ナノリッチ

ナノリッチ
ナノリッチ

こんなお悩みありませんか?

いつまでも元気で若く見られたいけど、
睡眠不足やストレス、加齢や食の乱れなどで、
顔のシワやくぼみの増すばかり・・・

ナノリッチはそんな肌の悩みに対して、
永続的な効果が期待できる究極の若返り術です。

このような方におすすめ

  • 顔のシワを目立たなくしたい人
  • 目の下のクマやたるみを目立たなくしたい人
  • 最近見た目が老けたと思っている人
  • ヒアルロン酸や脂肪注入経験のある人
  • 効果を長持ちさせたい人

対応部位

皮膚が薄いデリケートな部分におすすめです。

目の下のクマ、 たるみに効果的!
Patissier Mr.Nanorich


脂肪注入の Patissier(パティシエ)
Mr.ナノリッチ


ナノリッチ リードドクター
SBC技術指導医 品川院院長

本田 賢治

nanorich

ナノリッチとは?

脂肪から極少量しか取れない研ぎ澄まされた良質な幹細胞と
小さな脂肪からなる不純物の少ない極小脂肪を、
複数の注入口から注入するクリスクロス法で実現する、
永続的な効果が期待できる究極の若返り術です。

nanorich

効果は歴然

「SBC技術指導医 品川院院長 本田医師 執刀症例」

こちらの症例は全て、目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り(脱脂術)も併用しています。

downtime

この症例ではお客様の希望もあり、全切開法二重術、眼瞼下垂術を併用しています。

nanorich

ナノリッチを利用した目のクマ治療を
Mr.ナノリッチこと指導医本田が徹底解説!

ナノリッチの症例を本田先生が解説

point

研ぎ澄まされた良質な幹細胞からなる
ナノリッチはなぜいいのか?

point

良質な幹細胞が肌の活性化効果を高め、肌の組織自体を再生するので、細胞が若返り永続的な効果が期待できる。

point

硬い線維質を徹底除去した幹細胞を使用するので、不自然な凹凸が出来にくく、なめらかで自然な仕上がりが期待できる。

point

採取した脂肪から線維質や不純物、老化した脂肪細胞を除去し、高密度な幹細胞を注入できるため、しこりや石灰化のリスクは極小となり、安全性が高い。

chris

複数の注入口から注入するクリスクロス法とは?

クリスクロス法とは、ムラのない脂肪吸引を行うために必須の手法であり、
脂肪吸引の手術書にも記載されている最も基本的な手法です。

太ももの外側を吸引する際、お尻部分の傷(×)から吸引します。カニューレ(吸引管)は直線状の管ですので図の矢印のような方向で皮下を進みます。お尻部分の傷からのみ吸引した場合(図1)、吸引出来る層はカニューレ(吸引管)が通る層に定まってしまい、それ以外の層やカニューレ(吸引管)が通りづらい部分は吸引できない事になります。
これが、吸引ムラや凸凹の原因の一つとなります。

吸引ムラを無くすために行うものが、クリスクロス法です。クリスクロス法を用いて太ももの外側を吸引する場合(図2)は、臀部からの吸引とは全く別方向のお尻と太ももの境目の傷口からもカニューレ(吸引管)を操作し吸引を行います。すると、臀部から行っていた時とは異なる脂肪層や届きにくかった脂肪を吸引する事が可能となります。この様に、吸引ムラを無くし凸凹を生じない為の方法がクリスクロス法です。

ナノリッチでは“クリスクロス法”を注入方法に採用

1方向からの注入だとお肌に凸凹が生じます。

何方向からもまんべんなく注入する事により、なめらかな仕上がりになります。

涙袋、口唇など、一部の箇所は単一穴からの注入になる場合がございます。またクリスクロス注入法の採用部位は、ドクター個々の診察によって異なる場合がございます。詳しくはカウンセリングで、ご確認下さいませ。


nanorich

ここが他と違う!ナノリッチの生成

生成

コンデンスリッチとナノリッチの違い・メカニズム

繊維質の少ない健全な幹細胞を抽出します。
そのため、リスクを抑えながらも滑らかに注入することができ、肌の再生効果を促します。

従来の脂肪注入

コンデンスリッチ

ナノリッチ


コンデンスリッチフェイスを
さらに、研ぎ澄まし洗練したナノリッチ

しこりや石灰化の要因となる老化細胞や不純物を採取した脂肪から取り除き、濃縮したものがコンデンスリッチフェイスです。しかしナノリッチでは、最初に脂肪組織に含まれる硬い線維組織を徹底除去し、マイクロ・ナノ化して脂肪細胞を破砕し、滑らかにします。そして最後に濃縮化し、より豊富な幹細胞を抽出したのが、ジェルのように滑らかな注入素材、ナノリッチなのです。

