埋没法は全身麻酔ではなく、局所麻酔が一般的です


埋没法に使用する麻酔は、多くの場合局所麻酔を使用します。しかし局所麻酔でも種類が多くあり、クリニックによって使用される麻酔の種類は異なります。

全身状態をリラックスさせる効果がある笑気麻酔などを併用しているクリニックもあります。全身麻酔を使用するクリニックも中にはありますが、リスクが高くなると言われています。

麻酔のリスクなども知った上で、埋没法を行うようにしてください。気持ちを落ち着かせて、手術に臨むようにしましょう。

クリニックによって使用する麻酔は異なります

全身に効く全身麻酔と、必要な部位に麻酔をかける局所麻酔に大きく分けることができます。全身麻酔は、全身管理の把握が難しく、リスクが高まると言われています。

そのため埋没法に使用される麻酔は、多くの場合局所麻酔です。局所麻酔は、必要な部位にだけ麻酔が効くため、意識はしっかりしています。

局所麻酔を使うメリットは、手術中にデザインなどを確認しながら埋没法を行うことができます。さらに比較的全身管理が楽で、身体への負担も少ないと言われています。

局所麻酔を打つ際にチクッとしたような痛みを感じることがあります。この痛みは技術の進歩により、ずいぶん軽くなっていると考えられています。

しかし人によって痛み方が異なります。少しでも痛みを和らげるために、表面に効く麻酔を併用する場合があります。

点眼薬

数滴目薬のように差すだけで、まぶたの裏の感覚が鈍くなります。比較的簡単な使用法のため、多くのクリニックで用いられています。

クリーム

患部にクリームを塗ることで感覚が鈍くなります。体型によってクリームの量を調整する必要があります。

笑気麻酔を併用するクリニックもあります


手術を行う場合には、リラックスすることが大切と言われています。しかし恐怖心などから、なかなかリラックスできない人も多くいます。

その場合には、笑気麻酔を併用するクリニックもあります。笑気麻酔とは、笑気ガスを吸うことによって、酔ったような感覚に陥る麻酔です。

子供にも使用することができ、安全性が高いとされています。笑気麻酔中も意識がなくなるようなことはありません。

麻酔の効果も短時間で切れるなど、多くのメリットがあります。笑気麻酔を行うことで、全身リラックスした状態で埋没法を行うことができると言われています。

他にも静脈麻酔を使用することもあります。しかし静脈麻酔は、採血を行い、事前に検査する必要があります。

さらに食事制限も必要になると言ったデメリットがあります。またほぼ眠っている状態になるため、デザインを確認することもできません。

使用する麻酔の種類によって、麻酔が効いている時間や意識の有無など変わってきます。どのような麻酔を使用するのかなど、安全のために確認するようにしてください。

リラックスして、埋没法を行いましょう

手術は、誰しも怖いものです。埋没法が簡単に行える手術と言われていても、緊張を全くしない人は少ないはずです。

埋没法を行っている最中は、看護士など周りのスタッフが優しく声かけを行ってくれます。きちんと全身状態を確認しながら、手術を行っています。

少しでも不安がある場合には、担当医だけでなく看護士など話しやすいスタッフに伝えるようにしてください。不安を解消することで、埋没法の最中もリラックスしやすくなります。

埋没法は力み過ぎることによって、内出血などが起こりやすくなると言われています。そのため少しでもリラックスできる環境を作るようにしましょう。

局所麻酔の注射による痛みは一瞬しか感じないと言われています。そのため痛みに関しては、ほとんどないため安心するようにしましょう。

理想の二重になって、コンプレックスを解消しましょう。今よりも可愛くなって、自分を誇れるようになってください。

(まとめ)埋没法って全身麻酔で行うの?

1.埋没法は全身麻酔ではなく、局所麻酔が一般的です

埋没法はクリニックによって使用する麻酔の種類がさまざまです。多くの場合、局所麻酔を使用します。

クリニックによってはリラックスする効果がある笑気麻酔を併用しているところもあります。気持ちを落ち着かせて、埋没法に臨みましょう。

2.クリニックによって使用する麻酔は異なります

全身麻酔は全身管理が必要になり、リスクが高まると言われています。局所麻酔は、手術中にデザインが確認できるメリットがあります。

局所麻酔を行う際の痛みを和らげるために、表面に効く麻酔を併用することがあります。

3.笑気麻酔を併用するクリニックもあります

局所麻酔だけでなく、全身をリラックスさせるために笑気麻酔を併用することがあります。笑気麻酔は、子供にも使用出来る安全性が高いと言われている麻酔です。

静脈麻酔を使用することもありますが、ほぼ意識がないためデザインの確認などは行えません。

4.リラックスして、埋没法を行いましょう

術中は、周りのスタッフが優しく声かけをして場を和ませてくれます。全身管理もきちんと行っているため、安心して埋没法を行ってください。

不安な点がある場合は、しっかりとスタッフに聞くようにしましょう。力むことによって、内出血を起こす恐れがあります。


切らない二重術(埋没法)

極細の糸をまぶたに埋め込む方法です。腫れが少なく、ふたえのり感覚でできます。

切る二重術(切開法)

まぶたを切開したラインで二重を作ります。同時に余分な皮膚や脂肪を取り除くことができます。

目元形成

目のまわりや眉の下を切開し、目の形を整えます。視野が広くなる効果もあります。

眼瞼下垂

まぶたを引き上げる力を強くして、眼瞼下垂やそれにともなう頭痛・肩こりを解消します。

目元のたるみ取り

目の下のふくらみ(脂肪)やくぼみを取り除くことで、目元を若々しくします。

運営者情報

運営クリニック湘南美容クリニック 新宿本院
住所〒163-1324
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
お問い合わせ0120-5489-40
院長中村 大輔