竹内直生医師

美容外科専門医(JSAS)福岡院 副院長竹内 直生 医師 (たけうち なおき)Naoki Takeuchi

シンデレラオーディション

担当ドクターからのコメント

【目】腫れぼったい印象の目でしたが、劇的には変えたくないとのことでしたので、まぶたの脂肪取りとフォーエバー二重術を行いました。目の幅を広くしすぎないことで、目ヂカラが出せたらと考えデザインしました。

【鼻】プロテーゼを挿入した方が代わり映えはしたと思いますが、ご本人から挿入したくない、自然に変えたいとの希望でしたので、鼻尖形成のみ行いました。

【豊胸】カウンセリングをしていくなかで、実は下半身を細くしたいし、豊胸もしたいというカミングアウトがありましたので、まずは大腿後面から採取して審査までに2回目の脂肪注入豊胸をする予定でした。

全体として、劇的に変えるということではなく、自然な変化でも山田さんの表情や自分に自信がつくなど、内面的な変化はすごく感じることができたので、担当することができ私自身もとても感謝しています。これからの人生を今まで以上に楽しんで頂けたら嬉しいです。

美ドルエイジ

美ドルエイジの詳細はこちら

エントリーNo.5

小森美津子 さん(62歳)

施術内容

担当ドクターからのコメント

まずは、お客様がどこを一番改善したいかをお聞きします。その解決に有効な施術をご提案します。言葉や図で説明しても伝わりにくい場合があるので、出来る限り症例写真を見せて説明しています。施術に関しては、家族にすると思いながら丁寧に、満足して頂けるよう最善をつくしています。

特に女性は、男性に比べて鏡を見る回数、時間が多いので、老いて行く事にとても敏感です。 気になっていたシワが1本減るだけで、鏡を見るのが楽しくなりましたと喜んで頂けたりします。
現在はレーザーや注射などダウンタイムが少ないものから、劇的に変わるメスを使った施術まで、その方の要望、希望にあわせてご提案できる時代となっています。 まずは、無料カウンセリングに来て頂き、一緒に最善の方法を見つけていきましょう。お待ちしています。

突然ですが、転職したことありますか?

経験ある方は意外と多いと思います。
ところが、ひとつの職場に15年以上勤務して、転職したことありますか?
となると、当てはまる方はかなり少ないと思います。

2013年、15年間働いた前の職場を辞め、 ここ湘南美容クリニックにお世話になることにしました。
患者様の満足度アップを常に考えて診察を行なう、相川 湘南美容グループ代表率いる SBCグループに、魅力と将来性を感じたからです。

職場は変わっても、私には経験があります。
最近10年間で言えば、症例件数は間違いなく九州で1番であると自負しています。
更に、湘南美容クリニックで、技術的にもそして何より人間的にも成長した自分が、皆様の、より綺麗になりたい。
若返りたい。細くなりたい。自分に自信を持ちたい。というような様々な悩みや要望にお応えします。

私は誰とでも楽しく喋るのが大好きです。
社交的な方だと思います。
まずは、ぜひ、カウンセリングというか、お喋りしに来て下さい。
そこから始まります。

紹介ムービー

経歴

1998年日本大学医学部卒業
癌研究所付属病院麻酔科勤務
大手美容外科勤務
2013年湘南美容クリニック入職
2014年湘南美容クリニック 福岡院院長就任

備考

VASER(ベイザー)認定医

竹内ドクターってこんな人

尊敬する人王 貞治
趣味ゴルフ、野球・サッカー観戦(TV含む)、占い、犬の散歩
おすすめの本生き方 稲盛和夫 著
血液型B型

TV出演

2017.12.19KBC ドォーモでした
冬に増える相談ベスト3紹介 スタジオ出演
2017.8.28RKB 天神ウォッチ新聞女子
ボトックス施術をご紹介しました
2017.7.1TVQ チラチラパンチ
1day美バストをご紹介しました
2016.11.6RKB チャギハ
クイックコスメティークをご紹介しました
2016.7.16TVQ キレカワ女子部に出演
二重施術の魅力とは?
2016.7.12KBC ドォーモでしたにスタジオ出演
二重シミュレーション。
2015.9.26TVQ チラチラパンチに出演
二重の施術について解説しました。
2015.6.30KBC ドォーモに出演
2015.4.25TVQ九州放送 キレ☆カワ女子部に出演
ケミカルピーリングについて