従来のコンデンスリッチ

ナノリッチ

施術比較

ナノリッチには幹細胞が豊富に含まれるため、肌再生に有利です。また、細かいシワ、色調の改善に優れ、他の施術よりも肌質そのものの若返りに優位性があると言えます。


nanorich

他の治療との比較

 ヒアルロン酸注入コンデンスリッチナノリッチ
治療内容注射器でヒアルロン酸を注入する。吸引した自分の脂肪をコンデンス(濃縮)技術により、濃縮脂肪細胞とし注入する。吸引した脂肪をマイクロ、ナノサイズ化する過程で繊維質を除去し生存脂肪を破砕して幹細胞を抽出。さらにコンデンス(濃縮)加工して得られたナノリッチを注入する。
適応部分的な改善顔全体(頬、こめかみ、額、目の上、鼻唇溝)の凹み、くぼみ顔全体(頬、こめかみ、額、目の上、鼻唇溝)の浅いシワ、色味
メリット注射だけで手軽定着後、効果は非常に長く持続します。一番柔らかく滑らかです。2,3か月かけて効果が発現し、その後長く持続します。まぶたなど皮膚の薄い部位にも注入が可能です。幹細胞が豊富のため、肌質自体も若返ります。
デメリット吸収されてなくなるので繰り返し必要部位により定着率が悪い(こめかみなど)しこりに なることがあります。高価
定着率-★★★★☆★★★★★
持続効果約半年で吸収される長い長い
質感硬い注入部位によって硬く感じることがあります。柔らかく滑らかで自然
施術時間5〜10分30〜60分30〜60分
施術注入する脂肪の質-コンデンスされた生きた脂肪細胞硬い線維質が徹底除去された、豊富な幹細胞。
術後の痛み少ない少ない少ない
合併症の可能性皮下出血、硬結(しこり)皮下出血、しこりのリスクは低い皮下出血、しこりのリスクは極小

ナノリッチは、新しい脂肪幹細胞治療です。
脂肪組織の硬い線維質を極限まで除去し、
非常に滑らかな、美しい仕上がりを約束します。
お顔で不足したボリュームを補うだけでなく、
肌質やシワ自体も改善する、画期的な治療です。
診察の御予約は下記の対応クリニックまで、
お問合せ下さい。

脂肪注入の Patissier Mr.ナノリッチ
(SBC技術指導医 品川院院長)
本田 賢治

Patissier Mr.Nanorich

Patissier Mr.Nanorich

モニター募集
Instagram
nanorich

オプション

エクスパレル

エクスパレル麻酔

術後72時間痛みを抑える麻酔をオプションでご用意しております。
この麻酔を使用すると、痛みが最も出やすいとされる手術直後72時間、約3日間の痛みを抑えることができます。

※米国PACIRA社製で2011年にFDA認証された局所麻酔。有効成分をリボソームと呼ばれるナノカプセルに含有することで少しずつ薬剤が放出され、鎮静効果が72時間持続します。
世界中で乳房再建や消化器、整形外科などの外科手術で600万人以上の患者様につかわれております。

※悪心、嘔吐、発熱、便秘の副作用が出る場合があります。
※詳しい料金はお問い合わせください。


nanorich

よくある質問

1回でどのくらい注入しますか?

おおよそ片側に0.6-1cc程度注入します。

注入後に痛みは残りますか?

痛みは残りませんが、目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取りを併用した場合は、数日間ほど鈍い痛みがでる場合があります。

少し前に脂肪注入を受けたばかりなのですが、大丈夫でしょうか?

診察させて頂き、可能であれば注入できます。

price

料金

料金表

ナノリッチ

ナノリッチ
※同部位2回目以降の料金は、通常料金の半額(麻酔代除く)となります。
また同部位2回目以降の半額でのご案内は初回治療日から1年以内となります。
施術名モニター価格
(税込)
価格
(税込)
SBCメンバー会員様はさらにお得楽天ポイント
ナノリッチフェイス採取作成料※157,920円分割料金はこちら225,600円分割料金はこちら
1ポイント
1円単位で
ご利用いただけます。
ナノリッチ作成料※114,780円分割料金はこちら163,980円分割料金はこちら
※両方の料金がかかることはありません。
▼部位ごとの追加料金
※治療する箇所により合算値が変わるため、詳しくはスタッフにお尋ねください
・法令線
・ゴルゴ
・目の上
・目の下
各1箇所
57,750円分割料金はこちら82,500円分割料金はこちら
1ポイント
1円単位で
ご利用いただけます。
・目の下~ゴルゴ
・こめかみ
・頬
各1箇所
86,620円分割料金はこちら123,750円分割料金はこちら
・口角43,300円61,870円分割料金はこちら
・顎先
・額のしわ(1本)
・眉間のしわ
・唇
・首のしわ(1本)
各1箇所
57,750円分割料金はこちら82,500円分割料金はこちら
・手の甲86,620円分割料金はこちら123,750円分割料金はこちら
・涙袋57,750円分割料金はこちら82,500円分割料金はこちら

