モントゴメリー腺切除の詳細情報

モントゴメリー腺切除

モントゴメリー腺切除が人気の理由

  • 短時間で施術可能
  • 傷跡が目立たない
  • 当日の施術が可能

モントゴメリー腺切除とは

モントゴメリー腺切除

人によって乳輪にぶつぶつが出来ることがあります。これは、乳首と乳輪を保護するための皮脂を分泌しているモントゴメリー腺という皮脂腺で一般的にだれにでもあるもので、機能的にもある程度は必要なものです。

しかし、モントゴメリー腺が発達しすぎて必要以上に大きくなってしまうことがあります。当院では、体に害のない範囲でモントゴメリー腺をメスで排除し、極細の糸で丁寧に縫合いたします。そのため傷痕をほとんど残すことなくきれいなバストを保つことが出来ます。

人よりぶつぶつが多いと感じる人や、きれいな乳輪になりたい人におすすめの治療です。

モントゴメリー腺切除 施術の流れ

モントゴメリー腺切除の手術方法

  • 局所麻酔を施します
  • 気になるモントゴメリー腺を切除します。
  • 極細の糸で丁寧に縫合します。
  • 手術時間はおよそ20~30分。日帰りで行えます。

モントゴメリー腺切除術の治癒過程

  • 傷は約1週間ほどで治癒します。(個人差あり)
  • 出血しやすい部位なので出血斑が消えるまでは1ヶ月かかります。
  • シャワーは翌日から可能ですが、防水テープなどで手術箇所を濡らさない配慮が必要です。
  • 抜糸は1週間~2週間後に行います。入浴は抜糸の翌日から可能です。
  • モントゴメリー腺除去の手術を行っても、授乳や健康状態を害する心配はありません。
モントゴメリー腺切除

切除したモントゴメリー腺

取り残しの無いよう、しっかり切除しました。

ドクターがモントゴメリー腺切除をわかりやすく解説

モントゴメリー腺は乳輪にある皮脂腺でブツブツしているのが特徴です。
乳首と乳輪を保護するための皮脂を分泌しており、乳輪に潤いを与える役割があります。
これらは手術で切除可能です。
体に害のない範囲でモントゴメリー腺をメスで排除し、極細の糸で丁寧に縫合いたします。そのため傷痕をほとんど残すことなくきれいなバストトップを形成することができます。
人よりぶつぶつが多いと感じる人や、きれいな乳輪になりたい人におすすめの治療です。
また乳頭縮小と合わせて行う方も多くいらっしゃいます。
まだまだ認知度の低い手術ですが美意識の高い女性の間では人気の治療です。
湘南美容クリニックには多数の女性医師が在籍しています。あなたに最適の治療をご提案いたします。

岩砂 里美 医師

症例写真

執刀医:湘南美容クリニック 医師

料金案内

料金表

その他 バストの修正

施術名価格
(税込)
SBCメンバー会員様はさらにお得楽天ポイント
乳頭縮小
※授乳可能な方法と不可の方法あり
従来法(片方)80,660円分割料金はこちら
1ポイント
1円単位で
ご利用いただけます。
従来法(両方)134,440円分割料金はこちら
乳管温存法(片方)166,830円分割料金はこちら
乳管温存法(両方)278,050円分割料金はこちら
陥没乳頭仮性陥没乳頭(両方)157,150円分割料金はこちら
真性陥没乳頭(両方)253,610円分割料金はこちら
他院修正+101,850円分割料金はこちら
扁平乳頭両方253,610円分割料金はこちら
乳房縮小-777,150円分割料金はこちら
乳輪縮小片方110,130円分割料金はこちら
両方212,020円分割料金はこちら
乳房吊り上げ(切開)片方426,550円分割料金はこちら
両方710,920円分割料金はこちら
モントゴメリー腺切除(乳輪部)1個16,500円
MD式オプション一箇所モニター価格 +69,860円
+99,810円

安心保証制度

安心保証

監修医師紹介

兼井 陽子 医師

大阪駅前院院長

兼井 陽子 医師

保有資格
VASER脂肪吸引認定医
経歴
2005年大阪大学医学部医学科卒業
大阪大学医学部付属病院にて臨床研修
(免疫・アレルギー・内分泌内科/呼吸器・老年・高血圧内科/呼吸器外科/麻酔科)
2006年池田市立病院にて臨床研修
2007年湘南美容クリニック勤務
2019年湘南美容クリニック 大阪駅前院院長就任
中村 大輔 医師

湘南美容グループ統括院長

新宿本院院長

兼 SBC豊胸最高責任者

中村 大輔 医師

保有資格
美容外科専門医(JSAS)/日本美容外科学会会員/日本整形外科学会・専門医/アメリカ心臓学会ACLS プロバイダー/VASER脂肪吸引認定医(脂肪吸引最高位)/4Dスカルプ認定医(ボディメイク)
経歴
2000年神戸大学医学部医学科卒
東京大学医学部整形外科入局
東京大学医学部附属病院勤務
2001年東京大学医学部附属病院分院麻酔科勤務
東京逓信病院勤務
2002年東京都リハビリテーション病院勤務
2004年都立府中病院勤務
2006年水戸赤十字病院勤務
2007年湘南美容クリニック勤務
ANNEX院 院長就任
2009年池袋院 院長就任
2013年新宿本院 院長就任
2014年湘南美容グループ副統括院長に就任
2018年湘南美容グループ統括院長に就任

豊胸ページをご覧の皆様へ

このページでは、胸を大きくしたい、胸の形で悩んでいる、胸が垂れてしまった等、豊胸や乳首に関するお悩みに対して、湘南美容クリニックが提供している施術内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等をご確認頂けます。また、当院で実施した豊胸術・乳首整形に関する症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

湘南美容クリニックが行う豊胸術は、大きくわけるとヒアルロン酸を使ったもの、バッグを使ったもの、ご自分の脂肪を使ったものという3パターンに分けられます。医師がお客様のお悩みや要望、お身体の状態などをカウンセリングを通じてしっかりと判断し、適切な治療をご提案させていただきます。そのため、ご要望の治療ができない場合や生涯においてお客様の健康を害する危険のある治療だと医師が判断した際は、施術をお断りする可能性がございます。あらかじめご了承ください。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉に豊胸の治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

TV放映情報

2019.12.17KTV

「訳あり人の駆け込み寺」

新宿本院 居川和広医師が悩める女性が美容整形を決断に出演しました。
2019.12.18UX

「スーパーJにいがたプラス」

新潟院 深江邦彦医師がシワ取り注射についてコメントしました。
2019.12.26HAB

「北陸ビジネスサテライト」

金沢院 円戸望医師が二重術についてコメントしました。