体重を気にして食事制限やトレーニングに励む男性は多くいますが、なかなか続かずリバウンドを繰り返す方も少なくないでしょう。また体重だけでなく、特にズボンの上に乗っかってしまうお腹回りや太ももの脂肪が気になる方もいると思います。

このように体重はもちろん見た目も含めてきれいに痩せたいと思っても、なぜダイエットは成功しにくいのでしょうか。今回はその理由を紐解き、男性がダイエットに成功するためにおすすめの「医療ダイエット」を紹介します。

男性によくあるダイエットのお悩み

いろいろなダイエットにトライした結果、どうしたら痩せられるだろうと悩んでいる方も少なくないはずです。

そこで、まず男性のダイエットを実践する際のよくある悩みについてご紹介します。

トレーニングが継続できない

いざ痩せようと決心をしてジムに通い始めたものの、いつも目標の体重に達するまで、トレーニングが継続できないのはなぜでしょう。

トレーニングで痩せるには、苦しいうえに時間がかかります。すぐに結果が出ないことで、トレーニングへの熱意が薄れてしまったり、体重が減ったとしても、減量の停滞期に苦しいトレーニングをするのがつらかったりすることが続かない理由として考えられます。

痩せるまで食事制限が続かない

低糖質ダイエットやカロリー制限、食べる順番ダイエット、単品ダイエットなど、さまざまな食事制限の方法を試してみても、なかなか続かないこともあるでしょう。
急激な減量のために、無理な食事制限や極端に偏った食事をしていると、それ自体が大きなストレスとなり、挫折してしまうのです。

仕事や外食などで時間が確保できない

仕事や外食などで食事の時間が不規則になる、自炊の時間がなく外食に頼りがち、トレーニングの時間が取れないなど、ライフスタイルが原因でダイエットが続かないことがあります。
休みの日の作り置きや、早朝のトレーニングなど生活の見直しが大切ですが、時間の使い方を変えるのは難しいこともあるでしょう。

サプリメントなどで失敗してきた

飲むだけで痩せられるという魅力的なダイエットサプリ。いろいろ試してみても、なかなか結果が出ないことがあります。

便通改善や体水分の排出促進、脂肪燃焼促進など、それぞれサプリメントの成分には期待できる作用に違いがありますが、自分の体質に適した物を選ぶ必要があります。

また、結果がすぐに出ないことが、飲むだけなのに挫折してしまう原因でしょう。

男性のお悩みを解決する医療ダイエットとは

今まで、いろいろチャレンジしてきたダイエットで、結果が出ないことにお悩みの男性におすすめなのは、医療ダイエットです。

医療ダイエットの特徴について説明していきましょう。

施術をおこなうのは医療従事者

医療ダイエットは、医師・看護師などの医療従事者がおこなう医療行為です。
その施術には、医療機器や注射を用いたり、手術をおこなったりする方法もあります。
自己流のダイエットと違い、美容外科や美容皮膚科の医師からのカウンセリングを受けて、自分に合った施術を選んで、安心して医療ダイエットに取り組むことができます。

治療効果を裏付ける根拠

医療ダイエットには、いろいろな施術方法がありますが、いずれも科学的根拠に基づいたダイエット方法です。

結果が出るかがわからない自己流のダイエットと違い、厚生労働省や米国食品医薬品局(FDA)で承認されている医療機器、厚生労働省で承認されている薬剤などを使用するため、その治療効果が確認されています。

リバウンドしにくいダイエット

自己流のダイエットは、脂肪細胞が小さくなることで痩せるため、リバウンドがつきものです。
いっぽう、医療ダイエットでは、脂肪細胞に直接働きかけて脂肪細胞の数を減らすため、リバウンドがしにくいダイエット法といえます。

なぜ医療ダイエットが男性に効果的なの?

