小鼻縮小の詳細情報

鼻の穴が大きく、横に広がってしまう方へ
鼻の穴が大きく、横に広がってしまう方へ

症例件数:3,839

※2018年10月現在

PICK UPピックアップ症例

小鼻縮小のピックアップ症例
小鼻縮小のピックアップ症例

WHATこんなお悩みがある方に

  • 鼻の穴が大きく、鼻の穴が目立つ
  • 鼻の穴が丸く、ふくらみやすい
  • 横に広がる鼻が気になり、思い切り笑えない
  • 横に張り出している鼻を治したい
  • 横に広がる鼻で顔全体が綺麗に見えない
こんなお悩みがある方に
小鼻縮小術とは

小鼻縮小術とは

小鼻縮小の目的は横幅を狭くしたい、側面張り出しを改善したい、鼻の穴を小さくしたい、鼻の穴を目立たなくしたい、小さい鼻にしたい、可愛い鼻にしたいなどの要望に応える事です。

理想的な目と鼻の距離について

理想的な目と鼻の距離について

鼻は、顔の中心にあるため、鼻と他のパーツとのバランスが美しい顔にとって大切です。理想的な鼻と目のバランスは、目の幅を1とすると右目、鼻、左目のバランスは1:1:1が理想と言われています。

PHOTO症例写真

小鼻縮小の症例写真1

鼻尖形成術3D法+軟骨移植+小鼻縮小を施術しました。術前は鼻全体がもったりした感じなので、小鼻と鼻先をスッキリさせたいとご希望でした。割と小鼻が大きく外側にせり出していたので、せり出しも目立たなくなるように鼻翼縮小のデザインをしています。また、鼻先もペタンとして丸い印象だったので、ツンとさせるように鼻尖形成+軟骨移植をお勧めしました。斜めや横からのお写真だと、また鼻の下からのお写真だと、小鼻が小さくなったのが一目瞭然です♪

執刀医:村岡史子 医師
小鼻縮小の症例写真2

鼻筋と鼻先を細く、高くしたいという希望に対しプロテーゼと鼻尖形成3D法を全体のバランスをとるため、小鼻縮小も一緒に施術しました。自然な仕上がりでありながら、整った鼻になっています。

執刀医:古澤雅史 医師
小鼻縮小の症例写真3

SBCソフトプロテーゼ+鼻尖形成3D法+鼻尖部軟骨移植+小鼻縮小 +他院修正 3ヵ月後。
お鼻のお悩みは複数あると思いますが、残念ながら1つの施術で複数のお悩みを改善することは出来ません。理想により近いお鼻にする為には、施術を複数組み合わせをすることがオススメです。

執刀医:古澤雅史 医師
小鼻縮小の症例写真4

プロテーゼ+鼻尖形成+小鼻縮小術(フラップ法+外側法) 術後1ヶ月目の患者様です。鼻筋を通し、鼻先をシャープにしてキレイな雰囲気のお鼻にしたいとのご希望でした。ご要望どおりということで、大変お喜び美頂きました。

執刀医:中野達生 医師

METHOD施術方法

小鼻縮小術はいわゆる小鼻の形態を変化させる手術で、
鼻の手術の中でもバリエーションが多く難しい手術になります。

評価方法

顔の他のパーツとのバランス

第一に術前評価として顔の他のパーツとのバランス、鼻翼(小鼻)の幅、鼻の穴の大きさと形、鼻尖の幅に対する鼻翼の幅、鼻柱との位置関係、左右差、皮膚の厚さ等の評価し、どの術式が適応かを判断します。

多様な鼻翼形態に対応できるように術式は湘南美容クリニックでは内側法、鼻腔内切開、外側法、フラップ法の4種類の術式を備えております。詳しい術式の内容については後ほど記載します。

術式が定まったら切除する場所と幅を決め、慎重にデザインを行います

術式が定まったら切除する場所と幅を決め、慎重にデザインを行います。一言で〇〇法と言っても切除する場所や幅はお客様一人一人に合わせて決めていくためこうすれば必ず正解という方法がありません。
鼻翼の手術としては、呼吸等の機能的にも問題がない事は当然ですが、傷跡が少なく、鼻の穴や鼻翼の膨らみが自然な形態を保ち、その中で出せる効果をしっかり出して鼻翼の変化をもたらす必要があります。
また、鼻翼の変化により、鼻尖が丸く見えてしまう場合には鼻尖形成などの他の手術と組み合わせる必要がある場合があります。

