クイック豊胸(ヒアルロン酸豊胸)

※モニターには適応審査がございます。
また、モニターの取り扱いがない院もございますので、詳細についてはお電話または無料カウンセリングにてお問合せください。

症例件数:1,715

※2018年10月現在

PICK UP症例写真

ドクターコメント
30分足らずであっという間にバストアップが可能です。お手軽な豊胸ならヒアルロン酸豊胸!!自然な仕上がりが可能です。
詳細はこちらから
ドクターコメント
自然にバストアップしたいとご来院いただいたお客様。ただ大きくするのではなく、胸の形状に合わせて部位別に量を調整するので自然な仕上がりになります。ダウンタイムもほとんど無いので、手軽にバストアップしたいという方にはオススメの豊胸術です。
詳細はこちらから
ドクターコメント
お胸のサイズを気にされていました。まずはお試しで受けてみたいとの事でしたので、今回はヒアルロン酸注入豊胸術での施術となりました。豊胸用のヒアルロン酸を左右で300cc注入しています。術直後、術後1週間、術後1ヵ月です。しっかりとサイズアップし、ハリも出ているのがわかります。腫れや内出血もないですね。今後身体に馴染んでいくと、さらに自然な印象になっていきますよ。クイック豊胸(ヒアルロン酸注入法)は、身体への負担も少なく、持続は1~2年と、安定の人気施術です。気になる左右の差などに合わせて注入のバランスはオーダーメイドですので安心してご相談ください!
※同じお客様の写真です
詳細はこちらから

WHATこんな方におすすめ

  • 気軽にバストアップを試してみたい
  • 手術が怖い、痛いのは嫌だ
  • パートナーや友人にバレたくない
  • 傷跡が目立ちにくく、
    自然なボリュームアップをしたい
  • 休みが取りづらいから、
    普段とあまり変わらない生活がしたい
こんな方におすすめ 画像01

クイック豊胸
(ヒアルロン酸注入法)とは

ヒアルロン酸を注入して形や大きさを整える最先端の豊胸術です。
傷跡が目立ちにくく、気軽にバストアップしたい方に最適な豊胸術です。

治療直後からバストアップを即実感することができます。
なじめば通常のバストと殆ど変わらず自然な仕上がり、人に気付かれることも殆どないでしょう。

クイック豊胸
(ヒアルロン酸注入法)の特徴

クイック豊胸(ヒアルロン酸注入法)の特徴 画像01
  • 持続期間は1~2年(個人差あり)
  • 追加注入も可能
  • 注入時間は10~20分程度
  • 妊娠や出産には影響しません
  • 術後のアフターケアは必要ありません

POINT湘南美容クリニックのこだわり

Point.1

経験豊富なドクターが、
個々の胸に合わせる
オーダーメード注入法

ただ大きくするのではなく、個々の胸の形状に合わせて注入部位別に量を調整し自然で理想の形を実現する事が可能です。上下ふっくらとしたきれいなお椀型の形をつくることが出来ます。

また、湘南美容クリニックではよりカタチ、大きさ、柔らかさにもこだわっており、より自然なバストを目指しております。
上向き、左右対称のバスト、綺麗なデコルテ等、個々のご希望に合わせてバストアップをいたします。

デコルテラインにハリを出す

デコルテラインにハリを出す

左右の大きさを整えたい

左右の大きさを整えたい

全体をサイズアップしたい

全体をサイズアップしたい

バストの位置を上げたい

バストの位置を上げたい

注入する量・位置を調整することで、個々のお胸に合わせた理想のバストデザインを実現します。

使用しているヒアルロン酸

湘南美容クリニックでは、「ハイアコープボディコントアリング(MLF1) 」というドイツ製のヒアルロン酸を使用しております。
粒子が大きめのため、吸収速度を抑えられ、より豊胸効果が持続できます。(個人差はありますが、1~2年程度持続します)

使用しているヒアルロン酸

Point.2

エコー併用注入(オプション)で
正確で安全な施術

エコーを用いることで、理想的な層である「乳腺組織と乳腺下組織の間」に、的確に注入することができます。
大きなかたまりとしてヒアルロン酸を注入でき、表面積が小さい分、ヒアルロン酸の吸収スピードを抑えることができます。
そのため、より豊胸効果が長持ちいたします。

エコー併用注入(オプション)で 正確で安全な施術 画像

オプション価格 78,780円(税込)

Point.3

傷が小さくバレにくい

脇周辺(シワに沿って)から注入をするため、術直後でもほどんど目立ちません。バレたくない、お休みが取りづらい方でも安心して受けることができます。

術後直後、注入箇所拡大写真

傷が小さくバレにくい 画像

脇のシワに沿って注入するので、目立ちにくいです。

施術後の一般的な経過

腫れ施術後は腫れの影響もあり、一時的に硬く感じることがありますが、経過とともになじんできます。
直後は麻酔の影響もあり腫れて見えますが、麻酔が吸収されると軽減します。
1週間ほどで落ち着きます。
内出血約1~2週間で徐々に消失していきます。
傷口傷口の赤みや盛り上がりは1週間程度で徐々に治まってきます。
違和感術後に硬さが生じるため、違和感を感じることがあります。
術後2週間~1ヵ月で徐々に馴染んできます。
仕上がり約1~2週間後となります。

