翻訳翻訳 English中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

エラボトックス(アラガン)の詳細情報

エラボトックス
162043
エラボトックス(アラガン)の症例実績
137,759※2018年10月現在

エラボトックスが人気の理由

安心保証制度
1年以内に3回施術しても全く効果が無い場合、無料で1回注入致します(保証期間:初回施術日より1年間)
シャープなフェイスラインに

エラボトックスとは

エラボトックスによる小顔治療とは、エラが出ている原因が筋肉の場合、張り出したエラの筋肉(咬筋)にボトックスを注入することで、ボトックスの有効成分が筋肉を萎縮させます。その結果、エラのはりが目立たなくなり、小顔を形成することができます。
ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせることにより筋肉を細くする治療です。

エラボトックスのポイント

注射による簡単な治療

手術を行わない治療であるため、ごく短い時間で回復します。
エラボトックス治療を受けた人のほとんどが、治療後3日位に効果が見られ始め、7日間程度で実感できるようになります。

麻酔は必要ありません

麻酔の必要ありませんが、注射の痛みが心配な方は医師にご相談下さい。

筋肉を動かすことによってできるしわに効果があります

筋肉を動かす時には、神経からアセチルコリンという物質が出て、脳からの刺激が筋肉に伝わります。眉間の表情じわでは、このアセチルコリンが過剰に出てしまうことにより、眉間の筋肉が必要以上に動き、時間が経つにつれて、しわの原因になります。
ボトックスは神経からアセチルコリンが出るのを抑え、筋肉の過剰な動きをやわらげることにより、しわを軽減します 。

ボツリヌストキシン(REGENOX)/ボトックス(アラガン)について

ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。
以前から、眼科、神経内科の領域で、眼瞼・顔面痙攣などの治療に用いられてきました。

アメリカでは、FDA(米食品医薬品局)で認可され、その安全性はすでに確立しています。欧米では、シワに対する美容外科、 美容皮膚科での使用で少なくとも10年以上の歴史があります。男女を問わず非常に多くの人々から支持されているプチ整形です。

眉間や額、目尻のシワなどの表情皺では、 皮膚に付着した筋肉(表情筋)の収縮がその発生に大きく関与しているため、手術などの従来の方法では治療が難しいとされていました。しかし、ボトックスを表情筋に注入して麻痺させることで、こうしたシワを軽減・消失させることが可能です。 近年ボトックスは、様々な医療の可能性が注目され、世界中で研究されています。このボトックスの有効な特性を活かし、腋臭症や、ワキガ、多汗症などの治療にも広く利用されています。

ボツリヌストキシン製剤の安全性について

当院で使用しているボツリヌストキシン製剤は、生産地各国での認可を受けている
安全性の高い製剤を使っております

また、現在まで、何万件とボツリヌストキシン製剤を使用しておりますが、
認められる後遺症等はございませんのでご安心ください

REGENOX・アラガンの違い

名称 特徴 製造国
REGENOX REGENOXはKFDA(韓国食品医薬品安全庁)で認可され、その安全性はすでに確立しています。
ボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。
以前から、眼科、神経内科の領域で、眼瞼・顔面痙攣などの治療に用いられてきました。
韓国
アラガン 国内唯一の厚生労働省承認で、高品質な治療です。
アメリカでは、FDA(米食品医薬品局)で認可され、その安全性はすでに確立しています。
欧米では、シワに対する美容外科、 美容皮膚科での使用で少なくとも10年以上の歴史があります。
世界で1千万人以上の方がボトックス治療を受けており、世界で95%以上の市場シェアと2000万を超える症例があります。
決めたいところにしっかりポイントで決まるので、他の筋肉に作用してしまう心配がありません!
5℃以下の環境で温度管理を徹底して原産国アメリカから輸入しているので、高品質保障! ボトックス治療による効果持続期間も長くなります。
アメリカ

施術方法

エラが張っている原因には骨と咬筋(こうきん)肥大があります。
咬筋(こうきん)とは咬む時に使われる筋肉です。
ボトックスをこのエラの筋肉に注入することで、 筋肉の動きが抑制されて弱まるため エラが縮小し、小顔効果が得られます。
ボツリヌストキシンの注射はエラ以外にも表情筋を動かすことによってできる眉間・額・目尻などの浅い「表情じわ」に大変効果的です。
エラ縮小、しわ取り治療においては効果が最も注目されているプチ整形の1つとなっています。

湘南美容クリニックでは、まず担当の医師があなたのエラの原因を診断します。その上で最適な注入量を判断することで、不自然な表情になることなく高い効果を実現させます。
施術に使う注射針は極細のものを用い、注入も短時間で終了しますので、副作用や痛みの心配もありません。
効果は個人差がありますが、3~4日後ぐらいから現れます。持続期間は4~8ヶ月程度が目安ですので、効果を持続させるためには定期的に治療を受けることをおすすめします。

注射可能箇所

ボツリヌストキシン注射は、表情による頑固なしわ(額の横じわ、眉間の縦じわ、目尻の笑いじわなど)に効果抜群です。表情筋の過剰な動きを抑えることで、しわができる原因そのものを無くすことができます。
また、今すでにあるしわだけでなく、将来のしわ予防にも効果的です。繰り返しボツリヌストキシンを注射することで、一時的ではなく筋肉の働きそのものが弱まりますので、持続期間の延長・効果の増幅が期待できます。

特徴

麻酔 局所麻酔
施術時間 10分
傷跡 残りません 
入院・通院 不要
洗顔・メイク 当日可

症例写真

症例写真 症例写真
症例写真 症例写真
症例写真 症例写真

ドクターがエラボトックスをわかりやすく解説

「エラボトックスで手軽に小顔に」
お客様のご相談の中でも「小顔になりたい」というご要望がここ数年で増えているように思います。美容医療のメニューで小顔にする治療は数多くあります。その中でエラボトックス治療はダウンタイムも少なく非常に人気の治療となっております。

