ハイブリッド豊胸

ハイブリッド豊胸
ハイブリッド豊胸

RECOMMENDハイブリッド豊胸はこんな方におススメ

  • 余分な脂肪が少なくやせ型の方
  • 確実にバストアップしたい方
  • さわり心地が気になる方
  • 自然な仕上がりにしたい方
  • 傷痕を最小限に抑えたい
  • 体への負担を少なくしたい

WHATハイブリッド豊胸とは

ハイブリッド豊胸とは、シリコンバック豊胸と脂肪注入豊胸を組み合わせてより自然な形と感触に仕上げることができる豊胸術です。

やせ型の方が大きいサイズのシリコンバックを入れようとすると、バックの輪郭がわかってしまったり、不自然になったりします。
ハイブリッド豊胸は、シリコンバックの輪郭がわかってしまう部分にお尻や太ももの脂肪をその部分に注入します。
痩せていてバックの輪郭がはっきりわかってしまう方でも、脂肪によって形をカバーすることができます

ハイブリッド豊胸とは

施術イメージ

  • 1

    ハイブリッド豊胸の施術イメージ Before
  • 2

    ハイブリッド豊胸の施術イメージ バッグの輪郭が目立ってしまう

    バッグの輪郭が
    目立ってしまう

  • 3

    ハイブリッド豊胸の施術イメージ ご自身の脂肪を挿入することでより自然なバストアップを実現できます

    ご自身の脂肪を
    挿入することで
    より自然なバストアップ
    を実現できます

POINTハイブリッド豊胸の効果

確実にバストアップができて
バレにくい

シリコンバック豊胸と脂肪注入豊胸の長所を組み合わせた施術です。
シリコンバックだけでは輪郭が浮き出てしまう部分に、脂肪を注入するため見た目やさわり心地が自然です。
もちろんシリコンバックを入れることで、確実にバストアップができ、
大きさも触り心地も両立したバストを作り出すことが可能となります。

またやせ型の方でも無理なく自然な仕上がりにすることができます。

シリコンバック豊胸とは

シリコンバックを挿入することでバストアップを図る施術です。
1度で2~3カップ以上大きくしたい方や、やせていて脂肪があまり採れない方におススメです。
当院では、お客様の理想のバストを叶えるためにシリコンバックの施術を複数ご用意しております。

脂肪注入豊胸とは

ご自身の脂肪を使用し、バストに移動をさせる施術です。
太ももや二の腕部分から脂肪を採取するため、同時に部分痩せが可能となります。
ご自身の脂肪のため、見た目も触り心地も自然に仕上げることができます。

MOVIE動画でもっとわかりやすく!

【ハイブリッド豊胸】どこから見ても美しい曲線を描くバストを作る博多の神業ドクター

【ハイブリッド豊胸】授乳で萎んだバストをハリ感たっぷりの美バストに蘇らせる広島の神業ドクター

PHOTOハイブリッド豊胸の症例写真

ExperiencedDOCTORハイブリッド豊胸の特別価格

経験豊富なドクターによる豊胸手術

※下記の厳選医師は治療代が特別価格となります。

  • 中村 大輔 医師

    湘南美容グループ統括院長
    SBC豊胸最高責任者
    新宿本院院長

    中村 大輔

  • 加藤 周 医師

    湘南美容グループ
    副統括院長
    横浜東口院

    加藤 周

  • 横谷 仁彦 医師

    外科皮膚科統括医師
    SBC外科統括院長
    大阪梅田院

    横谷 仁彦

  • 兼井 陽子 医師

    婦人科治療監修医師
    大阪駅前院 院長

    兼井 陽子

エルゴノミクス2
×
ハイブリッドコンデンスリッチ

通常価格

1,745,640税込

モニター価格

1,522,200税込

シリコンバックのエルゴノミクス2とコンデンスリッチ処理をした脂肪を注入するハイブリッドコンデンスリッチの施術となります。

エルゴノミクス2×ハイブリッド

通常価格

1,385,280税込

モニター価格

1,215,840税込

シリコンバックのエルゴノミクス2と遠心分離にかけた脂肪を注入するハイブリッドの施術となります。

PRICESBCのハイブリッド豊胸の料金

エルゴノミクス2×ハイブリッドコンデンスリッチ

通常価格

1,454,700税込

モニター価格

1,268,500税込

シリコンバックのエルゴノミクス2とコンデンスリッチ処理をした脂肪を注入するハイブリッドコンデンスリッチの施術となります。

ダウンタイム・施術詳細(留意点)

施術時間施術内容にもよりますが、約90分が目安です。
麻酔お客様のお痛みを和らげるため、硬膜外麻酔と静脈麻酔を組み合わせたオリジナルの麻酔薬を使用します。
ダウンタイム施術内容によりますが、最低でも1週間~3週間は内出血や痛みを感じるため、お身体に負担がかかることは避けるようにしてください。
副作用だるさ・熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱、傷痕のもり上がり・凹み・色素沈着、皮膚の色素沈着、施術箇所の知覚の麻痺・鈍さ、しびれなどを生じることがあります。
入院/通院入院の必要はありませんが、経過観察のためご来院いただいております。
入浴シャワーは3日後より可能ですが、術部をぬらさないように気を付けてください。入浴については術後1週間ほどはお控えください。
持続性半永久的な効果を期待できます。

