ニキビ/ニキビ跡治療

湘南のニキビ治療
湘南のニキビ治療

症例実績:14,304

※2021年6月末現在

PICK UPピックアップ症例

ABOUTニキビ治療とは

美容クリニックでのニキビ治療は
殺菌と皮脂コントロール
ニキビ菌徹底除去!

症状別に正しいケアが必要です

ニキビができる原因は主に、
・毛穴詰まり、
・皮脂の過剰分泌、
・ニキビ菌である「アクネ菌」の増加
の3つです。

肌は約28日周期で新しく生まれ変わる「ターンオーバー」が繰り返しおこなわれています。ターンオーバーが阻害されると角質が厚くなり、毛穴が狭くなる「微小面ぽう」を引き起こし、次に毛穴が詰まる「面ぽう」と呼ばれる状態になります。

「面ぽう」は、普段であれば毛穴から排出されるはずの皮脂が毛穴内に溜まる原因です。皮脂に繁殖するニキビ菌である「アクネ菌」は増殖し、肌の炎症が起こり腫れることで「赤ニキビ」ができます。炎症が広がるとニキビが化膿し、ニキビ跡の原因にもなるため早期での治療が大切です。

ニキビができる原因
ニキビができる原因

1か所ニキビができると、ニキビ菌を殺菌しなければ
ニキビが更に増え続けてしまうことも…

ニキビが増えると
どうなる…?

ニキビ跡の赤み
ニキビ跡の凸凹
ニキビ跡色素沈着

ニキビ跡の赤み

ニキビの炎症の赤みが肌に残る場合があります。

炎症を治そうと新たにつくられた毛細血管の血液の色が原因です。
赤みが軽いものは自然治癒によって改善されますが、重度の場合には難しいため、クリニックで治療を受けることがおすすめです。

ニキビ跡の凸凹

ニキビによる炎症のダメージが真皮深層にまで及んだ場合には、クレーターと呼ばれる凸凹が肌にできる場合があります。

クレーターには、アイスピック型やボックス型など複数種類があり、眉間や鼻、こめかみといった場所になりやすい傾向にあります。クレーターができると、以前の状態に戻すことは難しいため、なるべく早期の段階でクリニックに相談しましょう。

ニキビ跡色素沈着

ニキビの発生個所においては、肌のターンオーバーがうまくいかないため本来排出されるべき角質が残り、メラニンの色素が肌に沈着してしまうことがあります。

通常であれば、半年ほどで治癒しますが、紫外線の刺激を多く受けていると状態が改善されないため注意が必要です。ただ、真皮深層にまで色素沈着している場合には自然治癒が難しいため、治療が必要です。

炎症を抑えること

ニキビを増やさないこと

が必要なのです!

ニキビができる原因
  • 便秘等
    腸内環境の悪化

  • 睡眠不足

  • ストレス

  • 乱れた食生活

  • 紫外線による
    肌ダメージ

  • 間違った
    スキンケア

人によって肌の状態や体調が異なるため、一言で原因を特定することはできませんが、これらの要因が重なり合って肌に負担がかかった結果、ニキビができてしまうのです。

ニキビができるときの肌の状態

皮脂の過剰な分泌

特に思春期には男性ホルモンの働きが活発になり、毛穴の奥の皮脂腺から大量の皮脂が分泌されます。
またストレス等によってホルモンバランスが崩れることによっても皮脂の分泌が盛んになります。

毛穴のつまり

皮脂が大量に分泌された結果、角層をうまく排出できず毛穴をつまらせてしまいます。
このように毛穴に皮脂がつまって目に見えるくらい大きくなった状態が白ニキビ、黒ニキビです。

アクネ菌の増殖による炎症化

毛穴がつまると毛穴の中でアクネ菌が増殖していきます。
その結果炎症が起き、赤く目立ったニキビとなってしまうのです。

ニキビができるしくみ

ニキビは気づいたときにはいつの間にかできています。しかし、肌にポツンと現れる前に、実はニキビはできているのです。微小面ぽうと呼ばれるもので、目に見えないくらい小さなものです。炎症が起きる前の皮脂が毛穴につまりはじめた状態です。放っておくと、白ニキビや黒ニキビ、炎症性の赤ニキビへと、進行してしまいます。

WHATこんな悩みにおすすめ

  • 大人になってもニキビが繰り返しできてしまう
  • 繰り返すニキビを治したい
  • 白ニキビ、赤ニキビ、ニキビ跡など様々な混合
    ニキビに悩んでいる
  • ニキビ跡が残って肌が凸凹している
  • ニキビを効率的に確実に治したい
  • 顔以外にも体のニキビにも悩んでいる

RECOMMEND症状・お悩み別 おすすめニキビ治療

  • ニキビでき始め~炎症中

    赤みニキビ・炎症ニキビには

    光エネルギーで
    アクネ菌を殺菌

    アクネライト

    顔、または首13,200税込

    アクネライト
  • 炎症が落ち着いたら

    ニキビ跡・クレーターには

    凹凸をなくし
    ツルッとなめらか肌へ

    ダーマペン

    顔1回19,800税込

    ダーマペン4

    オレンジの皮のようなデコボコ肌を改善!
    なめらかな美肌へ

    サブシジョン

    2cm×2cm22,000税込

    サブシジョン
  • 炎症が落ち着いたら

    白ニキビ・黒ニキビには

    皮脂をコントロールし
    ニキビが再発しにくい肌へ

  • まずは炎症を抑える

    重度の炎症ニキビには

その他の治療

より早く!効率的に治したい方へ

コンビネーション治療が効果的な理由とは…?