医療ダイエットが男性に効果的な理由は、減らしにくい体脂肪をピンポイントで減少させることができるからです。

お腹回りやわき腹、二の腕や太ももなど目に見えやすい部分の体脂肪は特に気になりやすいものであり、中年以降になると、BMIはそれほど高くなくても体脂肪がつきやすく、取れにくいと感じるのは、男性ホルモンが関係しています。

男性ホルモンの作用のなかには、筋肉を増強させて男性らしい体型を作ったり、体脂肪を抑制したりする作用がありますが、男性では20代後半をピークに男性ホルモンの分泌量が年齢とともに減少します。そのため、年齢とともに筋肉量や筋力が減少して基礎代謝が低下し、体脂肪がつきやすくなるのです。

男性において加齢にともない蓄えられる体脂肪を効率よく落とすには、医学的な根拠のある医療ダイエットが効果的というわけです。

男性におすすめしたい医療ダイエット

医療ダイエットには、男性のさまざまな悩みに適した豊富なメニューがあります。ここからは、そのなかでも特におすすめしたい医療ダイエットを4つご紹介します。

【部分痩せに効果的】クールスカルプティング

クールスカルプティングは、切ったり吸引したりすることなく、脂肪細胞だけを破壊し、排出する医療機器です。脂肪細胞の数を減らすためリバウンドしにくく、個人差はありますが、脂肪層の厚みの約20%が減少するといわれています。

クールスカルプティングがおすすめの方

お腹回りやわき腹、太ももや二の腕など、減量やトレーニングで落としにくい部位の部分痩せをしたい男性におすすめです。

クールスカルプティングの施術の特徴

クールスカルプティングでは、脂肪を減らしたい部位に合わせたアプリケーターを使用することで、さまざまな部位の部分痩せに対応できます。

クールスカルプティングの原理と機器

クールスカルプティングの原理は、冷却脂肪融解というものです。

脂肪細胞が皮膚などの組織よりも低温によって損傷を受けやすいという特徴を利用しています。脂肪を減らしたい部位を、皮膚などの周辺組織には影響を及ぼさない適切な温度で冷却すると、脂肪細胞だけが自然死(アポトーシス)に至り、マクロファージという貪食細胞(どんしょくさいぼう)によって消化され、老廃物として体外に自然に排出されるのです。

クールスカルプティングは、米国食品医薬品局(FDA)や厚生労働省で「冷却による脂肪減少装置」として承認された医療機器で、脂肪減少効果と安全性が認められています。

クールスカルプティングについて詳しく知りたい方は、以下をご覧ください。
【症例あり】男性でもクールスカルプティング(クルスカ)は受けられる!施術を受ける男性の悩みを紹介

【筋肉を強化】トゥルースカルプFlex

トゥルースカルプFlexは、電流で筋肉を多方向から直接刺激して、筋肉量を増加させる医療機器です。

トゥルースカルプFlexで、2~6日おきに4~6回施術をおこなうと、筋肉量が平均30%増加し、わずかながら脂肪の厚さも減少することが証明されています。

トゥルースカルプFlexがおすすめの方

ジムに通う時間がない方、筋トレが続かない方、楽に筋肉をつけたい男性におすすめです。

トゥルースカルプFlexの特徴

トゥルースカルプFlexは、筋肉量を増やしたい部位の皮膚に、電流を均等に流すゲル(truGels)と、電気刺激を流すハンドピースを装着するため、お腹、お尻、二の腕、太もも、ふくらはぎなど、希望に合わせて細かくターゲットをしぼって施術を受けることができます。

トゥルースカルプFlexの技術と機器

トゥルースカルプFlexの筋肉量増加の技術は多方向刺激技術(MDS)といい、電流で筋肉の同じ場所を刺激するのではなく、多方向から刺激することで包括的かつ効果的に筋肉の活性化を促進し、筋肉量増加につなげるというものです。