治療はとても短時間で終わり、ボトックスをエラにある咬筋という筋肉に3-5カ所程注入して終了です。ボトックス自体も一般の病院で治療に使われている、とても安全性の高いものであり安心して治療を受けて頂けます。

私自身も施術していますが、周囲から痩せた?輪郭が小さくなったと言われる事が増え確かな効果を実感しております。

よくある質問

加藤 周 医師
回答:加藤 周 医師ドクターのお悩み解消Q&A一覧
腫れは無く 内出血は数十人に1人がポチっと少し黄色くなる程度の内出血が出る可能性があります。…
加藤 周 医師
回答:加藤 周 医師ドクターのお悩み解消Q&A一覧
注入単位数が増える強力エラボトックスになると、料金は高くなります。…
兼井 陽子 医師
回答:兼井 陽子 医師ドクターのお悩み解消Q&A一覧
瞼が重いような状態になってしまったり、それによって頭痛が出たりすることがあります。…
加藤 周 医師
回答:加藤 周 医師ドクターのお悩み解消Q&A一覧
ご自身の判断で効果が薄くなってきたと思ったときに継続して注入する必要があります。…

料金案内

エラ
フォトギャラリーはこちら エラ
※対象部位:両側エラ全体
※より効果を求める場合は、追加料金にて(倍量)の取扱いをしております。
施術名 価格
(税込)
ボツリヌストキシン(REGENOX)
※ボツリヌストキシン(REGENOX)をお受けになる場合はドクターの指名はできません。予めご了承くださいませ
9,720円
※割引対象外
となります
ボトックス(アラガン)
安心保証制度
1年以内に3回施術しても全く効果が無い場合、無料で1回注入致します(保証期間:初回施術日より1年間)
20,000円

▲このページの先頭へ

監修医師紹介

  • 辻堂アカデミア院長
    飯田 秀夫 医師
    ■保有資格
    日本形成外科学会専門医/日本美容外科学会(JSAPS)専門医/日本美容外科学会(JSAPS)正会員/国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member/医学博士(東京医科歯科大学)/サーマクール認定医
    ■経歴
    1992年 東京医科歯科大学卒業
    以降、同大学医学部、国立がんセンター、他総合病院にて皮膚科、頭頸部外科、形成外科、美容外科を研鑽。
    2007年 東京医科歯科大学臨床教授
    2009年 リッツ美容外科東京院入職
    2013年 リッツ美容外科東京院院長に就任
    2014年 湘南美容クリニック 入職
  • 技術指導医
    宮崎 邦夫 医師
    ■保有資格
    日本外科学会外科専門医/形成外科学会会員/日本頭蓋顎顔面外科学会会員/日本乳癌学科会員/瘢痕・ケロイド治療研究会会員
    ■経歴
    2004年 昭和大学医学部卒業
    自治医科大学附属病院 初期研修
    2006年 自治医科大学付属病院 外科後期研修
    2007年 小山市民病院 外科
    2008年 自治医科大学 形成外科 入局
    2014年 湘南美容クリニック 入職
  • 皮膚科全体統括
    西川 礼華 医師
    ■経歴
    2012年 ウィーン医科大学皮膚科学教室 Clinical Elective
    2013年 横浜市立大学医学部医学科 卒業
    国立病院機構東京医療センター
    2015年 ウィーン医科大学皮膚科学教室
  • 美容皮膚科
    太田 草子 医師
    ■保有資格
    日本医師会認定産業医/サーマクール認定医/美容皮膚科学会会員
    ■経歴
    東京医科歯科大学歯学部卒
    東京医科歯科大学歯学部附属病院にて歯科研修、歯科矯正学専攻
    福井大学医学部卒
    京都市内にて初期研修修了

安心保証制度

安心保証安心保証

小顔・フェイスラインページをご覧の皆様へ

このページでは、レーザーや注射によるフェイスラインの美容整形施術やその他治療法、各種料金、治療毎のダウンタイム、保証サービス等がご確認頂けます。また、当院で実施したフェイスラインに関する症例写真を数多く公開しており、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

フェイスラインへのお悩みをお持ちのお客様は数多くいらっしゃいますが、年々手術によるダウンタイムを気にされる方や、自然な仕上がりを望まれている方が増加しています。湘南美容クリニックではそういったお客様のお声を元に、レーザーや注射によってフェイスラインの印象を変える施術をご用意させていただきました。もちろん、手術によって大きく印象を変える治療法もございますので、お客様のお悩み、ご要望を経験豊富な医師に相談してみませんか。きっとコンプレックスを解消する手段が見つかるはずです。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉にフェイスラインに関する治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

施術一覧

この施術を見ている人はこんな施術も見ています

様々な科目の専門医・学会会員が在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

TV放映情報

  • 2018.10.31CBC

    「ゴゴスマ」

    シミ取り治療について に名古屋栄院 中野達生医師が出演しました。

  • 2018.10.30SUT

    「チョット!いいタイム」

    シワ取り注射について 静岡院 富田莉沙子医師が出演しました。

  • 2018.10.22BSN

    「取れたて情報館」

    シミ取り治療について 新潟院 円戸望医師が出演しました。

オススメコンテンツ
ソーシャルメディア公式アカウント
Facebook
アメブロ
Twitter
LINE
instagram
Youtube
学割35%OFF
シニアモニター
モニター募集中

MENU

マイページ登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
マイページ登録アイメッドWEB問診票女性向けがん健診
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック↑Pagetop