  • ケミカル
    ピーリング

    汚れを除去し肌を柔らかくするのでレーザーやエレクトロポレーション(イオン導入)の薬剤導入がより浸透しやすくなります。

  • アクネライト

    光エネルギーが肌に反応し高い殺菌作用でアクネ菌を破壊。さらに皮脂の分泌を抑え、新たなニキビをできにくくします。

  • エレクトロポレーション(イオン導入)

    レーザー後の熱の鎮静、乾燥を防ぎながら、薬剤を肌の奥に浸透させることで、ニキビの炎症を起こしにくい環境へ導きます。

COMMENTニキビ治療についてドクターが詳しく解説!

予防・治療・跡のケアなど、
状態に応じて美肌作りをサポートします

ニキビは、思春期を終えるまでに90%以上の人が罹患するそうです。
ニキビができた場合、ほとんどの方が、医療機関を受診する前に、薬局などで外用薬やニキビ用基礎化粧品を購入したり、健康食品を摂取したり、自己判断で対処していたり、エステサロンに通ったりしている、と言われています。

TVやネット、雑誌など、多種多様な情報がある中、適切な対処方法を選択するのは、容易ではございません。
また、「ニキビへの特効策」と宣伝されている対処方法が、人によっては、ニキビ跡を作ってしまうような、不適切な対処方法であることもあります。

私自身も、自分のニキビ治療に苦慮してきました。
美容医療への道を選択した、一つのきっかけになったほど、ニキビに悩んできました。
ニキビの原因の除去治療(予防)から、炎症ニキビの治療、ニキビ跡の治療、と、その時々の肌の状態に応じて、治療方法を考え、美肌作りをサポートしていきたいです。

ニキビの根本解決には
医師による診断が必要です

カウンセリング
WEB予約はこちらから

PHOTO症例写真

頑固なニキビ・ニキビあと・乾燥肌に悩む20代女性。
保険診療範囲内での外用薬や内服薬での治療でもなかなか治らないというお悩みに対して、SBCの美容皮膚科へご相談にお越しくださいました。

よくある質問

施術時間はどのくらいでしょうか?

治療によりますが、1施術あたり約30分となっています。

数回通わないと効果は実感できないですか?

1回の施術でも効果は実感される方もいらっしゃいますが、複数回施術することでより効果を実感できます。

どのタイミングで施術を受ければいいのでしょうか?

できるだけ早く治療を始めることで、悪化したりニキビ跡になることを防ぐことができます。
カウンセリングは無料ですので、お気軽にご相談ください。

監修医師紹介

西川 礼華 医師

湘南美容グループ 皮膚科全体統括

西川 礼華 医師

経歴
2012年ウィーン医科大学皮膚科学教室 Clinical Elective
2013年横浜市立大学医学部医学科 卒業
国立病院機構東京医療センター
2015年ウィーン医科大学皮膚科学教室
太田 草子 医師

Regno銀座院 院長
美容皮膚科

太田 草子 医師

保有資格
日本医師会認定産業医/サーマクール認定医/美容皮膚科学会会員
経歴
東京医科歯科大学歯学部卒
東京医科歯科大学歯学部附属病院にて歯科研修、歯科矯正学専攻
2009年福井大学医学部卒
京都市内にて初期研修修了
2013年湘南美容クリニック 入職
2021年Regno銀座院 院長就任
水口 将志 医師

八王子院院長

水口 将志 医師

保有資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
経歴
2008年防衛医科大学校医学科卒業
2010年防衛医科大学校皮膚科
2013年自衛隊中央病院皮膚科
2017年湘南美容クリニック
2020年八王子院院長就任
芝 容平 医師

立川院院長

芝 容平 医師

保有資格
美容外科専門医(JSAS)/SBC技術指導医
日本美容外科学会会員/日本皮膚科学会会員
経歴
2008年防衛医科大学校医学科卒業
2010年防衛医科大学校皮膚科
2015年医療法人病院長
2015年大手美容外科クリニック副院長
2016年大手美容外科クリニック院長
2016年日本皮膚科学会認定皮膚科専門医取得
2017年湘南美容クリニック 入職
2018年湘南美容クリニック 立川院院長就任

湘南美容クリニック各院からのニキビ治療に関するコメント

大阪梅田院

繰り返すニキビを治したい、ニキビ跡が気になるといったお悩みを多数いただいています。湘南美容クリニック大阪梅田院は、美容皮膚科レーザー機器の保有数が西日本エリアNo,1であり、ニキビ治療含めさまざまなお肌のお悩みにも対応しています。ぜひ一度ご検討ください。

※時期によってモニターがない場合もございますので、あらかじめご了承ください

名古屋院

ニキビ治療にはさまざまな治療方法があるため、適切な対処方法を選択するのは容易ではありませんが、湘南美容クリニック名古屋院では、医師の診断に基づいた適切なご提案によって効率的にニキビ治療を受けることが可能です。ニキビでお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。

※時期によってモニターがない場合もございますので、あらかじめご了承ください

福岡院

ニキビは、思春期を終えるまでに90%以上の人が罹患するといわれているお肌のお悩みです。湘南美容クリニック福岡院では、医師の診断に基づいた適切なご提案によって効率的にニキビ治療を受けることができます。ニキビでお悩みの方はぜひ当院にご相談ください。

※時期によってモニターがない場合もございますので、あらかじめご了承ください

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2022.6.27フジテレビ

「ポップUP!」

四千頭身・イベント起用は代役か!?自称“美容男子”のルーティーンは? イテウォンクリニック
2022.7.1ABC

「newsおかえり」

大阪梅田院 一之瀬愛医師が日焼けについて出演しました。
2022.7.8NHK BSプレミアム

「ニッポン知らなかった選手権 実況中!こんな大会があったのか!?」

第3回脱毛コンテスト密着に西川礼華医師と看護師が出演しました。