施術方法

施術方法は4種類ご用意しております。

1鼻腔内切開

鼻腔内のみを切開し、鼻の穴を小さく、鼻翼幅(小鼻の幅)を狭くする手術法です。

鼻腔内切開
鼻腔内切開

図のように鼻腔底を切除して縫い合わせます。
この手術法ではメリットとして外側に傷ができないというメリットがあるが、変化が限定的というデメリットもあります。
鼻の穴を一つの円と捉えると、円周全てが同じ強度ではなく、同じ可動性があるわけではないため組織としては強度が強くなく、可動性がある部位が外側に引かれてしまうため、変化が小さくなってしまったり後戻りが起こってしまいます。このため鼻腔内切開では変化は限定的になってしまうのです。

2内側法

内側法

図のように鼻腔底外側から鼻翼の内側を切開し、皮膚や皮下組織を切除し、縫合します。しめつけ縫合では鼻腔底の下に糸を通すことで後戻りが少なくなり、創部に圧力がかかりにくくなるため傷が綺麗に治りやすい傾向にあります。内側法では鼻腔内切開よりも鼻翼縮小幅は大きくすることができるが、鼻翼の張り出し(鼻翼が付け根の部位から外側に広がっている)の改善効果はありません。また、傷が比較的目立ちにくいです。

内側法

図のように鼻腔底外側から鼻翼の内側を切開し、皮膚や皮下組織を切除し、縫合します。しめつけ縫合では鼻腔底の下に糸を通すことで後戻りが少なくなり、創部に圧力がかかりにくくなるため傷が綺麗に治りやすい傾向にあります。内側法では鼻腔内切開よりも鼻翼縮小幅は大きくすることができるが、鼻翼の張り出し(鼻翼が付け根の部位から外側に広がっている)の改善効果はありません。また、傷が比較的目立ちにくいです。

3外側法

外側法

図のように鼻翼の外側を紡錘状に切除し縫合します。
外側法では外側を切除しているため、鼻翼の張り出し(鼻翼が付け根の部位から外側に広がっている)が改善するが、他の方法に比べ傷が目立つ位置に出来るというデメリットがあります。皮脂の分泌が多くテカリやすい方は要注意です。
また、鼻の穴の大きさは基本的に変化しないため、鼻翼幅や鼻の穴の大きさが気になる方は内側法を同時に行うことがあります。
傷跡の改善にはやや時間がかかりますが、湘南美容クリニックではしっかりとした技術を基に行う手術であるため、6ヶ月ほどの経過とともに徐々に皺のようになってきます。

外側法

図のように鼻翼の外側を紡錘状に切除し縫合します。
外側法では外側を切除しているため、鼻翼の張り出し(鼻翼が付け根の部位から外側に広がっている)が改善するが、他の方法に比べ傷が目立つ位置に出来るというデメリットがあります。皮脂の分泌が多くテカリやすい方は要注意です。
また、鼻の穴の大きさは基本的に変化しないため、鼻翼幅や鼻の穴の大きさが気になる方は内側法を同時に行うことがあります。
傷跡の改善にはやや時間がかかりますが、湘南美容クリニックではしっかりとした技術を基に行う手術であるため、6ヶ月ほどの経過とともに徐々に皺のようになってきます。

4フラップ法

鼻翼縮小の際に軟部組織弁(フラップ)を作成し、反対側に引っ張ることで後戻りを減少させ、自然に幅を狭くする手法をフラップ法と言います。

①皮膚のみを切除し、軟部組織を残す

皮膚のみを切除し、軟部組織を残す
皮膚のみを切除し、軟部組織を残す

②点線のところにトンネルを作り、軟部組織(フラップ)を引き込む

点線のところにトンネルを作り、軟部組織(フラップ)を引き込む
点線のところにトンネルを作り、軟部組織(フラップ)を引き込む

③フラップを縫合

フラップを縫合
フラップを縫合

①皮膚のみを切除し、軟部組織を残す

②点線のところにトンネルを作り、軟部組織(フラップ)を引き込む

③フラップを縫合

図のように皮膚を切除し、他の方法では切除してしまう軟部組織を根が残るように残し軟部組織弁とし、皮下にトンネルを作ってその下を通し、左右に引き込むように固定する。
内側に引っ張られるので笑った際の小鼻の広がりが少し抑えられ、傷も目立ちにくいというメリットがあります。
人中に盛り上がりがある方ではさらに盛り上がってしまう可能性があります。