また、MDSに異なる周波数の電気パルスを加えることで、クランチ、スクワット、ツイストクランチの3つの運動で生じる筋肉収縮が、実際の運動よりも強いレベルで得られるため、短期間で筋肉量増加の効果が期待できます。

トゥルースカルプFlexは、米国食品医薬品局(FDA)で承認され2019年6月から発売されている最新医療機器で、日本では湘南美容クリニックが初めて導入しました。

トゥルースカルプFlexについて詳しく知りたい方は、以下をご覧ください。
トゥルースカルプflex|医療ダイエット・部分瘦せなら湘南美容クリニック【公式】

【内臓脂肪を減少】サクセンダ

サクセンダとは、米国食品医薬品局(FDA)やEU加盟国で抗肥満薬として承認されている注射薬です。
1日1回毎日自分で注射することで、体重を減らす医療ダイエットです。食事療法や運動療法などのいわゆるダイエットでしか減らすことができない内臓脂肪をターゲットとしています。

サクセンダがおすすめの方

サクセンダは、食事制限が続かない方、運動が苦手でトレーニングが続かない方、リバウンドの経験のある方などにおすすめです。
また、サクセンダは食後高血糖を抑えるほか、内臓脂肪をターゲットとしているため、将来の健康が気になる方にも適しています。

サクセンダの効果について

サクセンダの体重減少効果には、主に3つの理由があります。

  • サクセンダが視床下部へ働きかけることにより、自然と食欲抑制し、その結果体重減少につながります。
  • サクセンダには、胃から小腸への移動を遅らせる作用があり、血糖値の急上昇を防ぎます
    そのためインスリンの過剰分泌がされず、脂肪細胞が過剰に蓄えることを防ぎます。
  • サクセンダを継続して使用することで、基礎代謝の向上や脂肪燃焼の促進ができ、内臓脂肪の付きにくい体質になります。

サクセンダの使用方法

サクセンダは、1日1回、毎日大体同じ時間に自分で皮下注射をします。
処方してもらう前には、医師の問診と血液検査などがあり、サクセンダの投与期間中も定期的に血液検査などで体調を管理する必要がありますが、頻繁にクリニックに通う必要はありません。

サクセンダについて詳しく知りたい方は、以下をご覧ください。
ラクやせ外来(サクセンダ)|食欲抑制注射|医療ダイエット・部分瘦せなら湘南美容クリニック【公式】

【ほほをスッキリ】BNLSアルティメット

BNLSアルティメットとは、脂肪を溶解する薬剤を気になる部位に注射する医療ダイエットです。
二重あごやフェイスラインのたるみ、頬のふくらみの他、気になる部位に注射することで、あごのラインがすっきりした小顔を目指すことができます。

BNLSアルティメットがおすすめの方

男性で二重あごが気になる方や、短期間であごのラインをスリムにしたい方におすすめです。

BNLSアルティメットの効果

BNLSアルティメットには、脂肪溶解、肌の引き締め、リンパ循環、脂肪燃焼、肌の再生・老化防止を目的として、天然由来の13種類の有効成分が配合されています。

このうち主たる脂肪溶解成分として配合されているデオキシコール酸は、米国食品医薬品局(FDA)で脂肪溶解効果が認められています。デオキシコール酸を注射すると、その部位の脂肪細胞膜が破壊され、内包された中性脂肪が除去されることで脂肪細胞が壊死します。壊死した脂肪細胞は老廃物として自然に体外に排出され、注射した部位の部分痩せが期待できます。

BNLSアルティメットについて詳しく知りたい方は、以下をご覧ください。
脂肪溶解注射 BNLS アルティメット(小顔注射)|医療ダイエット・部分瘦せなら湘南美容クリニック【公式】