Point.4

湘南美容クリニックだからできる
高品質低価格の理由

湘南美容クリニックの「クイック豊胸」で使用している「ハイアコープボディコントアリング(MLF1) 」は高品質で、多くのヒアルロン酸豊胸に利用されております。湘南美容クリニックは一度に多くを輸入することにより、安価を目指しています。
多くのお客様に支持いただいている湘南美容クリニックだからこそ、高品質低価格でのご提供が可能となっております。

湘南美容クリニックだからできる高品質低価格の理由 画像

PHOTO症例写真

自然なカタチでバレにくい

術前 術後1週間
術前 術後1週間

加齢によって下がってしまったバストも

術前 術後2週間
術前 術後2週間

自然なカタチでバレにくい

PRICE料金案内

※SBCは原液(薄めず)の量と価格です。

片側 10cc ※注入は10cc単位

両胸 100cc

通常価格

206,000円(税込)

部分モニター価格

164,000円(税込)

両胸 200cc

通常価格

412,000円(税込)

部分モニター価格

328,000円(税込)

オプション

部分モニターとは

術前後のバストのお写真撮影等にご協力いただきます。
お顔の撮影はありませんので、ご安心ください。

Q&Aよくある質問

Q.どんな麻酔を使用しますか?術中痛む可能性はありますか?

A.リラックス効果のある「笑気麻酔」を行ってから、患部とその周囲に局所麻酔をします。

  • 麻酔代に関しては別途料金を頂いております。
    麻酔をしているため、術中痛むことはあまりありません。
  • 痛みには個人差があります。

Q.注入後、胸を見られたり触られたりしてもバレずにすむのは
どれくらいの期間があれば大丈夫ですか?

A.傷跡としてはほとんど目立ちませんが、内出血や痛みでいえば、2週間程度期間を空けていただければバレにくいです。

Q.注入後どのくらい痛みますか?

A.個人差はありますが、1週間程、大胸筋付近に筋肉痛のような痛みがある場合があります。
気にならない方もいらっしゃいますので参考にしてくださるといいかと思います。

Q.乳がん検査は受けられますか?

A.マンモグラフィーは6か月後、超音波エコーは1か月後から可能です。
ですが、施設によっては条件等もある場合がありますので、事前にお調べいただけると安心です。

ドクターがクイック豊胸をわかりやすく解説

ヒアルロン酸豊胸術は、元々体内の成分でもあるヒアルロン酸をお胸、主に乳腺下に注入する事により、ボリュームを出し、形を作ります。体内では徐々に水へと溶けて吸収されて行きますので、気軽に豊胸をしたい方にお勧めです。湘南美容外科では、ヒアルロン酸豊胸をはじめ、脂肪注入豊胸、シリコンバック豊胸など、各種の豊胸術を豊富に行っており、それぞれの施術のメリット、デメリットを踏まえ、最適な施術を提案致しますので、お気軽に御相談下さいませ。

大阪梅田院院長 横谷 仁彦 医師

監修医師紹介

兼井 陽子 医師

大阪駅前院院長

兼井 陽子 医師

保有資格
VASER脂肪吸引認定医
経歴
2005年大阪大学医学部医学科卒業
大阪大学医学部付属病院にて臨床研修
(免疫・アレルギー・内分泌内科/呼吸器・老年・高血圧内科/呼吸器外科/麻酔科)
2006年池田市立病院にて臨床研修
2007年湘南美容クリニック勤務
2019年湘南美容クリニック 大阪駅前院院長就任
中村 大輔 医師

湘南美容グループ統括院長

新宿本院院長

兼 SBC豊胸最高責任者

中村 大輔 医師

保有資格
美容外科専門医(JSAS)/日本美容外科学会会員/日本整形外科学会・専門医/アメリカ心臓学会ACLS プロバイダー/VASER脂肪吸引認定医(脂肪吸引最高位)/4Dスカルプ認定医(ボディメイク)
経歴
2000年神戸大学医学部医学科卒
東京大学医学部整形外科入局
東京大学医学部附属病院勤務
2001年東京大学医学部附属病院分院麻酔科勤務
東京逓信病院勤務
2002年東京都リハビリテーション病院勤務
2004年都立府中病院勤務
2006年水戸赤十字病院勤務
2007年湘南美容クリニック勤務
ANNEX院 院長就任
2009年池袋院 院長就任
2013年新宿本院 院長就任
2014年湘南美容グループ副統括院長に就任
2018年湘南美容グループ統括院長に就任

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.7.28TBS

「この差ってなんですか?」

お尻のお悩みについて。
2020.8.1YTV

「あしあと」

大阪心斎橋院 植田一樹医師が10代の美容整形事情についてコメントしました。
2020.9.13フジテレビ

「美容(ビューティー)ゴッドハンド」

新宿本院 居川和広医師が「日本最高レベルの美容整形ドクターが悩める女性を救う」に出演しました。