エクスパレル麻酔<OPTION>

エクスパレル
術後72時間痛みを抑える麻酔をオプションでご用意しております。
この麻酔を使用すると、痛みが最も出やすいとされる手術直後72時間、約3日間の痛みを抑えることができます。

※米国PACIRA社製で2011年にFDA認証された局所麻酔。有効成分をリボソームと呼ばれるナノカプセルに含有することで少しずつ薬剤が放出され、鎮静効果が72時間持続します。
世界中で乳房再建や消化器、整形外科などの外科手術で600万人以上の患者様につかわれております。

※悪心、嘔吐、発熱、便秘の副作用が出る場合があります。
※詳しい料金はお問い合わせください。

ダウンタイムについて

傷跡の赤みは、1~2カ月続きますが、メイクで充分に隠せる程です。施術1週間後にメイク可能です。

ダウンタイムについて

同時に行うことが多い施術

人工軟骨で自然な鼻筋美人に。

先が丸い団子鼻からスマートで美しい鼻を作り上げたい方におすすめ。

鼻先を耳の軟骨を用いて高くする施術です。

ダウンタイム・施術詳細(留意点)

部位小鼻
施術時間60分
固定なし
ダウンタイム3〜7日
腫れ★☆☆☆☆
傷跡

■軽度の方

鼻の穴の内部で切開します

軽度の方

■重度の方

鼻の穴の内部から小鼻の溝にかけて切開します

重度の方
通院回数1週間目に1回
抜糸7日

FLOW施術の流れ

カウンセリング予約

STEP01

カウンセリング予約
インターネットや携帯サイト、または電話でご予約が可能です。
より安全に、そして希望どおりの施術を行うためには、手術をなさる前の専門ドクターとのカウンセリングが欠かせません。
お客さまのご都合にあう日時で、予約を取ることができますので、まずはお問い合わせ下さい。
※都合により、日時を調整させていただく事もございますのでご了承下さい。

ご来院・受付

STEP02

ご来院・受付
ご来院いただきましたら、受付の女性スタッフに、お名前を伝えてください。
受付が済みましたら、問診表をお渡しいたします。
(記入がすみましたら、受付までご返却下さい)
問診表には施術を受ける上で、重要な項目(体調や体質についてのご質問など)がございますので、なるべく詳しく、お間違いが無いように記載いただきますようお願い申し上げます。

カウンセリング

STEP03

カウンセリング
経験豊富なドクターがカウンセリングを行います。
あなたのお悩みやご希望を、できるだけ詳しく具体的にお聞かせ下さい。
患者様がご希望する施術方法と患者様の体質・体形・生活環境、症例写真やシミュレーションを元に、あなたにあった手術方法を分かり易く丁寧に説明します。
また、インフォームドコンセントにより、リスク、手術方法、麻酔方法などの詳細を説明し、患者様、ドクター双方同意の元、手術を行うことができます。

女性カウンセラーとのカウンセリング

STEP04

女性カウンセラーとのカウンセリング
ドクターとのカウンセリング後、女性カウンセラーと手術についての詳しいお話をすることができます。
施術についての具体的なプラン、手術料金やお支払いについて、アフターフォローなどご説明いたします。
もちろん医師に聞けなかったことなどご相談いただけます。

手術のお申込み

STEP05

手術のお申込み
当クリニックの施術についてご納得いただけましたら、手術申込書を記入していただき、料金をお支払いいただきます。
お支払い方法は、現金払い・デビットカード・ビットコイン・ローン(当クリニック契約)・各種クレジットカードからお支払いいただけます。

