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉に脂肪吸引の治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

TV放映情報

MENU

マイページ登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
マイページ登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック↑Pagetop