湘南美容クリニックのメディカルサイズダウンは男性の医療ダイエットにおすすめ

湘南美容クリニックでは、男性の医療ダイエットとしてメディカルサイズダウンをおすすめしています。

そこで症例と合わせてメディカルサイズダウンについてご紹介します。

メディカルサイズダウンとは

メディカルサイズダウンとは、脂肪細胞の数自体を減らす医療ダイエットです。
従来のつらいダイエットとは異なり、脂肪細胞の数を減らして根本から痩せるため、リバウンドなし、食事制限なし、運動なしの新発想の部分痩せの治療法です。

メディカルサイズダウンの治療方法には、医療機器を使用する各種の施術、脂肪溶解注射、内臓脂肪をターゲットとした自己注射など数多くの種類があり、最適な施術方法を選択あるいは組み合わせて集中的な部分痩せを実現します。

メディカルサイズダウンでのダイエット症例

それでは、メディカルサイズダウンでのダイエット症例を紹介します。

施術前の様子

20歳男性、腹部の症例です。
メンズ 医療ダイエット ビフォー
施術を担当した湘南美容クリニック新宿本院皮膚科医局長兼技術統括指導医長(皮膚科) 林篤志医師:

ぽっこりお腹を何とかしたいとご相談にいらっしゃった、20歳代男性の方です。

受験期の過食と大学での飲み会で、お腹に脂肪がついてしまったとのことです。
ご自身で筋肉トレーニングをされているけれど、なかなか目に見える結果がでないとお悩みでした。
原因は、せっかく鍛えている腹直筋の上に覆いかぶさっている皮下脂肪です。

食事制限や運動などで減っていく脂肪は、『内臓脂肪』から『皮下脂肪』の順番のため、ダイエットで『皮下脂肪』まで減らすにはとても努力が必要です。
また、ダイエットでは、脂肪細胞の大きさが一時的に小さくなっているだけのため、簡単にリバウンドが起きます。
こういうときこそ、『皮下脂肪』の『脂肪細胞自体の数を減少』させることのできる、メディカルサイズダウンの本領発揮です。
下腹部の脂肪に狙いを定めて、アドバンテージ 2エリアで施術を行いました。

施術2ヵ月後の様子

施術2ヵ月後のAさんの様子です。
メンズ 医療ダイエット アフター
施術を担当した湘南美容クリニック新宿本院皮膚科医局長兼技術統括指導医長(皮膚科) 林篤志医師:

結果は、ぽっこりお腹の原因になっていた脂肪を、しっかりと減らすことができました。
鍛えている筋肉の上に覆いかぶさっていた皮下脂肪が減り、隠れていた腹直筋が見え始めています。また、下腹部の脂肪が減ったことで、お腹の重心が上がって軽く若々しい身体が復活しました。

施術名:クールスカルプティング(R)
施術の説明:脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚などを守りながら 脂肪だけを破壊し、排出する痩身治療です。
施術の副作用(リスク):発赤・内出血・硬結・知覚鈍麻・凍傷・色素沈着・逆説的過形成・輪郭異常を生じる可能性があります。
施術の価格:29,800円~49,800円

男性の医療ダイエットは湘南美容クリニック

男性のダイエットのお悩みと、解消する医療ダイエットについて説明してきました。
男性も20代後半を過ぎると男性ホルモンが徐々に少なくなることで、筋肉量が減少し、体脂肪が付きやすくなります。
若い時に比べて食事制限やトレーニングをしても、気になる部分には思ったほど成果があらわれない理由がおわかりいただけたのではないでしょうか。

こうした食事療法やトレーニングでは痩せにくい部分などを中心に男性のダイエットをトータルでサポートするのが湘南美容クリニックです。
医学的根拠のあるさまざまなダイエットメニューに精通した専門医が、事前に丁寧な無料カウンセリングをおこない、気になる部分の体脂肪を減らすために最適なダイエットメニューをご提案します。

自分一人でダイエットを続けるのは非常に時間と努力が必要です。自分に合ったダイエットをご希望の男性は、ぜひ湘南美容クリニックの無料カウンセリングにお越しください。