手術

STEP06

手術
清潔に保たれたオペ室にて、手術を行います。
手術の前に、事前のカウンセリングをもとに、最終確認をしてから手術を行います。施術は10~30分で終わるものもあれば、数時間かかるものもあります。 手術中は患者様の体調を優先し、安全で、なるべく痛みを取り除けるように努めていきますので、体調が悪くなったり、不安になったときはすぐに声をかけてください。
※ お顔の手術の場合、手術前にメイクを落としていただくことになります。メイク落としや洗顔などはご用意しておりますので、 お帰りの際に必要なご自分のメイク道具をご持参ください。 (手術によってはメイクができない場合もございます。)
※ 個人差もありますが、手術後に腫れをともなう場合があります。不安な方は、サングラスや帽子やマスクなど、カバーできるものをお持ち下さい。

アフターケア

STEP07

アフターケア
手術によっては、通院が必要になる場合があります。
手術後しばらくして不安を感じた方にも、きめ細かくアフターケアをいたします。
術後のアフターケアは無料です、何でもお気軽にご相談下さい。

COMMENTドクターコメント

笑った時の鼻の広がりや鼻の大きさが気になる方には小鼻縮小という手術をお勧めします。
小鼻縮小術には悩みや鼻の形に応じていくつか種類がありますが、その中でも特に行われることが多いのがこの内側法という術式になります。

外側法に比べると変化が小さいですが、鼻の穴の内側を切開するので傷が目立たずに横幅を縮めることが出来ます。また小さな傷で手術を行うのでダウンタイムも比較的少ないという特徴があります。
お客様に合わせた綺麗な鼻の形をご提案させていただきます。ぜひ一度無料カウンセリングにお越しください。

新宿南口院副院長 兼 技術指導医
相澤 勝喜 医師

料金案内

料金表

施術名価格
(税込)
SBCメンバー会員様はさらにお得楽天ポイント
小鼻縮小

単一施術で自然な変化に

  • 内側法
  • 外側法
  • 鼻腔内切開
187,270円分割料金はこちら
1ポイント
1円単位で
ご利用いただけます。

複数切除で縮小効果アップ!

  • 内側外側両方
  • 内側法+鼻腔内切開
  • 内側外側両方+鼻腔内切開
  • 外側法+鼻腔内切開
  • 内側法+締め付け縫合
  • 外側法+締め付け縫合
272,800円分割料金はこちら

後戻りも抑えしっかりキープ!

  • フラップ
  • フラップ+外側法
321,690円分割料金はこちら
切らない小鼻縮小術195,100円分割料金はこちら

安心保証制度

安心保証

監修医師紹介

須田 陽一 医師

新宿本院 主任医長

須田 陽一 医師

保有資格
美容外科専門医(JSAS)/VASER脂肪吸引認定医/日本美容外科学会正会員/アラガン ボトックス認定医
経歴
1998年東北大学医学部卒業
癌研究会付属病院麻酔科勤務
大手美容外科勤務
2000年仙台院院長就任
2004年湘南美容クリニック勤務
渋谷院 院長就任
2013年新宿本院 主任医長就任
相澤 勝喜 医師

新宿南口院副院長 兼 技術指導医

相澤 勝喜 医師

保有資格
美容外科学会会員
経歴
三重大学医学部医学科卒業
松坂市民病院研修医
湘南美容クリニック 入職

鼻整形ページをご覧の皆様へ

このページでは、鼻が低い、鼻を高くしたい、団子鼻やぶた鼻、わし鼻で悩んでいる方に、湘南美容クリニックが提供している鼻整形の施術内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等をご紹介しております。また、当院で実施した鼻整形の症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

鼻整形の施術には代表的なプロテーゼ施術のほか、ヒアルロン酸や手術による整形治療などが多数あります。湘南美容クリニックでは、お客様のお悩み、ご要望に合わせて担当医師が適切な鼻整形の治療をご提案させていただきます。また、美しい鼻を整形するため、黄金比といわれる顔の比率を意識して施術を行いますので、術後たくさんのお客様からお褒めの言葉をいただいております。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉に鼻整形の治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.2.21ABC

「キニナリーノ」

大阪心斎橋院 植田一樹医師が二重術についてコメントしました。
2020.2.22フジテレビ

「有吉ダマせたら10万円」

秋葉原院 名倉俊輔医師が整形シンデレラの執刀医としてスタジオ出演しました。
2020.3.24テレビ東京

「新shock感」

新宿本院 西川礼華医師が最先端の美容医療を自称アイドル芸人が初体験に出演しました。