Q&Aハイブリッド豊胸のよくある質問

乳がん検診は受けられますか?
マンモグラフィーの場合 術後6ヶ月~、エコーの場合 術後1ヶ月~可能となります。
施術後、痛みや腫れはありますか?
術後3~7日程度は痛みがある方が多いです。
腫れに関しては個人差がありますが、2~4週間程度で軽減します。
痛みや腫れは徐々に落ち着いてきます。

DOCTORハイブリッド豊胸治療監修医師

術後の痛みを極限まで抑える
エクスパレル麻酔<OPTION>

術後72時間痛みを抑える麻酔をオプションでご用意しております。
この麻酔を使用すると、痛みが最も出やすいとされる手術直後72時間、約3日間の痛みを抑えることができます。

※米国PACIRA社製で2011年にFDA認証された局所麻酔。有効成分をリボソームと呼ばれるナノカプセルに含有することで少しずつ薬剤が放出され、鎮静効果が72時間持続します。
世界中で乳房再建や消化器、整形外科などの外科手術で600万人以上の患者様につかわれております。

※悪心、嘔吐、発熱、便秘の副作用が出る場合があります。
※詳しい料金はお問い合わせください。

エクスパレル麻酔

こんな方にオススメ

  • 痛みに弱い方

  • お仕事が
    休めない方

  • 遠方から
    ご来院の方

FLOWハイブリッド豊胸手術の施術の流れ

STEP1 ヒアリング

STEP 1

ヒアリング

豊胸の施術を得意とするカウンセラーとお話しいただけます。
お胸の形や大きさについての悩みやシリコンバッグ豊胸の施術への不安などをお伝えください。
安心して施術に臨めるようにお手伝いいたします。

STEP2 ドクターとの診察

STEP 2

ドクターとの診察

豊胸の施術を得意とするカウンセラーとお話しいただけます。
お胸の形や大きさについての悩みやシリコンバッグ豊胸の施術への不安などをお伝えください。
安心して施術に臨めるようにお手伝いいたします。

STEP3 施術が受けられる状態かチェック

STEP 3

施術が受けられる状態かチェック

施術を行っても問題ないか、健康検査を行います。
お客様が安心して施術に臨めるよう、問診や血液検査を念入りに実施いたします。

STEP4 麻酔・手術開始

STEP 4

麻酔・手術開始

お身体に問題がないことを確認できましたら、実際に施術を受けていただきます。

施術には湘南美容クリニックオリジナルの麻酔薬を使用して、お客様のお痛みを和らげます。

STEP5 処方薬

STEP 5

処方薬

施術終了後はご帰宅いただけますが、施術後の痛みや腫れなどを抑える薬を処方いたします。
必ず服用してください。

STEP6 術後の通院

STEP 6

術後の通院

術後、お客様のお身体に問題がないかを確認するため、ご来院いただいております。

術後に少しでも違和感を覚えた際には、ご相談ください。

監修医師紹介

中村 大輔 医師

湘南美容グループ統括院長
新宿本院院長
兼 SBC豊胸最高責任者

中村 大輔 医師

保有資格
美容外科専門医(JSAS)/日本美容外科学会会員/日本整形外科学会・専門医/アメリカ心臓学会ACLS プロバイダー/VASER脂肪吸引認定医(脂肪吸引最高位)/4Dスカルプ認定医(ボディメイク)
経歴
2000年神戸大学医学部医学科卒
東京大学医学部整形外科入局
東京大学医学部附属病院勤務
2001年東京大学医学部附属病院分院麻酔科勤務
東京逓信病院勤務
2002年東京都リハビリテーション病院勤務
2004年都立府中病院勤務
2006年水戸赤十字病院勤務
2007年湘南美容クリニック勤務
ANNEX院 院長就任
2009年池袋院 院長就任
2013年新宿本院 院長就任
2014年湘南美容グループ副統括院長に就任
2018年湘南美容グループ統括院長に就任
兼井 陽子 医師

大阪駅前院院長

兼井 陽子 医師

保有資格
VASER脂肪吸引認定医
経歴
2005年大阪大学医学部医学科卒業
大阪大学医学部付属病院にて臨床研修
(免疫・アレルギー・内分泌内科/呼吸器・老年・高血圧内科/呼吸器外科/麻酔科)
2006年池田市立病院にて臨床研修
2007年湘南美容クリニック勤務
2019年湘南美容クリニック 大阪駅前院院長就任

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2023.4.18各局

ZIP、めざましなど

新CM発表会について取り上げられました。
2023.4.25フジテレビ

めざまし8

美容法コーナーで湘南美容グループ 皮膚科全体統括 西川礼華医師がなぜほうれい線ができるかなどを解説しました。
2023.6.22テレビ東京

じっくり聞いタロウ

湘南美容グループ 代表補佐 居川和広医師が美容整形についてスタジオ出演しました。