監修医師紹介

古澤 雅史 医師

エリア総括院長 兼 六本木院院長

古澤 雅史 医師

保有資格
日本美容外科学会会員/日本抗加齢医学会会員/ミラクルリフト認定医/サーマクール認定医/ミントリフト認定医/アメリカ心臓学会ACLSプロバイダー/アラガン ボトックス認定医/VASER脂肪吸引認定医
経歴
2006年国立山梨大学医学部卒業
医療法人)順江会江東病院入職
眼科、外科、整形外科、皮膚科、麻酔科、 救急医療
2008年湘南美容クリニック 入職
2009年立川院院長 就任
2013年池袋院総括指導医 就任
2015年池袋院総括院長 就任
池袋東口院院長 就任
2016年エリア総括ドクター 就任
2020年六本木院 在籍・院長就任
横谷 仁彦 医師

大阪梅田院院長

横谷 仁彦 医師

保有資格
美容外科専門医(JSAS)/日本外科学会専門医/日本外科学会 正会員/日本美容外科学会 正会員/日本胸部外科学会 正会員
経歴
2001年大阪大学医学部医学科卒
大阪大学医学部附属病院 心臓外科、外科、救命救急科研修医
2002年日本生命済生会附属日生病院 外科
2004年大阪市立総合医療センター 心臓血管外科
2006年八尾徳洲会総合病院 心臓血管外科
2007年大阪大学医学部附属病院 心臓血管外科
2008年某大手美容外科勤務 院長経験
2009年湘南美容クリニック 入職
2017年湘南美容クリニック 大阪梅田院院長就任
本田 賢治 医師

品川院院長

本田 賢治 医師

経歴
2009年4月手稲渓仁会病院入職
2011年6月湘南美容クリニック入職
2012年6月湘南美容クリニック品川院 院長就任
2015年4月湘南美容クリニック新宿本院 配属
2020年品川院院長就任
飯田 秀夫 医師

辻堂アカデミア院長

飯田 秀夫 医師

保有資格
日本形成外科学会専門医/日本美容外科学会(JSAPS)専門医/日本美容外科学会(JSAPS)正会員/国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member/医学博士(東京医科歯科大学)/サーマクール認定医
経歴
1992年東京医科歯科大学卒業
以降、同大学医学部、国立がんセンター、他総合病院にて皮膚科、頭頸部外科、形成外科、美容外科を研鑽。
2007年東京医科歯科大学臨床教授
2009年リッツ美容外科東京院入職
2013年リッツ美容外科東京院院長に就任
2014年湘南美容クリニック 入職
2018年辻堂アカデミア 院長就任

若返り・エイジングケアページをご覧の皆様へ

このページでは、しみ、しわ、たるみ、ほうれい線といった加齢によるお悩みに対して、湘南美容クリニックで提供している若返り・エイジングケアの施術内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等をご確認頂けます。また、当院で実施した若返り・エイジングケア施術の症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。

湘南美容クリニックの若返り・エイジングケアは、ダウンタイムの少ないヒアルロン酸注射などをはじめ、人気のあるレーザー治療や、糸や手術によるリフトアップ、内服薬や外用薬を使用した若返り・エイジングケア法などがございます。カウンセリングでは、担当医師がお客様のお悩みやご要望をしっかりと伺い、診断によって肌やしわの深さな等の状況確認後、最善の若返り・エイジングケア治療をご提案させていただきます。何かご質問などがあれば遠慮せずに医師までご連絡ください。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉に若返り・エイジングケアの治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

様々な科目の専門医・学会会員が
在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

SBCメディカルグループでは、2018年6月1日に施行された医療広告ガイドラインを受け、ホームページ上からの体験談の削除を実施しました。また、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示させるようホームページを全面的に修正しております。当ホームページをご覧の患者様、お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV放映情報

2020.5.19YTV(日本テレビ)

「ミヤネ屋」

湘南内科皮フ科クリニック町田院 石黒由高医師が湘南内科皮フ科クリニック オンライン診療について紹介しました。
2020.5.31フジテレビ

「Mr.サンデー」

湘南内科皮フ科クリニック町田院 石黒由高医師が湘南内科皮フ科クリニック オンライン診療について紹介しました。
2020.6.27フジテレビ

「INFO-CX」

新宿本院 西川礼華医師がオンライン診療についてコメントしました。