IPL光治療ボディ(フォトダブル®・フォトトリプル)

IPL光治療ボディ
IPL光治療ボディ

WHAT

IPL光治療ボディとは

湘南のIPL光治療(フォトダブル®・フォトトリプル)とは、
厚生労働省認可の最新光治療機を使用し、肌奥に眠る色素に
アプローチ
をすることができます。
シミやくすみの元となる「黒(茶)」、炎症を起こした「赤色」などの
色味だけを粉砕・排出し、透明肌を実現することができます。

特に薄く細かいシミや、肌全体のトーンアップなどの
美肌効果が期待できます。
またIPL光治療で使用する機会(ステラM22/ノーリス)は
ヘモグロビンにも反応をする特徴があるため、炎症による
肌の「赤み」まで改善
が見込まれます。

IPL光治療の施術イメージ

化粧品では届かないほど肌奥の、黒ジミ・赤みなどの余計な色素だけに反応
粉砕・排出を促します。

フォトダブル®/フォトトリプルとは?

IPL光治療(フォトダブル®)

IPL光治療機(ステラM22/ノーリス)を使用し、2種類のフィルターで全体にアプローチします。

光エネルギーをダブル照射するため、肌奥の複数の組織に反応します。

IPL光治療(フォトダブル®)は、2種類のフィルターで全体にダブル照射

※ノーリスは御茶ノ水院のみの取り扱い

IPL光治療(フォトトリプル)

フォトダブル®+スポット照射で
濃いシミにも同時アプローチ!

全体にフォトダブル®でIPL(光エネルギー)をダブル照射した後、頑固に目立つシミのみを狙うスポット型のチップを使用し、合計3段階アプローチをする「フォトトリプル」。

そばかす、くすみを改善し全体のトーンアップが叶うのと同時に、さらに濃いシミも同時に除去することができる強力美白メニューが誕生しました。

※当院では、ルミナス社の「Stellar M22(ステラM22)」、シネロン・キャンデラ社の「Nordlys(ノーリス)」を使用しており、いずれも厚生労働省の薬事承認を取得している器械です。

※ノーリスは御茶ノ水院のみの取り扱い

POINT

ポイント

POINT

POINT01

痛みが極限まで少ない光治療

いずれのメニューでも、痛みはジリッとした一瞬の反応のみ。シミなどの色素に反応し生じる痛みは、それぞれの機械の特徴により極限まで軽減されています。

フォトダブル®/
フォトトリプル
機械の先端部分(肌に触れる部分)がサファイヤガラスでできているため、肌を冷却しながらIPL(光エネルギー)を照射します。

POINT02

肌の奥から美白予防も

シミ・そばかす・くすみなどの色素の原因は、皮膚の様々な層に存在しているため、色素の特徴に合わせて光エネルギーの調整が必要です。当院では合計最大3種類のフィルターを使用し、皮膚表面に見えているシミだけでなく潜在シミ・薄い色素へもアプローチすることで、将来的なシミ予防も期待できます。
※皮膚表面の肝斑には当メニューのご案内が出来かねます

POINT03

幅広い効果

光エネルギーを与えることによって、コラーゲンやエラスチンを生成する線維芽細胞が刺激されます。肌のターンオーバー(皮膚の再生サイクル)が促進されることでシミ・そばかす・くすみなどの改善に、コラーゲン生成促進によりハリ・小じわ・毛穴の開きなどの改善に効果が期待できます。

PHOTO

症例写真

フォトダブル®症例(デコルテ)

施術前

1回施術2か月後

肌全体がトーンアップし、デコルテ周りのシミも薄くなっています。

フォトダブル®症例(手の甲)

施術前

1回施術1か月後

手の甲の真ん中を中心に全体トーンアップしています。

フォトトリプル症例(手の甲)

施術前

1回施術1か月後

特に親指~手首にかけてトーンアップしています。

PRICE

料金

IPL光治療ボディ(フォトダブル®)

首、デコルテ、手の甲 各1カ所

1回

12,800税込

5回

49,800税込 1回あたり9,960円

皮フ科院価格

首、デコルテ、手の甲 各1カ所
1回

9,960税込

新宿東口院、千葉院、御茶ノ水院、栄矢場院、中野駅前院、内科皮フ科町田院のみ

IPL光治療(フォトトリプル)

首、デコルテ、手の甲 各1カ所

1回

18,800税込

5回

84,000税込 1回あたり16,800円

皮フ科院価格

首、デコルテ、手の甲 各1カ所
1回

16,800税込

新宿東口院、千葉院、栄矢場院、中野駅前院、内科皮フ科町田院のみ

※ノーリスは御茶ノ水院のみの取り扱い

Q&A

よくある質問

ダウンタイムはありますか?

個人差はありますが、ダウンタイムはほとんどなく、施術直後からメイクが可能です。
一時的に赤み、かゆみが出現することがあります。
また、状態によってはシミやそばかすが薄いかさぶた状になる場合もありますが、数日で剥がれ落ちます。

施術後のケアで気を付けることはありますか?

治療効果を最大限発揮させるため、日ごろからUVケアを推奨しております。
また、スクラブやピーリングなどのお肌に刺激があるケアは2週間ほどお控えください。

効果を感じるまでどのくらいの回数が必要ですか?

個人差はありますが、1回でも効果を実感される方もいらっしゃいます。
1か月間隔で5回程度の施術を受けていただくことをお勧めいたします。

RECOMMEND

こんな施術もおすすめ

\背中ニキビはこちら/

\肝斑がある方はこちら/

CLINIC

クリニック一覧

モニターのお申込みや、治療内容や費用についてのご質問など、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

※カウンセリングは取り扱い院でのみお受けいただけます。

監修医師紹介

西川 礼華 医師

湘南美容グループ 皮膚科全体統括

西川 礼華 医師

経歴
2012年ウィーン医科大学皮膚科学教室 Clinical Elective
2013年横浜市立大学医学部医学科 卒業
国立病院機構東京医療センター
2015年ウィーン医科大学皮膚科学教室
太田 草子 医師

美容皮膚科

太田 草子 医師

保有資格
日本医師会認定産業医/サーマクール認定医/美容皮膚科学会会員
経歴
東京医科歯科大学歯学部卒
東京医科歯科大学歯学部附属病院にて歯科研修、歯科矯正学専攻
2009年福井大学医学部卒
京都市内にて初期研修修了
2013年湘南美容クリニック 入職
2021年Regno銀座院 院長就任
水口 将志 医師

立川院院長

水口 将志 医師

保有資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
経歴
2008年防衛医科大学校医学科卒業
2010年防衛医科大学校皮膚科
2013年自衛隊中央病院皮膚科
2017年湘南美容クリニック
2020年八王子院院長就任
2023年立川院院長就任

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2023.4.18各局

ZIP、めざましなど

新CM発表会について取り上げられました。
2023.4.25フジテレビ

めざまし8

美容法コーナーで湘南美容グループ 皮膚科全体統括 西川礼華医師がなぜほうれい線ができるかなどを解説しました。
2023.6.22テレビ東京

じっくり聞いタロウ

湘南美容グループ 代表補佐 居川和広医師が美容整形についてスタジオ出演しました。