超音波ニキビ治療アクネソニックの詳細情報

顔または首1部位のみ 1回15,000

PICK UP症例写真

WHATこんな方におすすめ

  • 大人になってもニキビができてしまう
  • ニキビが繰り返しできる
  • ニキビ跡が残って肌がブツブツしている
  • ニキビを根本的に改善したい
  • 針を刺したり、ニキビをつぶしたり、痛い治療はイヤだ

ABOUTアクネソニックとは

従来のニキビ治療は、強い薬剤を用いたり針を刺したりニキビをつぶしたりと、ダウンタイムや肌への負担・痛みを伴うものが一般的でした。

アクネソニックは、 LDM®-MEDによる高密度超音波を用いて、肌への負担や痛みを抑え、肌が荒れたり腫れるといったダウンタイムもない、新たなニキビ治療法です。

ニキビの原因の一つとして、MMP(タンパク質分解酵素の一種)があります。コラーゲンやエラスチンといった細胞外マトリックス(細胞間を埋める物質)を調整していますが、様々な要因でこれが活性化すると、ニキビなどの炎症性疾患に影響を及ぼすことが分かっています。

この活性化を抑えることができるのが、アクネソニックLDM®-MEDによる高密度超音波治療です。3~10MHzの超音波による振動エネルギーを当てることでMMPの活性が抑えられます。それにより、ニキビや炎症が収まると考えられています。

この活性化を抑えることができるのが、アクネソニックLDM®-MEDによる高密度超音波治療です。3~10MHzの超音波による振動エネルギーを当てることでMMPの活性が抑えられます。それにより、ニキビや炎症が収まると考えられています。

一度の施術でも効果は得られますが、1週間ごと5~6回と治療を繰り返すことで、肌が本来持つ恒常性機能(ホメオスタシス)のバランスを整え、肌トラブルを抑えていきます

アクネソニックは、超音波の振動エネルギーが、肌の炎症を抑え機能を高める働きをして、ニキビのない本来のお肌へと導きます。

POINTアクネソニックの特徴

  • 痛くない

    じんわり暖かく心地よい
    施術感で痛みがありません。

  • ダウンタイムがない

    針を刺したり、薬剤を塗ったり、
    熱を与えたり、一切しませんので、
    ダウンタイムがほぼありません。

  • 美肌効果がある

    ニキビ治療と同時に
    コラーゲン生成も促すので、
    ニキビの改善に加えて、
    美肌効果もあります。

PHOTO症例写真

COMMENTドクターがアクネソニックをわかりやすく解説

アクネソニックは、ニキビ肌荒れに悩んでいる方、敏感肌の方に是非受けていただきたい治療です。
LDM®-MEDという医療機器でプログラミングをされた高密度超音波が、炎症の原因となるタンパク質分解酵素を破壊し、ニキビの炎症を抑える効果があります。また、肌自体の基礎力を高めバランスを整えてくれる効果もありますので美肌治療としても素晴らしい治療です。

皮膚科指導医 西川 礼華 医師

PRICE料金案内

アクネソニック

顔または首1部位のみ 1回

15,000

顔または首1部位のみ 5回

69,000

1回あたり 13,800円

顔または首1部位のみ 10回

120,000

1回あたり 12,000円

学割5%OFF

FLOW施術の流れ

※写真は一例です。

  • STEP.1

    STEP.1

    診察

    まずは医師があなたのお悩みや
    ご希望をお聞ききします。

  • STEP.2

    STEP.2

    洗顔

    顔をよく
    洗っていただきます。

  • STEP.3

    STEP.3

    施術

    約30分ほど
    施術を行っていきます。

施術時間約30分
麻酔なし
傷跡なし
腫れなし
通院なし
治療回数症状により異なるが、1週間毎に5~6回以上の施術を推奨
メイク当日から可能
シャワー当日から可能
入浴当日から可能

Q&Aよくある質問

クリニックのニキビ治療はニキビをつぶすと聞きましたが、湘南美容のニキビ治療もそうなんですか?

治療によってはそのようにすることもありますが、アクネソニックについては超音波による振動で炎症を沈め肌質改善へと導きますので、無理にニキビをつぶしたりはいたしません。ご安心してまずはカウンセリングへお越しください。

ニキビ治療のあとにお化粧はできますか?

元々のニキビの状態によっては施術後の化粧はお勧めしないこともございますが、アクネソニックでしたら肌に負担をかける治療ではないので、施術後すぐにスキンケアや化粧は全く問題ありません。

監修医師紹介

西川 礼華 医師

皮膚科全体統括

西川 礼華 医師

経歴
2012年ウィーン医科大学皮膚科学教室 Clinical Elective
2013年横浜市立大学医学部医学科 卒業
国立病院機構東京医療センター
2015年ウィーン医科大学皮膚科学教室
太田 草子 医師

美容皮膚科

太田 草子 医師

保有資格
日本医師会認定産業医/サーマクール認定医/美容皮膚科学会会員
経歴
東京医科歯科大学歯学部卒
東京医科歯科大学歯学部附属病院にて歯科研修、歯科矯正学専攻
福井大学医学部卒
京都市内にて初期研修修了
水口 将志 医師

水口 将志 医師

保有資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
経歴
2008年防衛医科大学校医学科卒業
2010年防衛医科大学校皮膚科
2013年自衛隊中央病院皮膚科
2017年湘南美容クリニック
芝 容平 医師

立川院院長

芝 容平 医師

保有資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医/日本美容外科学会
経歴
2008年防衛医科大学校医学科卒業
2010年防衛医科大学校皮膚科
2015年医療法人病院長
2015年大手美容外科クリニック副院長
2016年大手美容外科クリニック院長
2017年湘南美容クリニック

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

TV放映情報

2019.12.17KTV

「訳あり人の駆け込み寺」

新宿本院 居川和広医師が悩める女性が美容整形を決断に出演しました。
2019.12.18UX

「スーパーJにいがたプラス」

新潟院 深江邦彦医師がシワ取り注射についてコメントしました。
2019.12.26HAB

「北陸ビジネスサテライト」

金沢院 円戸望医師が二重術についてコメントしました。